紅葉の瑞牆!

何この展開? こんなストレスフルな状態じゃまともな写真撮れない!
カメラマンとしての仕事をまっとうする為、
致し方なく時間を作り瑞牆方面に遊びに行ってきました。

c0173794_16053139.jpg
11/4 瑞牆山 末端壁

瑞牆は植樹祭公演当たりが紅葉真っ盛り!
気持ちいいアプローチをこなして久し振りの末端壁へ♪

末端壁は混んでるイメージが強くて最近足が向かなかったんだけど
久し振りに行ってみると良い岩場ですね〜
長さも傾斜も本当にいい感じ♪

寒がりの私たちは日向のルートで一番簡単なペガサスから。
このルートはアップで登るにはちょっと厳しいよね〜w
c0173794_16060147.jpg

あとはアストロドームでは足ジャムスっぽ抜けて足ブラになったり
春うららで手順がわからずにアップアップしたりw

3本とも忘却オンサイトトライって感じの登りだったけど
なんとか登れて良かった(^_^;)
次は体力をつけてトワイライトのオンサイトトライしたいな〜

c0173794_16060343.jpg
記録
ペガサス 再
アストロドーム 再
アストロドーム 回収便
春うらら 再
春うらら 回収便












[PR]
by kunkung | 2016-11-07 22:30 | クライミング | Trackback | Comments(0)

瑞牆でボロボロ〜 

最近いそがしくて日記書く時間がとれない〜
だから記録程度にさらっとだけね

c0173794_22444811.jpg

仕事が終わらずに4連休のつもりが3日だけになっちゃったけど
全然登ってないから3日どころか2日もでお腹いっぱいでした。。。


8/12 瑞牆 鹿岩

初めてのエリアに行きたい〜ってことで蛇鹿巨木エリアへ
下からクラック見学しながら登ってみると陽の当たる場所が魅力的♪
でもアップもしたいからまずは巨木岩を目指しますか♪

トポを頼りにテクテクと巨木岩に向かったけど見つからず。
どうもトポの表記が微妙で鹿岩から平行にトラバースして
ガリーを越えた当たりに巨木岩はあるらしい。

これの上じゃない?なんて適当に鹿岩の上にあった岩を登ったら
プロテクションもまともに取れない上に砂々苔々でした ペッペ

で陽の当たる場所、綺麗なクラックですね♪

c0173794_22442849.jpg
ちょっと苦労したけど無事にオンサイト\(^o^)/
ルンルンで下に降りてきたものの、あれ?めまいが???

久し振りのクライミングで突然力を使いすぎたのか
吐き気までしてきてこの日は終了・・・そして夜は撃沈



8/13 瑞牆 屏風岩

2日目は久し振りのよろめき!
TR貼ってもらってエンクラの予定が何故かロープガンに・・・
皆んなで楽しく登れればなんでも良いんだけどねw

下に下ってかなり昔にOSトライでいい所まで行った
アルカイックに手を出したらボロボロ。

昔一撃で突破出来てた所でテン山の上
コーナーからのムーブが右キョン気味になってできん。
ガラスの膝が爆発したらシャレにならないから封印!

もう身も心もボロボロですw
c0173794_22445688.jpg


8/14 瑞牆 しじま谷

三日目で登るかどうかも悩ましかったけど
せっかく瑞牆に来たから岩場までは行きましょう♪
雨の日に見に行ったことはあるけど登ったことはないしじま谷。

5.11a→5.10aになんて強烈にグレードダウンされたワイド。
濡れてたせいかもしれないけど10aよりは難しく感じるな〜

それにしても途中のチョックストーン、初登時に無かったなら
ハンマーか何かで叩き出しちゃえばいいのに。
それで5.11aになるのかは分からんけどwww

c0173794_22450196.jpg
お疲れモードの私たちはこの1本で終了して帰宅〜
Uターン渋滞のピークの日らしかったけど
裏道使ってほとんど渋滞無しで帰れました♪


