小川記 その4

クレイジージャム2便目

次の日に筋肉痛の体をさすりながら親指岩に。
今日は手が痺れないようにチョークバックにカイロをしのばせ、
何時もチェストハーネスで左右に振り分けてるカムを
全部右側にまとめて・・・バランス悪!
途中でのどが渇かないように多めに水を飲んで
いざスタートです。

カム計画をちょっと変えてジャムの場所を確保したり
初見では読み切れなかった部分を細かく修正して
核心手前のレストまで一気に行く。
冷たい岩で痺れた手をチョークバックのカイロで
暖める・・・ア~シアワセ

で、核心のワイド部分に突入!
前半は昨日と同様問題なくヒール&トゥで処理
問題の後半部分もフット&ニーでじりじり押し上げていく。
昨日左側のカムがクラックに引っかかって苦労したけど
今日は全部のギアを右側に入れているからそんなこともなく進む。

で最後ののっこし部分手前でカムを突っ込んで。。。
・・・あれ何か引っかかってる?
おぉ!使いたいカムの肉抜き穴にナッツキーが!
引っかかって取れない・・ウギャ~核心部分でこれかい!
落ち着いて息をして「ス〜、ハ〜」
ナッツ持ってきてないのに何でナッツキーを(TT)
なんて泣き言も頭をよぎりながら一所懸命外して
カムをセット、最後に恐怖のフィストに突入・・・のはずが

あれハンドが決まる?
あれ核心通過?
昨日も見たムササビの糞だ(笑)
最後のフィンガー入り口でレストレスト(^^;

気が付けば3mくらいランナウトしてて危ね〜!
でも不思議な物質を脳で生成しているせいか
そんなランナウトも気持ちよく感じちゃいます、ヒヒ

最後のフィンガーも慎重に登ってマントル返して
クレイジージャム2撃!!!

今回のGWは実り多きクライミングツアーでした。


c0173794_2285675.jpg
[PR]
トラックバックURL : https://crazyjam.exblog.jp/tb/9525251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2006-05-08 22:08 | クライミング | Trackback | Comments(0)