食い倒れの上田

有名な上田城がある上田で観光しよう! 
ハルでしょルバンでしょやまざき屋でしょ
あれ?それ全部食べ物屋さんなんだけど・・・

城とか和建築系が好きな私をコロコロ手の上で転がして
食い倒れの旅を楽しむ某妻をご存知の皆さんごんばんは
c0173794_22574175.jpg
11/5 上田観光

城を見に来たはずが何故かパン屋から蕎麦屋のコンボ!
そしてお待ちかねの城を見た後は流行りパン屋から和菓子屋へwww

田舎の小さい町ってイメージしか無かったけど
上田っておしゃれで美味しいお店がいっぱいあるんだね!

楽しく美味しく、いつも通り食い倒れの旅を楽しんじゃったけど
最近は体脂肪率が急上昇中だったんだよね〜
過ぎたことは悔やまず喰った分は体を動かす方向で前向きに考えよ(^_^;)


c0173794_22574419.jpg
それにしても上田城、万単位の軍勢を撃退できるような堅城には見えないんだけどな〜
紅葉は綺麗だったけどw








[PR]
by kunkung | 2016-11-08 22:52 | その他 | Trackback | Comments(0)

SW食い倒れ紀行 その6

松本城〜♪ 今回の旅でlimacの希望はここでした。
でも朝から降り続く雨にシュン(T_T)

c0173794_20551244.jpg
9/25 松本城〜御射鹿池

雨で平日の松本城、ガラガラかとおもいきやそれなりに人が!
でもSWから比べると全然少ないみたい♪

加賀百万石の城もすごかったけど徳川譜代大名のお城も凄いね〜
周りが黒っぽいのは全部漆塗りでっせ!

作った時期も江戸に入ってからでお金もつかえたんでしょう
戦国期に作った犬山城とかと比べると凄い差が!

c0173794_20551559.jpg
中の柱は殿様居住ゾーンは鉋掛けしてあったけど
下層階は槍鉋のままの柱を使ってました。

この凸凹感の板を二枚使ってクラック作ったら練習に良いんだろうな〜
ここの柱持って帰ったら捕まることまちがいなしだけどwww

c0173794_20551797.jpg
お昼ごはんはlimacの強い希望で蕎麦屋!
某隠れ家的蕎麦屋に入ってlimacがアミタケ蕎麦をを頼んだんだけど・・・

違わない? 嘘ついてない???

アミタケは熱加えると赤紫に変色するし
こんなに管口が細かくないんだよね〜

蕎麦自体は美味かったしlimacも満足してたから
クレーム入れなかったけどなんだかな〜
c0173794_21134725.jpg
夕方に美しいので有名な御射鹿池に行ってみたけど真っ白(T_T)
それはそれで綺麗だったんだけどさ! ちょっと残念〜

夜は再びヘルシーパークで風呂飯コンボ!
出発直後のヘルシーパークから1Kgの増量に成功・・・ヤバイ


[PR]
by kunkung | 2015-10-04 20:17 | その他 | Trackback | Comments(0)

SW食い倒れ紀行 その5

今回の旅で唯一宿で迎えた朝は雨・・・

c0173794_20551977.jpg


9/24 白川郷

雨音で起きる朝、そしてふて寝w
白川郷の予定だけど雨でどうする?
なんて話したけどしっとりした白川郷もまたいいものでしたw

c0173794_20164973.jpg
お昼はlimacオススメの飛騨牛朴葉焼き!
ホオノキの葉っぱを煮てその上で味噌と一緒に肉を焼くんだけど美味かった〜

この葉っぱは小川にもいっぱい落ちてるから
炭火+網+朴葉+肉で美味しい焼き肉が出来るかも???
今度やってみたいな〜♪




c0173794_19372003.jpg
今回泊まったゲストハウスなかなか良かったのでちょっとご紹介!