遊んでいただいた皆様&美味しいものをくれた皆様ありがとうございました。
また遊びましょ♪

記録
8/12 鹿岩
不明ルート OS? ルートと言えるかどうかすら微妙
陽のあたる場所 OS キャメ5、3本もいらないでしょw

8/13 屏風岩
よろめきクラック 再
よろめきクラック TR
アルカイックスマイル × 膝がやばそうなムーブあり
JECC 途中まで 百獣の王の終了点までなら登れる、その上はスズメバチブンブン

8/14 しじま谷
トラベルチャンス OS










[PR]
by kunkung | 2016-08-16 23:21 | クライミング | Trackback | Comments(0)

海の日3連休〜

3連休は天気予報に翻弄されたけど結局3日ともバッチリ登れました♪
またまた1週間以上前の日記だけど記録程度に(^_^;)

c0173794_14244717.jpg
7/16 瑞牆 前烏帽子岩

初日はとりあえず瑞牆に行ってみたけどガスガス。
登れないのは岩が濡れてるからじゃない、お前が弱いからだ!

はい、頑張ってみたけどやっぱり濡れてると怖いからTR多めw
小川は晴れてたみたいだからそっちに転戦が正解ムーブだったかな?


7/17 小川山 妹岩

簡単なクラックを求めて妹岩へ。
天気も岩の状態は良好、でも激混み。

久し振りにパピヨン1P目とかマニアックなルート登ったら終了点が無かった。
しょうがないからそのまま2P目も継続して登ったらロアーダウン出来ずw

う〜ん70mロープがあればすっきり登って帰ってこれるのかな。
ロープの長さに縛られないで考えるとそれが自然だけど。。。


7/18 小川山 親指岩〜お殿様岩

クラック教えて〜と言うアイス友達とキャンプ場付近のクラックへ。
久し振りにクレイジー登ったけどやっぱり良いルートだね♪
次はイムジンとかでリハビリしてバナナ登りたいな〜


c0173794_14245255.jpg

なんだかんだで3日間とも登れて大満足!
お世話になった皆様ありがとうございましたm(_ _)m


記録

7/16 前烏帽子
真夏の太陽 OS
真夏の太陽 TR
新緑荒野4P目 TR
新緑荒野4P目 TR

7/17 妹岩
ジャックと豆の木 再
カサブランカ 再
龍の子太郎 再
カサブランカ 再
パピヨン 1~2P継続

7/18 親指岩〜お殿様岩
小川山レイバック 再
クレイジージャム 再
小川山レイバック TR
クレイジージャム TR
予期せぬプレゼント 再
予期せぬプレゼント TR 回収便




[PR]
by kunkung | 2016-07-25 21:17 | クライミング | Trackback | Comments(0)

こんにちは詩エリア

もう一週間以上前の話だけど、久し振りのクラック日記〜♪
c0173794_23463746.jpg

7/2 瑞牆 詩エリア

前回瑞牆に来た時に何となく話を聞いていた詩エリアのダルマ岩。
現人神のすぐ近くにこんなエリアがあったんですね〜

アプローチは久し振りのクラックフル装備でヒーヒー、
岩場についたら汗びっちょり、岩場も何故かびっちょり。。。

風通しの良い西面だけは乾いてたからそこから。
雪だるまでアップして上り足りないからTRでもう一便。
外のスタンスとか使わないとなかなか楽しい♪

お次はやっぱり乾いてそうなだるま落とし。
6番はどうかな〜と思ったら案の定スカスカ・・・

途中ガバスタンスがあるところで6番決まったから
トポ作った強強メンバーはレイバックでササッと登って
スタンスある所で1箇所カム決めてOKって感じなんでしょう。

ジプシー持っててよかった♪

結局最後まで北面は乾かず西面だけで一日終わっちゃいました(^_^;)
もうちょっと乾いた日にさっくり全ルート登りたいものです。


記録
雪だるま OS
雪だるま TR
だるま落とし OS
だるま落とし TR 回収便













[PR]
by kunkung | 2016-07-12 20:37 | クライミング | Trackback | Comments(0)

週末は土曜だけ日帰りで瑞牆!
久し振りに初めての岩場に行ってみました〜♪
c0173794_16450276.jpg

6/4 瑞牆 前烏帽子

今回は始めての岩場で案内人無しだから
アプローチからルートの同定までトポと岩を見て
全てを自分たちで判断しなきゃいけません。

そのあたりに思ったより時間がかかって
ジキルとハイドを登ったらもうお昼!

