はじめてのテント泊!

海の日3連休は家族で小川に言ってきましたよ〜@テント泊
小さい子供がいると車中泊よりテント泊のほうが快適かも???

c0173794_23400365.jpg
朝5時半に出たけど移動とテント設営と離乳食食べさせたりで
あっという間にお昼すぎ(-_-;)

以前みたいにクライミング一筋だったらイライラするところだけど
可愛い子供と一緒だとそれも許せちゃうから不思議w

やっと出かけてボルダーを楽しんだけどなんの成果もなし。
昔登れた課題も登れなくなってて体幹落ちてる問題がここでも(T_T)
垂壁まではごまかせるんだけどね〜残念


まったり焚き火を楽しんだ次の日はお友達と合流して久しぶりのワイド!
最近はワイドはやってるみたいだよね〜ロクスノで特集までしてたし。

こういう日差しの強い時期はワイドの中だと日焼けが心配だけど
山岸さんの本に日差しにさらされないワイドはお肌に優しいって書いてあったな。
そういうところも人気の秘密なのかな、激混みだったらどうしよう〜
c0173794_00022463.jpg

良きプレに着いたら貸し切りでしたwww
静かなクライミングっていいよね!それが人気(なの?)の秘密なのかも♪

夕立警戒で早めに下山した私達はM田組に合流してお夕食。
みんなで楽しくお話して焚き火して、楽しかった〜

3日目は撤収して早めに帰路へ
子供いるとギリギリまで登って・・・ってのが難しいよね〜
昨日のワイドで肩が痛くなっちゃった私と
母limacと阿吽の呼吸でスタコラサッサと観光しながら帰りましたとさ。

ところが

早めに出たつもりが高速道路は合計40km近い渋滞。。。
いつもの小仏渋滞に加えて笹子トンネル付近でも10km❗

Google様に聞いてみたら西関東道路〜青梅街道を通ると幸せになれるとのお告げが!
結果、、、う〜ん微妙(-_-;)

子供無しでぶっ飛ばせる状況なら早いかもしれないけど
途中休憩できる場所が少なすぎて、オムツ替えも授乳もできず。
チョッキーの叫び声が山の中をこだましてました。

このあたりは色々とやってみてどういうルートが子供連れに適するのか実験してみないとですね〜
ま、わかった頃にチョッキーは成長しててまた状況が変わるんだろうけどw
c0173794_23392086.jpg

今回も遊んで頂いた皆様ありがとうございました。
久しぶりにワイドも登れたし食事も美味しくいただけたし最高〜!


記録
YMルーフ ☓ 足が切れるとどうしようもない
良きプレ 再 このあたりまでは問題なし
陽のあたる場所 再 アップアップ 要トレーニング!
































[PR]
# by kunkung | 2018-07-22 23:04 | クライミング | Trackback | Comments(0)

お久しぶり日記w

最近はブログ書くより子供の相手してるアイロンです、お久しぶり!
世界一かわいい娘が目の前にいるのにパソコンに向かう人なんていないでしょ?
でもあんまり書かないのも寂しいからココ最近のクライミング日記♪
c0173794_23173560.jpg
6/10

ドライは雨関係ないからね〜
そうだよね〜

そいな変な人たちに混じってドラツーワークショップ。

ドライは大きな筋肉を重点的に使えるからいいよね!
久しぶりのクライミングだと指が痛くなりがちだけど
ドライだと全身が筋肉痛で痛いだけ・・・(-_-;)

c0173794_23172902.jpg

7/1 小川山!

久しぶりに小川行ってきたよ〜
でもちょっと散歩した後limac寝不足で撃沈、チョッキーの夜泣きがね〜
しょうがないから私一人で岩場を徘徊^^;

でも小川なら誰かお知り合いがいるものなんだよね〜
クレイジー一本目をビレイしてもらって
その後はトップロープソロで2回筋トレ。

次は誰かに付き合ってもらって蜘蛛糸とかイムジンも行きたいな〜
流石にどっちのルートもチョッキーを連れていけないからねw



記録
ボルダー 少々
クレイジージャム ×3



チョッキーも保育園に慣れてきて、多少は周りを見る余裕ができてきました。
これから徐々にだけどクライミングも復帰予定だからみんな遊んでね〜♪







[PR]
# by kunkung | 2018-07-03 23:21 | クライミング | Trackback | Comments(0)

超マクロ

最近超近接撮影ができるカメラマンを目指して勉強してるんだけど
新たな分野はなかなか難しいよね〜

c0173794_15382514.jpg
上の写真で1.5cmくらいの範囲を撮影してるんだけどピントが合わん!
手作業で0.5mmづつピントをずらしながら21枚撮影して合成したんだけど
ピントの合ってるところと外れてるところのシマシマが。。。(-_-;)

計算式を教えてもらってピントが合う範囲(被写界深度)を計算したら
0.0168mm そりゃだめだわ(+ +)

1mmピントが合ってる写真を撮影するのに60枚必要なのか。。。

「ベローズ+各種レンズ」でテストしてたけど
生産性あげるために専用レンズも検討してみようかな。

私はキャノンユーザーだから普通に考えればMP-E65なんだろうけど
仕事になるかがまだわからない段階だと投資するにはちと高い。





中国製の怪しくて安いレンズもあるんだけど流石にここまで安いとどうなのか微妙^^;




間とってこんなのも最近発売されたみたい!




