嬉し楽し大谷不動 その2

楽しい夜も超えて2日目、明るくなったら周りは水墨画の世界でした!

c0173794_16584234.jpg
2/7 大谷不動 本流F2

夜から降り続いた雪でトレースは埋まり気味。
慣れてる2人はさくさく歩いて行くけど怖いよ〜(T_T)

c0173794_17041482.jpg
これ落ちたら下の沢にポッチャンだよね、
フリークライミングならフィックスロープはられそうだけど
アイスだと関係なくガンガン行っちゃうのは
アルパイン系の人が多いからなのかな〜

でも滝までたどり着けば、ここからは私の傾斜!
2日目は本流に場所を移してのクライミングです♪

c0173794_17034806.jpg
この日は寒くて顔とかの露出部がピリピリするし
指先はジンジンするし大変でした!

テムレス+インナーグローブで登ったけど寒くて冷たくて・・・
登り切ってオーバーグローブで保温したら血流が回復して指先が痛い〜

雪山とかで「寝るな死ぬぞ〜」なんてなる状況の入り口なんでしょうか?

食料もたっぷり持ってきてるし睡眠もしっかりとってるから
多分大丈夫なんだけどwww

この日は順番待ちとか撤収の都合でこの1本だけで終了。
後ろ髪惹かれつつテントを撤収して駐車場まで戻ったら
思ってる以上に足が疲れてる〜

なれない雪道歩きとかリードとか色々やったから
このくらいで切り上げたのが正解だったのかな?

それにしても大谷不動は綺麗なところでした!
水墨画も綺麗だけど次回は晴れた日に来てみたいな〜

c0173794_19112154.jpg

そしてキャンプサイトから遠望した左岩壁中央F2、
なんて綺麗な氷爆なんでしょう、次はあれを登りたいな〜♪


記録
本流F2 フォロー





トラックバックURL : https://crazyjam.exblog.jp/tb/25276860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2016-02-09 20:59 | アイスクライミング | Trackback | Comments(0)