一度下に降りてごはんを食べて次は新緑荒野の4P目かな〜
左から大きく回ると歩いても取り付けそうだけど
すぐそこのワイドを登れば真っ直ぐ取り付きに出られそうだよ♪

ワイドだからC#6までと一応ジプシーも持って・・・
c0173794_16341399.jpg
ランナウトに耐えて終了点までカムを持参するのは
オンサイトトライならではの風物詩だよねwww

てかワイドの広さが想定と違いすぎてアプローチ敗退するかと思ったよ!
下半分は実質フリーソロだから敗退も難しいんだろうけどw

ワイドは一桁でもホント侮れないよね〜
数字が一番低いこのアプローチが一番大変でした(^_^;)

c0173794_16450508.jpg


最後はちゃんとカムが効く新緑荒野4P目を登ってこの日は終了。

クライミングは簡単でも冒険的な要素があると楽しいよね〜
最近はわかりきったルートばっかり登ってたけど
これからはオンサイトトライを増やして行きたいな♪

記録
ジキル博士 OS
ハイド氏 OS
迷い道 OS
新緑荒野4P目 OS







[PR]
by kunkung | 2016-06-05 20:05 | クライミング | Trackback | Comments(0)

SW食い倒れ紀行 その1

SWは観光8割クライミング2割のマッタリ進行でした。
クライミングはほとんど出てこないけど記録程度にサラッと♪
c0173794_10535454.jpg
9/19 移動日
普段は3時間で瑞牆まで行けるのにSW初日は6時間(T_T)
やっぱり夜中出発が正解ムーブなんでしょうかね〜

夜はナバラーの皆さんの宴会に混ぜてもらって楽しい時間を過ごせました♪

「濡れたクラックはモイスティーでシルキーで萌えます」
「マイナスイオンが出てる感じがして癒やされます」
この日の飛び出た名言、ナバラー恐るべし・・・


9/20 瑞牆 不動沢

朝起きてどこ登るか相談してたらコメケンさん発見♪
「limacも登れるオススメ5.10前半ルートは?」
「梅雨のため息は良いルートやったで、瑞牆の5.10bで一番ええルートやと思うわ」
「ありがとう!行ってみます」

じゃね〜 テクテク

後悔せんとええな(- 。-)ボソ

え??? Σ(゚◇゚;)?! 聞こえてますが・・・

c0173794_11070762.jpg
そんな感じで梅雨のため息。
ひと目で分かる核心部とヌレヌレ感!

でも「5.10台だからね」と取り付いたものの手強い!
これはモイスティーでシルキーでマイナスイオンで萌ルートなんだ!!!

うっっっ(T_T)

最後は自分の涙でクラックを濡らしながら何とかオンサイト。
初登者もこの濡れた感じでため息吐いたんだろうな〜

帰り際にもう一本のオススメルート「黄河」をやっつけてこの日は終了。
こっちは核心部パリパリで気持ちよかった〜
やっぱり私は乾いたクラックのほうが好きだな♪

回収便入れて3本しか登ってないけどこの日はこれで終了〜
ヘルシーパークで風呂飯コンボを決めて観光の旅に出たのでした。


記録
梅雨のため息 OS
梅雨のため息 TR 回収便
黄河 OS








[PR]
by kunkung | 2015-09-29 18:32 | クライミング | Trackback | Comments(0)

「今週末ジャムりますか?」
この質問にワイドクラックは「はい」でいいのでしょうか?

