雨降りの小川記 其の2

2日目・・・朝から天気は微妙
でも何とか登れるんじゃないかな〜と思いながら水汲みに行くと
crack climberさんご夫妻と遭遇!

そのままお話をして一緒にイムジン川などの
「クラック」登りツアーに同行させて貰えることに!

時間を決めて急いで用意をしているとまたまた雨(TT)
しかもだんだん酷くなって来るではありませんか!

またまた雨でも登れる「ビクター」でお茶を濁すことに?
と思って確認に行くと予想外の一言
crack climberさん  「用意できました?」

あの、雨降ってますが・・・( ̄口 ̄;)
と思いつつも 「ハイ」 って言ってテントに戻り
用意の続きをしたことは言うまでもありません。

雨の中小川山レイバックでアップをしてイムジン川へ!
そのころには何とか雨も上がりcrack climberさんに
トップロープを張って貰う。

c0173794_11522170.jpg


ムーブを穴が空くほどよく見たけど
クラックはムーブが外からは判りにくく
何をやっているのかはよく判らない・・・
しかも上手すぎて余り参考にならないし(笑)

「そこが核心」と「crack climber」さんが言っていた
部分でテン山、
その後crack climber「婦人」が「核心」と
言っていた部分で敗退。。。 イクツ カクシンガアルノ? (TT)
前半部分で力を使いすぎて後半は話になりませんでした。
燃え尽きて「灰」になった私はロワーダウン・・・
全く実力不足です、修行して出直します(TT)

でもまともなフィンガークラックが初めての私にしては
よく頑張ったと自分で自分を褒めておこう・・・(苦笑)

Y氏はテンションかかった物の無難にトップアウト、
さすが5.12クライマーですな〜
crack climber婦人は楽勝でノーテンクリア。
クラック登りが美しいですね〜 
何とかその技術を盗みたい物です (-_☆) キラーン

最後にワンテンかかって納得いかないcrack climberさんが
もう一度チャレンジして見事に再登! ( ̄口 ̄;)タフ~

引き続き「ワイドクラック」予期せぬプレゼントに移動。
「灰」になった私は「乾いたぞうきんを更に絞る」ようにトライ。
でも使う筋肉が違うのか(違います)意外と力が出る!

スタートしてみると思ったよりもスムーズに行ける、
他の人とムーブが全然違ったみたいだけど
行けちゃえば良いのさ〜 ランラン

最後のフィンガーも慎重にこなしてノーテンでトップアウト!
トップロープとは言え、初ワイドをノーテンで抜けたのは嬉し〜(^^)
次はリードでやってみたい物ですね〜
その時は誰かワイド用のカムを貸してくださいm(_ _)m

最後に再び雨が降り始めて急いで回収〜撤収へ

crack climberさんご夫妻には本当にお世話になり、
ありがとうございました。
また機会があるときにご一緒させてください。


c0173794_1152462.jpgc0173794_11525948.jpg
[PR]
トラックバックURL : https://crazyjam.exblog.jp/tb/9659281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2006-08-29 11:50 | クライミング | Trackback | Comments(0)