お豆腐屋さんの娘さんがやってるゲストハウスなんだけど
雰囲気もいいし朝食もリーズナブルで美味しいし\(^o^)/

ゲストハウス山下や」もし五箇山行く人がいればオススメです♪
岩がない地方だからこのブログ読んでる人が行くのかそうとう微妙だけどwww







[PR]
by kunkung | 2015-10-03 19:44 | その他 | Trackback | Comments(0)

SW食い倒れ紀行 その4

今回の旅のメインディッシュは五箇山〜白川郷!
高校時代に一度訪れてたんだけどもう一度来たかったんだよね〜
c0173794_19062743.jpg
9/23 城端〜五箇山

高校時代は電車とバスを頑張って乗り継いで来たんだけど
車で来るとあっという間だね〜
自由に集落の間を行き来して色々と見れてなんて便利なんでしょ♪

でもその分密度が減ったというか味わいが少ないというか・・・
う〜ん 人間って贅沢だよね(^_^;)

高校時代に泊まった越中五箇山YHの合掌をもう一度行きたいと思ったんだけど
調べたら今は廃業してるみたいで場所も定かではありません。
いろいろ探したらメインの集落からちょっと離れた小瀬村と言う所にありました。

車もないのにこんなに遠くまで来たのか〜昔の自分は偉かったwww

今は廃業して個人宅になってるから外観だけ見て帰ろうと思ったら
偶然中の人が出てきて家の中に招待してくれることに!

昔温まった囲炉裏をまた囲んでお母さんと
色々とお話して・・・(T_T)感涙
ここで色々と話せただけでもこの旅の価値はあったな〜

c0173794_20004515.jpg
そして今日の食い倒れは超大盛り豆腐カツ丼+むぎやポーク!
両方気になる〜って店の人に話したら全部乗せをやってくれました♪

でもお値段も2倍なら分量の2倍、食べきれるのか?なんて思ったけど
食べきっちゃいました ゲフ〜









[PR]
by kunkung | 2015-10-02 19:04 | その他 | Trackback | Comments(0)

SW食い倒れ紀行 その3

観光2日目は金沢! 
有名観光地だから朝一で兼六園と金沢城を回っちゃおう♪
そんな計画を立てて出発したんだけど・・・

9/22 金沢城〜兼六園

ちょっと遠目の駐車場に車を止めてテクテク歩いてたら
イベント会場でシュッシュッと箸を削ってる人が!

c0173794_18481341.jpg
先を急いでるんです、金沢城に行かなければ!
そんなセリフは吹っ飛んで2人でシュッシュッ♪

物作るの好きなんだよね〜若狭塗り箸をGET♪
丁度お箸をリプレイスしようと思ってたんだよね〜(^^)v

にこにこ顔で箸をGETしたものの狂った時間は取り戻せず、、、
お昼ごはんに出遅れて狙った店は一時間半待ち(T_T)
c0173794_18481140.jpg
美味しかったけど3000円も出したら
東京でも同じくらい美味しい寿司を食える・・・かな?
c0173794_18481645.jpg
その後も昨日の食事が貧相だった反動か
夜も寿司食ってお腹も財布も「ひ〜」

明日からは節制しないとねwww






[PR]
by kunkung | 2015-10-01 19:02 | その他 | Trackback | Comments(0)

SW食い倒れ紀行 その2

ここからはただの観光日記、興味のない人はスルーですよ〜

今回の経路は北陸〜五箇山白川郷〜松本〜廻り目平です。
高速だとあっという間のルートなんだけどここはあえて下道でね♪
c0173794_12502418.jpg
9/21 小谷〜糸魚川〜高岡

小谷付近で一泊して日本海目指してマッタリ北上した私達。
まずは行きたいと思っていたヒスイ海岸からです♪
でも人混みが嫌いだからマイナーな海岸に降り立って石探しw

コレって言う石は無いけど翡翠になりかかってるのならいくつか。
透明度は低いし色もイマイチだけど一応ジェダイト(硬玉)で良いのかな?
c0173794_13135268.jpg
上が拾った石で下が某宝石研究所のジェダイト(長崎県産)
破断面が似てる? そうでもない?
ライティングした写真とお手軽スナップじゃ比べられないかwww

あっという間に時間はたって夕食タイム!
日本海に出たからやっぱり魚喰いたいよね〜 @寿司希望

こっちの方は回転寿司でもレベル高いって話を聞いて
期待に胸膨らませたけど国道走ってるのに寿司屋はおろかスーパーも無し!