イメージが違ったのか半袖で来てしまったガルさん、すまぬ。。。

c0173794_22165725.jpg


9/12 瑞牆 入り口岩

この日は初めての岩場で超久しぶりにオンサイトトライ!
膝痛めてから久しくやってないからね〜

クラックだからラインは明確だけどカムサイズの読みとか
ワイドでの身体の方向読みとか、久し振りのオブザベが楽し〜

あげこまるルート、無事にOSしたけどなかなか良い味出してるね〜
でもカムの読みが狂いまくっててセットに時間かかっちゃうし
キャメ6とジプシーを温存してたら終了点まで持って行っちゃうし
・・・大変でした(^_^;)

c0173794_22245725.jpg
本日2回めのオンサイトトライは奈香良クラック・
カムも良いバランスでセット出来たしムーブの読みも当たったし♪

やっぱりこう言うオンサイトトライは慣れの部分は大きいよね、
今まで登った簡単なクラックでリハビリするのも大事だけど
オンサイトトライで脳みそもリハビリしないとダメみたいw

2ルートオンサイトした後はあげこまるTR祭り!
このルートはクラック限定で行くとチキンウィングの練習に凄く良いね♪

あえて奥に足を入れて傾斜を作った状態で登ってみたり
狭い部分でアームバーからチキンウィングへの移行を試したり。

チキンウィングの何たるかがちょっとづつ見えてきた気がします!
それにしてもワイドのムーブは奥深いよね〜
c0173794_22245358.jpg
あげこまるは反対側から登ってる姿が見れて面白い。
ここで講習やったらリアルなムーブを見れて参考になるんでしょうね〜


晴れたてパリっとした瑞牆に後ろ髪ひかれつつ今週末は日帰り(T_T)
でもまた来るもんね♪

遊んでいただいた皆様有り難うございました♪
またよろしくお願いします\(^o^)/

記録 
あげこまる OS
奈香良クラック OS
あげこまる TR
あげこまる TR
あげこまる TR












[PR]
by kunkung | 2015-09-13 23:05 | クライミング | Trackback | Comments(0)

あそこだ! 不動沢上空に青空が見える!!!
朝から本降りの中、見つけたかすかな希望を胸に2日目はよろめき方面へ♪
c0173794_13133175.jpg

8/23 瑞牆 不動沢屏風

岩場への道は昨日よりも更にミスティー
そしてよろめきはしっとりを超えて水が流れとる。。。

でも大丈夫! 私には雑巾マン一号がいるのさ♪
さぁ背中で拭き掃除をしながらTRを張っておいで!
c0173794_13362435.jpg
TRさえあれば勇気100倍!
ルンルンで登ったら膝がバキッとΣ(゚д゚lll)ガーン
びっくりしてしばらく様子見したけど痛みはなし。
ちゃんと動くし痺れその他も大丈夫。

濡れてるのもあってとっさにNG方向に力を入れちゃったみたい。
今日現在変な痛みも出てないし大丈夫だと思うけど気をつけよう。

あとはリービの練習をしたりギアヲタS嬢のビックブロを試させてもらったり。

それにしてもビックブロはセット難しいね〜
完全なパラレルじゃないと座りが悪すぎて体重かけられん。
しかも登ってる途中で足引っ掛けそうだし・・・

これならまだジプシーとかのほうが有望なのかな〜大きいサイズ無いけど
ワイドのギアは悩ましいよね。

c0173794_13514356.jpg
朝は絶望だと思われた天気だったけど何だかんだで1日遊べてよかった。
この雨と下がってきた気温で瑞牆はきのこワンダーランドになってました。
写真撮ってるだけでも綺麗で楽しい♪


