人気ブログランキング |

2010年 06月 12日 ( 1 )

ONYXとC4

バラクーダ君のシューズ袋をなくさないようにド派手な赤にしたのに
親指岩で早速プチ行方不明になったアイロンです。
まあ、すぐに見つかったから良いんだけどね〜(笑)

最近はそのバラクーダがお気に入りで殆どのクラックをこれで登ってるのですが
そのせいか・・・すでにソールがやばい!
c0173794_22524568.jpg
でも4月に買ってまだ6月なのに・・・いくら何でも早くない?

だいたいフットジャムってあんまりソールが減らないイメージだったけど
フィンガーサイズを登るようになるとやっぱりつま先が削れるのかな???
先代クラックシューズのミウラー君は1年以上持ったのにな〜

減った物はしょうがないからリソールになるんだろうけどソールはどうしようかな?

クライミングシューズとソールは切っても切れないはずなのに
殆どの評価がフェイスクライミングやボルダーで
クラッククライミングでの話が全然出てこないのは何故なのでしょう???

去年の11月にフェイス&ボルダー用のテスタロッサ君2足を
それぞれONYXとC4に張り替えたけど・・・

私が好きな花崗岩ではフリクションにそれほど大きな差を感じない上
逆に細かい結晶などではONYXの方が乗れる印象があります。

でも、それに気をよくして細かいクラックに足を突っこむと
何故かC4の方が外れないんですよね〜
たぶんソールの堅さでジャムが弾かれるんだろうけど・・・

柔らかいだけならHFって選択しもあるけどシューズ自体が柔らかいから
トータルでグニャグニャになっちゃいそう(笑)

逆につま先がフニャフニャのスティングマ君+ONYXは非常に調子よくて
ソールの堅さも気にならないしフリクションも非常に良く感じます。

それを考えると柔らかいバラクーダ+ONYXも良い感じになる可能性大?
でもバラクーダ+C4が良い感じって報告もあるし・・・悩ましいぃ

バラクーダリソール経験者でクラッカー(←いる?)の意見求む!
by kunkung | 2010-06-12 23:28 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(10)