御岳とリソールシューズ 2

昨日に引き続きシューズネタでし ヒヒ

ヒールがちょっとずれる理由ですがこれは簡単。
私の踵と作ってもらったヒールカップが合わないのです。

写真左の赤い弧+斜線部分がヒールカップ。
赤い丸が絞って貰ったところ。
で、青がここだったらいいな〜と思うカップと絞り。

こう考えるとスポルティバのヒールは良くできてますね〜
ピンポイントでそこの部分を固定して気持ちよいヒールを
作り出しています!  サスガ!

でも新しいスティンガーも捨てたもんじゃありません。
かなり出来が良いがゆえに注文も出てしまいますが
細かい部分はさておきヒールの効きはコブラと遜色ないです。

忍者返しの最後部分で手に足するところを
手にヒールでやってみたけどそれも問題なし!

それどころか柔らかめのラバー(C4)を使用しているせいか
ヒールの感触はコブラよりも良く伝わってきて
そのあたりは勝ってるかなって感じてしまったりもします。
(ラバーの厚みは4mm程度まで削り混んで貰ってます)

小さくカチッとした所にヒール掛けるときは
ちょっとずれて怖いけど
ノーマル状態みたいに、ずれまくって脱げそうになって
出来た「たるみ」を辛うじて引っかけてるような感じの
ヒールの使い方とは比較するべくもなく良い感じです!

もう一足あったらもう一度注文して
よりよく作れそうな感じがしますね〜
でもスティンガーもう売ってないしな(T_T)
新しく出る予定の平山ユージモデルが気になりますね〜


c0173794_11285872.jpgc0173794_11291137.jpgc0173794_11292213.jpg
[PR]
トラックバックURL : https://crazyjam.exblog.jp/tb/9659159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2006-08-07 11:28 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(0)