写りが良くて耐久性も同じなら安いほうがいいんだけど実際はどうなんだろう。。。
誰かテストしてくれないかな〜w



あと今使ってるライトは普通に使うには性能は良いんだけど
超マクロ撮影するためにはちょっと大きすぎるんだよね〜


これと同じ様に色味も値段もいい感じで小さいLEDライトないかな・・・



これはなかなか良いんだけど色味がちょっと青いんだよね〜


新しいことをしようとすると悩みが噴出しますなwww





[PR]
# by kunkung | 2018-06-06 00:10 | 写真 | Trackback | Comments(0)

瑞牆デビュー!

またまた久しぶりになっちゃったけど瑞牆♪
チョッキーと3人で行くとクライミングはできないけど
一応ハーネスとシューズだけま持っていこうかな〜( ̄ー ̄)ニヤリ

c0173794_14300159.jpg
久しぶりの瑞牆はちょっとだけ湿りを帯びてきてもう初夏な感じ。
もうちょっとしっとりしてくると「The瑞牆」って感じだけど
クライマー的には今がベストシーズン最終段階だよね〜

散歩しながらきれいな岩と緑を眺めて、
不動沢方面に移動しようかと話していたら見た顔が!
ハーネスとシューズを装着して2本ばかり登らせてもらっちゃいました♪

久しぶりのクライミングは楽しいな〜(・v・)ニヤニヤ
レーザーズエッジを久しぶりに登ったけど思ったより登れるね❗
フィジカル的にクレイジージャムよりも楽に感じるのはなんでだろう?
クレイジーのほうが登りなれてるんだけどね〜w

c0173794_14595763.jpg
チョッキーはズリバイから一足飛びにスラブデビュー
足首が柔らかいから靴下スメアもバッチリ! 
将来有望だね♪ ←親ばかw


それにしてもこの日の瑞牆はきれいな光が降り注いでたな〜
こんな光を再現できるライティング機材があればいいのに!







[PR]
# by kunkung | 2018-06-05 15:03 | クライミング | Trackback | Comments(0)

小川デビュー!

ひっさしぶりにクライミング行ってきたよ〜
そしてチョッキーも小川山デビュー!!! 

c0173794_22473136.jpg

5/3 親指岩

何時もは小川のシーズン初めにセレクション登るんだけど
7ヶ月の子供を背負って登るのはさすがに厳しいから親指岩w

レイバックで久しぶりに手足をムギュッとな、幸せ〜♪
このくらいのグレードならまだ問題なく登れるみたい。

問題は裏のクレイジーでした。
ちょっと濡れてたのもあったけど下部を突破できずにエイド。。。
クライミング力って登ってないとあっという間に落ちちゃうんですね〜

その後もTRで2回登ったらなんとなく身体が馴染んだ感じがしたから
ちょっと登りこんで感覚を戻さないと駄目なのかも。

c0173794_23043530.jpg
5/4 左岸スラブ

子供がいると行けるルートエリアって限られるんだね〜
取り付きが比較的広くて平で
落石の可能性が低くて
アプローチも危険な所があまりない場所で
できれば渡渉は避けたくて
あまり寒くない&風が強くなり所で。。。

左岸スラブ以外にもお勧めエリアがあったら教えてくだい♪

そんなこんなで左岸スラブ。

トムと一緒でアップしてジャーマンで跳ね返されて
雨がやんだらでも跳ね返されて・・・うむ〜弱ってますね

世のお父さんクライマーたちはこんな逆境を乗り越えて登り続けてるんですね!
子供が居るのは幸せだけどクライミングできないのは困りものだな〜
もうちょっと登れるようにしたいものだけどどうしたものかwww

小川山デビューを果たしたチョッキーは
取り付きで石をさわったり舐めたりしながら過ごしてました。
この感じで岩好きになってくれるといいな〜


記録
レイバック 再
クレイジー × エイド
クレイジー TR×
クレイジー TR
トムと一緒 再
ジャーマン TR
ジャーマン TR×
ブラック&WHITE TR
雨がやんだら TR×

















[PR]
# by kunkung | 2018-05-09 23:16 | クライミング | Trackback | Comments(0)