人気ブログランキング |

テムレス雑感

最近アイスクライマーに大流行の防寒テムレス、
私も導入して1年立ったから改めてインプレです。

私はテムレス以外のグローブはBDの物を3双ほど持っていますが
それとの比較も交えてお送りします。

c0173794_21563020.jpg
メリット

1. 細かい部分の操作性が素晴らしい!
指先に縫い目などの段差がなくそれでいて立体になっているので
靴紐を結ぶのは勿論、カメラの操作なども非常にやりやすいです。
BDを使っていた頃はメイングローブを外して
インナーグローブで行っていた作業がそのままできちゃいます♪

2. 手袋の表面で水を防いでくれる。
GORE-TEXなどのFILMは手のひら部分の革に水を含むと
そこが凍って不快だし透湿が止まって内側もじっとりしてきます。
その点テムレスは表面に水を含まないので心配ありません。
GORE-TEXでも手のひらがゴムのものなら大丈夫なのかな?

このメリットは登攀の時だけでなく
沢や湧き出しで水を汲むときにも非常に便利です。


デメリット

1. 耐久性が低い
テムレスのLサイズを買って1シーズンしか使っていませんが
ビレイなどでも使っているせいかすでに穴が空いています。
またスクリューセットの時に引っ掛けると簡単に穴があきます。

この辺りはメーカーの想定している使い方ではないので
しょうがない部分はありますが、ちょっと残念。。。

2. 思ったよりコスパが良くない
値段は安いけど耐久性も低いからトータルのコスパは微妙な感じです。
去年Rさんがラペルの時にテムレスがもったいないからって
クライミング用のグローブに変えてた気持ちがちょっとわかりました(^_^;)

3. 中のボアが微妙
テムレスの内側はアクリルで出来たボアが付いてるんだけど性能はイマイチ。
山用のフリースで作れば同じ暖かさだともっと薄く作れそうだし
同じ厚みならもっと温かいのが作れそう。

あと耐久性も低くて1シーズン使った防寒テムレスは腰が抜けて
緩めになっちゃいましたw

c0173794_14535050.jpg

う〜んメリットよりデメリットの方が多い?
でも操作性のメリットは代えがたいんですよね〜
写真撮影が好きな私はつけたままで細かい作業が出来る
この手袋がお気に入りなのです♪






トラックバックURL : https://crazyjam.exblog.jp/tb/25310547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2016-02-17 20:09 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(0)