DSC-RX100M3

実はこの前のクライミング・ジョイで写真を使っていただいたのですが
画質の良いカメラで色々と撮影しておくといいことあるな〜なんて・・・w

でも大きくて重いカメラだと画質が良くても登るときに持って行けないから
サイズ&重さのバランスがとっても大事なのです。
やっぱりクライミングで見栄えがいいのは斜め上からのアングルだからね〜

c0173794_23342082.jpeg

今回の注目はこのカメラ、RX100M3です!
1年半前に初代に注目しましたがそれの後継機に当たります。

初代は28mmからのレンズでイマイチだったのですが
今回は24mmからのレンズになって突然に有力候補に躍り出ました!
レンズをここまで大幅に変えてくるとは想定外ですね〜

アイロン的注目ポイント
1incのちょっと大きめCMOS
24mmからの明るいレンズ
アスペクト比が3:2

2000万画素はやり過ぎだよね
チルト液晶とかファインダーみたいな
ギミックは壊れやすいから要らない。。。

実機を見てみないとなんとも言えないけど
愛憎半ばするような不思議なスペックですね〜

そして愛情の欠片も感じないお値段も問題。。。


今の愛機LX3が買ってから5年たって調子も悪くなってきてるから
本気だ新しいコンデジ買わないとなんだけど
気軽に買える値段じゃないよね〜 

夏まではLXの後継機を待ってみるのがいいんだろうな〜




[PR]
トラックバックURL : https://crazyjam.exblog.jp/tb/22161313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2014-05-25 23:24 | 写真 | Trackback | Comments(0)