リソール完了したのにな〜

怪我する前日にバーチのリソールが届いた間が悪いアイロンです。。。
ここ最近バーチは人気みたいでリソール2週間待ちみたいですね〜

さてリソール、今回出したのはカタナレース×2です。
初代クラック用カタナレースがリソール2回目
2代目カタナレースが1回目のリソールです。
そしてこの前買ったカタナレースを合わせると
リソール回数違いのクラック用カタナレースが3足揃うことに♪

c0173794_1337414.jpg

3足並ぶと壮観ですね〜左から初代2代目3代目♪

写真で気がつくと思いますがシューズの厚みが全然違います!
リソールを重ねるごとに薄くなっていくんですね〜
そしてソール側を見るとリソールを重ねるごとに
だんだんつま先が丸くなっていってます。

c0173794_13474471.jpg

同じく左から初代2代目3代目のカタナレース。

バラクーダの時は1回リソールしただけでシューズの腰がなくなってきて
2回目のリソールは悩んでやめちゃったんですが
カタナレースは2回目のリソール終了後もしっかりと腰があります♪

リソール無しよりも一回リソール(C4)したほうが
靭やかで使いやすくなってたから2回目が凄く興味あるんですよね。

靭やかで薄くなったメリットと形が崩れてくるデメリット
どっちが大きいんでしょ?

ホントはこの3足を履き比べてブログ書きたかったんだけどな〜
膝が治ったらまた詳細にレポートを書いてみる予定です♪




   
トラックバックURL : https://crazyjam.exblog.jp/tb/20253917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2013-05-24 20:19 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(0)