二日間遊んでいただいた皆様ありがとうございました♪
また遊んでね〜\(^o^)/


記録
よろめきクラック TR
よろめきクラック TR 
よろめきクラック TR






[PR]
by kunkung | 2015-08-26 21:18 | クライミング | Trackback | Comments(0)

limacのテストが終わらず私の難民も終わらないアローンアイロンです。
週末は同乗者が見つからずとうとうピンで行動してしまいました(^_^;)

c0173794_11190385.jpg
8/22 瑞牆 熊岩

初日はまり。さん夫妻に混ぜてもらって熊岩♪
前夜も雨が降ってた影響で空気はモイスティー、クラックはウエッティー。

c0173794_11232415.jpg
そんな中ニコニコ顔で水が滴る苔々クラックに突っ込んでいくまり。さん夫妻。
私がリードしたフィンガークラックは「フェイシーでイマイチ」と却下して
岩壁と砂利壁の中間のようなクラックに突っ込んでいきます!

霧雨のような落砂利の中、半べそになりながらフォローした私に
「アルパインチックで楽しいね♪」と一言

あっ、いや、、、、(^_^;)

フリークライマー的には乾いた硬い岩が良いんだけど
クライミングが困難な壁に立ち向かうものだとすれば
ムーブだけじゃなくてこう言う悪条件も
困難の一部として受け容れて楽しむのもあり・・・なの?

なわけないだろ(-_-メ)

c0173794_11174624.jpg
でも熊岩のピークらしきところまで登って綺麗な景色を見ると
こういう山登りとクライミングの中間みたいなのもありかも
なんて思っちゃうから不思議。

息が上がって口呼吸になっても喉が渇かない喘ぎ日和だったからかな?

夜は広島の刺客+ナバラーのチームに混ぜてもらって宴会♪
それにしても関西の人達は食事に一切手を抜かないよね〜
美味しゅうございましたm(__)m


記録(全てルート名不明だから瑞牆トポのアフファベットで表記)
K TR 違うラインで登ったみたい
L OS NPのフェイスだった
I TR 酷い終了点超えたクラックがボロボロ
H TR 短いけど楽しい


おまけ情報
c0173794_12073141.jpg
この岩場の付近にカエンタケらしきキノコが生えてます。
喰うのは勿論さわってもやばいキノコなので
雉撃ちの時にあんな所やこんな部分に触れないように注意しましょう。

誤報でしたどうやらナギナタタケ系のキノコらしいです(^_^;)












[PR]
by kunkung | 2015-08-25 21:08 | クライミング | Trackback | Comments(0)

天気予報がイマイチだった3日目。
用心して天気予報がましな瑞牆に移動してたけど雨〜(T_T)

c0173794_21114480.jpg


11/4 瑞牆ボルダー

けっこう激しく降っちゃったから岩も道もビチョビチョ。
でもいろんな人とマッタリお話をしてたら日も出てきたから
乾きの早そうな金山沢エリアへGo!

c0173794_2115781.jpg

フフフ、バッチリじゃないですか!

さぁトポを出して何登るか決めましょうか・・・あれ???
岩を見て自分が楽しそうだと思ったラインを登るのもいいよねw

c0173794_2115566.jpg


スタートも良くわからないし何登ってるのかも良くわからないけど
岩と語りながら思うように登るだけで楽しい〜♪

岩の人も「ここを登れって岩が・・・」とか言っていたし、うんうん

c0173794_21151247.jpg

瑞牆は小川よりちょっと紅葉が遅くてちょうど見頃でした♪
高いところから観るのも良いけど歩きながら見る風景も素敵!

c0173794_2126255.jpg

シーズン最後に増冨ラジウムでまったりして村松で〆

王道のキノコほうとう定食を食べたらいつもの
「あみじこう」じゃなくて「マスタケ」が入ってました。

マスタケ初めて食べたよヤッタ〜と思いつつ
味はあみじこうの方が美味しいなと、、、う〜ん食いしん坊w



遊んでくれた皆様有難うございました。
また会ったらよろしくお願いします♪


記録
ボルダー色々
[PR]
by kunkung | 2013-11-07 21:07 | クライミング | Trackback | Comments(2)