梅雨の中休み小川 其の1

またまた小川に突撃してしまった。
寝不足の運転、激冷たい川で渡渉など数々の難関?をクリアして
バネさん、TSUKAさん、K藤さん、limacとマラ岩へGo!

limacは卒業試験狙い、私はジャクマメを狙うTSUKAさんに
便乗してパピヨン2P目のOSトライをさせて貰うことに。

それにしてもあんなに冷たい川を渡渉しないと来れないのに
マラにこんなに人が集まってるなんて・・・
川渡らないでも行ける岩場は一杯あるじゃん!(笑)

で、川上小唄、卒業試験などの人気ルートは満員御礼の為
開いているカサブランカ(ここも人気なんだけどね)でアップ。

もう一本アップでムードは良い線5.9を登っておく(OS)。
これがなかなか良いルートで楽しめましたが、
ちょっと不安混じりにセットしたナッツが見事に外れ・・・(^^;
危なそうだったからすぐ上に赤キャメを決めてたから
全く問題はないけどナッツはやっぱり難しいね〜

昼飯を食ってTSUKAさんとジャクマメ〜パピヨン2P目の
メインディッシュに取り付く。
TSUKAさん無難にRP! おめでとうございます パチパチ

で2P目のパピヨン、★★★で良いでしょこのルート。
ロケーションも良いしサイズもタイト気味の部分はあるけど
概ねハンドばばっちり決まるしジメっとしたジャクマメから
からっとしたパピヨンに出るだけでも気分が良いね〜サイコウ

TSUKAさんから青キャメを貰い忘れてランナウトしたり
最後の方で染み出しがあってウギャ~ってなったり
多少マイナス面もあったけど(キャメは自分のせいですが・・)
それを考えても★★★! ダンゲンシチャイマス

ついでにホリデーもやっていこうかと思っていたが
別働隊のlimacをちょっと覗いてみる。

卒業試験前で凹むlimac・・・リュウネン デスネ(TT)
ビレイヤー交代でもう一便出すlimac。
今までにない根性を絞り出して核心を抜けようとするも
やはりあとちょっと手が届かずにスリップフォール。。。

次のホールドを睨みながら落ちていく姿に
胸がジーンと熱くなりました・・・カッコイイ

小川山便りによると5.10.a→5.10bに格上げされたみたいです。
K藤さん、バネさんともに一発合格おめでとうございます。。。
これも間違いなく★★★ルートだと思います。

卒業試験の回収便を出して下っていくと
TSUKAさん、バネさん、K藤さんが龍の子マルチをやってる。
クールダウンがてらカメラを持って急いでカサブランカを登る!

急いで登ったがカサブランカの核心のダブルクラック部分で
ちょっと時間を食ってしまう。
あ〜バネさんが登り切ってしまった・・・カメラマンシッカク?
気を取り直して後続の二人を撮影後ロワーダウン。

急いで登るって全然クールダウンにならないじゃん(笑)
なんて自分に突っ込みを入れつつ荷詰めして下山。。。


続く・・・


c0173794_22181276.jpgc0173794_22182339.jpgc0173794_22183757.jpg
[PR]
トラックバックURL : https://crazyjam.exblog.jp/tb/9588968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kunkung at 2008-10-24 18:00
shin_chan 2006年07月24日 12:32
今回はしっかりコーチの役目果たしていますね。
マラ岩の渡渉もトラブルなく(昔、大水の中泳いだ)楽しんだようでよかった。
続き楽しみにしてます。


アイロンヘッド 2006年07月24日 18:54
コーチなんて柄じゃないですよ〜
人に教えるよりも自分で登る方が楽しいし(笑)

でも今回は本当に大きなトラブルもなく良かったです。
渡渉も一応危ないところは徒渡し(女性限定)にしたりとか
ある程度のフォローはしたつもりでしたが
地盤が緩んでいる中、万が一地滑りなどがあったらば
なすすべがないので・・・

shin_chanさんの忠告のおかげで気分が緩んでいたのを
締め直すことも出来たので良かったかな〜と思ってます。
ありがとうございました。


バネ 2006年07月24日 22:59
コーチ(先輩!?)今回も色々とありがとうございました!!

今回も色々と学ぶことがありました。
NPセットは反省材料のですが、
一番の反省は男の優しさ(女性への)でしたね(笑)

次回は長ヌンしっかり掛けておきますね★
by kunkung | 2006-07-24 22:16 | クライミング | Trackback | Comments(1)