魚が食いたいぞ ヽ(`Д´)ノウガー!!

やっと探し当てたスーパーで海鮮丼購入、、、(T_T)クッッ











[PR]
by kunkung | 2015-09-30 18:31 | その他 | Trackback | Comments(0)

陸奥の旅〜 その6

長旅もあっという間に最終目的地の秋田!
15年前にlimacがお世話になり、
それからずっと米を買ってる農家さんの所に遊びに行ってきました♪

c0173794_15590197.jpg
一番手前で田植えしてるlimac@15年前

今回は旅の最後にご挨拶程度に顔を出したんだけど
色々と楽しい時間を過ごさせていただきましたm(__)m

色々と面白い話を聞いたんだけど
何やらこの辺りにはちっちゃい滝が色いろあるらしいんだよね。

冬は風が強くてブラックアイスが出来るような土地柄の秋田、
ふ〜ん滝か( ̄ー ̄)ニヤリ
冬に訪れたら色々と楽しい遊びができるかもしれませんね〜\(^o^)/

男鹿半島ではアイス登れるみたいだけど
それ以外にも色々と滝は有るらしいんだよね。
問題はそれが凍ってるかどうかとアプローチ・・・

だれか秋田のアイスクライミング情報持ってないかな〜?

c0173794_16054304.jpg
今年のGWは残念ながらクライミングは出来なかったけど
普段できないようなことをした楽しかった♪
こんな旅行もたまにはありかもしれませんね〜

遊んでいただいた皆様有難うございまたm(__)m









[PR]
by kunkung | 2015-05-12 15:50 | その他 | Trackback | Comments(0)

陸奥の旅〜 その5

玉川温泉で「ここは行ってみた方がいい!」と
強烈におすすめされた増田町

今回の旅の最終目的地から離れるしどうする?
ちょっと悩んだけどこう言う出会いとか流れに身を任せるのも旅の醍醐味だよね♪
c0173794_11532243.jpg

5/4 増田町

この街の特徴は家の中に蔵を作っちゃう、、、て言うか
蔵を母屋で覆ってる不思議な構造の建物群です。

c0173794_11591769.jpg

昔は相当栄えた町らしく中は漆塗りだし
木材は高級品をふんだんに使ってるし!!!
梁とかに使ってる太い木材を見るともう「うわ〜」って感じw

c0173794_10481465.jpg

因みに内壁に見える柱みたいな木材は全部本物の5寸角〜で
東京の家だったら大黒柱に使うようなシロモノでした!

中は天井も高くてクライミングジムにしたら相当楽しそうなんだけど
やったら怒られるんだろうな〜www

かなり遠回りしたけどこの町に来てよかった!
湯治場のおばちゃんありがとう〜\(^o^)/



















[PR]
by kunkung | 2015-05-11 20:48 | その他 | Trackback | Comments(0)

陸奥の旅〜 その4

今日のスタートは抱返り渓谷!
「最近よく滝を見に行くけど凍ったら登れると思うから?」
ドキ〜 (・w・;)いや、あの、その・・・

c0173794_11174190.jpg
5/3 抱返り渓谷〜角館

ここの渓谷は奥に回顧(みかえり)の滝があって何回も見返してしまうほど美しいと♪
相変わらず朝マッタリと起きて9時前にやっとスタート。
手掘りのトンネルを通ったり美しい青い水の渓谷を見ながら歩くこと1時間。

c0173794_11280635.jpg
美しい〜 そして凍ったら登るの楽しそう!
この辺りは冬寒いから凍結しそうな滝がいっぱいあるんだろうな〜♪

ルンルン気分で車に戻ったら車に残置されてるかわいそうなストック君。。。
あれ? GWに間に合うようにストック買ったのに使うの忘れてた(^_^;)


c0173794_11413004.jpg
そんなこんなで午後は角館に移動。
弘前の桜が終わってるんだから当然角館は新緑真っ盛り!

あと一週間早ければ〜なんてここでも言われたけど・・・
「桜が咲いたみたいだから仕事休みます♪」
なんて言えるゆとりある社会に生まれたかったwww

ここまで閑散とした場所ばかりを回って忘れてたけど
さすがに角館はGWを思わせる人混み。
c0173794_11471137.jpg
美味しいそば食べてよさ気な和建築を見たらそそくさと撤収〜
人混みの中の観光はあまりすきじゃないんだよね〜w
















[PR]
by kunkung | 2015-05-10 19:07 | その他 | Trackback | Comments(0)

陸奥の旅〜 その3

前からlimacに行ってみたいと言われていた玉川温泉。
観光地にして湯治場の聖地、硫黄の匂いと足元から上がる噴煙!

今どきの安全すぎる観光地にはないピリピリしたムードが漂う
不思議な雰囲気の温泉でした。

c0173794_22533145.jpg

5/2 玉川温泉

まずは王道の岩盤浴から行きましょう、
歩いてたら足元から煙が! 柵で囲ってあるとこもあるけど
それ以外もやばそうな蒸気がそこここから上がってます!

こりゃ〜温泉卵が作れそう ウヒヒヒヒ〜♪
クーラーボックスから卵持ってきて、怒られないようにこっそりセット( ̄ー ̄)ニヤリ

ルンルンしながら岩盤浴してたらベテランのおばちゃん達が
「私達は丸の蒸しどりからふかし芋まで作るわよ〜」なんて・・・
みんな考えることは一緒なんだね〜 てか鶏一匹ってやり過ぎじゃね?www

c0173794_22585622.jpg

王道の岩盤浴をして一休みしたから今度は温泉へ!
木造の素晴らしい建物と何種類かのお湯がある情緒有る建物だったけど
当然風呂の中は撮影禁止、良い建物なのに残念だな〜

お湯はph1の源泉を引湯して建物の中では源泉がph3くらいになるらしい。
それに入るともう体中ピリピリ!
ピリピリした皮膚をさするともっとピリピリ!!!

某重要粘膜は初っ端から壮絶にピリピリ!
う〜ん私は50%希釈のお湯でいいや(^_^;)

あと、ここは箱蒸し湯って不思議な物もあります。
穴の空いた扉から中に入って穴から頭を出して体を蒸す不思議なお風呂(なの?)です。

c0173794_23492534.png
パンフレットにはこんな朗らかな絵がありますが実物みると生首!
しかも中は結構な温度の蒸気でみんな怖い顔して耐えてるから見てても怖いw

勿論私もやってみたけど・・・微妙〜

もうちょっとぬるければ気持ちいいんだろうけど殆ど我慢大会!
苦しいことに耐えると幸せが待ってるって言う
日本人独特の信仰がこういう温度の風呂を作るのかな〜?

たっぷり入浴したあとは上がり湯をしっかり浴びたのに
体中から硫黄の臭いをプンプン!
ゆず君に臭いが付いて硫黄君になりそうな勢いですw


c0173794_22585300.jpg
因みにそこかしこから上がってる噴煙の周りには硫黄の結晶が。
結晶標本にしたいくらい綺麗でした(萌〜















[PR]
by kunkung | 2015-05-09 19:05 | その他 | Trackback | Comments(0)