タグ:クラック ( 273 ) タグの人気記事

リービで登ったの?(^^) アームバー?(^^) まさかレイバック?(-"-)
名張ジャミング倫理委員会をご存知の皆さんこんばんは、
レイバックなんか使いませんでしたよ、超ワイドムーブですよ!!!

c0173794_19323243.jpg

11/22 名張 サニー・サイド

2日目はワイドに懲りたから細めのじょっぴん、と思ってのに
目の前のチビゴジラをらくらく登っていくO平さん・・・美しい♪

何であんなに簡単そうに登れるんだ〜

取り付きで私の質問攻めに心良く色々答えてくれるO平さん、
ワイドを教えてくれる人はなかなかいないからありがたしm(__)m
これはワイド習得を目指して私もチビゴジラを登るしか無いでしょう!!!

ポイントは下の足の膝の使い方なのか、
前回はオンサイト逃したけど今回は美しく登りきれる気がしますよ〜
c0173794_19403691.jpg
RPしました! 私は落ちてないんです!
クライミングは弱点主義たど思うんです!
裁判長私は無実です〜

夜の宴会でビデオ判定が行われて非難轟々・・・くっっ(T_T)

それにしてもワイドは難しい。
そして膝がゆるくなるくらいのサイズが苦手なんだな〜

RPした後にTRでワイドムーブを試行錯誤。
下の足のムーブは2通りあって、
膝をクラックの中に内股で入れるO平さんタイプと
一般的な半身になるガニ股タイプが有るみたい。
膝を外に出したほうが動きやすいけど内股のほうが止まる感じ。

この2つを上手く使い分けるのがポイントなのかな〜
O平さんはずっと正対内股で行ってたけどこれもかなり厳しい。。。


夜はI川さんのお友達の家になだれ込んだつもりが
I川さんも実は初対面だったというすごい展開からの宴会!

旅は道連れ世は情け、高校時代の北海道旅行を思い出しちゃいました♪
K君大変お世話になりましたm(__)m



記録
もいち OS
チビゴジラ 暫定RP 次はクラック登りで行きます!
チビゴジラ TR ワイドは難しい(T_T)









[PR]
by kunkung | 2015-11-26 20:41 | クライミング | Trackback | Comments(0)

眠い〜想定外の仕事量でボロボロの中出発した名張ツアー
仮眠しても眠さ全開で初日は駄目かと思ったけど
岩場についたらアドレナリンが全開になりました♪ クライム・オン!

c0173794_12343270.jpg
11/21 名張 第一岸壁

何時来ても素晴らしいスケールの名張♪
今日はまだ登ったことがない花テラス付近のルートをやりましょうかね〜
c0173794_13144718.jpg
ワイドギア持ってサキサカ登るのも嫌だから
フォローのlimacにギア持ってもらったら最後のほうがワイドでやんの!
落ちるようなサイズじゃなかったから良いんだけどね(^_^;)

気持ちいいハンドクラックの花をオンサイトして
セイタローさんお勧めのプルトニウムへ!

=====プルトニウムOSトライしたい人は読まない=====

このルートは下から直上すると5.11aでトラバースで5.10cらしく
私は素直にトラバースの5.10cにチャレンジ♪

トラバースはリーチで解決してハンドでキャメ#4セット。
ちょっと上がってフィストでキャメ#5をセットしてからが本番!

リービからの右刺しで一気に足を上げてフットジャム。
身体を上げてクラックの中に入れたいところだけど入らん!!!

肩までは入るものの身体は外に出たままの私。
頑張ってモゾモゾして右膝まで入ったけど安定しない〜
下の足がどうしても決まらん!!!

それでも何とか身体を上げてキャメ#6をセットしてズリズリ、
ゆるくなってきた右膝をなんとかごまかして1cmづつ身体を上げる。

右膝のねじりは怖くてまだ使えないから何とか身体を傾けてごまかしたり、
アームバーを色々駆使してみたけどやっぱり安定せず。

踵と足の甲で何とかジャムを決めてるけどもうすねの筋肉が限界!
他の体幹もじゃぶじゃぶ使って何とか上に抜けようと頑張ったけど
体力切れでThe End(T_T)

テンションで左刺しに切り替えて足は使えるけどやっぱ辛い!
何とか上まで抜けたものの絞りすぎてゲロ吐くかと思ったよ・・・

=====ここまで=====

厳しい、なんて厳しいんだ!!!
膝がちょっとゆるくなるくらいのサイズになると手も足も出ません。。。
今まで気が付かなかった苦手サイズをまた発見してしまいました。

あ〜このクラックを東京に持って帰りたい。

ボロボロになりながら取り付きまで戻ったら
寝不足+登り疲れの津波に襲われて撃沈。
5.10台しか登ってないのになんでこんなに疲れてるんでしょ?



記録
直登 TR
サキサカ 1P目 再 花テラスまでのアプローチ
花 OS ルンルンハンドジャム♪
プルトニウム × 何かがプチッと・・・





[PR]
by kunkung | 2015-11-25 20:25 | クライミング | Trackback | Comments(0)

ちょっと早めの城ヶ崎

先日の平日クライミングで指皮がボロボロになっちゃいましたが
指皮削りの仕上げとばかりに城山&城ヶ崎に行ってきました。

5/24 城山
土曜は午後からのたぞうさんと合流して城山フェイス。
初めてクッキングワールドに行ってみたけどイマイチ。
やっぱり私は長くてスッキリしたルートのほうが好きだな〜
c0173794_13114248.jpg
岩場に到着したのが夕方だったから2本ばかり登っただけで終了。
眺めが良いのがこの岩の魅力なのかな?

c0173794_13174794.jpg

夜はのたぞう宅で美味しい料理と楽しい時間♪ のたぞうさんありがとう\(^o^)/
よだれを垂らすワンニャンの視線に耐えるのが食事の核心でしたwww

10/25 城ヶ崎 ファミリー

日曜はシーズン初めのご挨拶でファミリー登りまくり日。
この前ソニー様に教えてもらったフィンガージャムのコツを
いろいろと試してみたんだけどわかったような分からんような。。。

もうちょっと色々試してみて定量化出来るようになったら
またジャミングの科学を更新してみましょう♪

ジャムなら指皮は薄くても大丈夫!なんて甘く考えていたけど
指先もしっかり使ってるんですね〜指先真っ赤っ赤〜

それでも楽しくて登り続けて・・・アホですね、馬鹿ですね。
ブレーキ役のlimacが居ないとまさに暴走列車ですねw

そんなlimacのテストも週末でやっと終了!
来週からは脱難民! 固定パートナー復活!!! ひゃっほーい\(^o^)/

今まで電話かけまくった皆様、ご迷惑おかけしましたm(_ _)m


ここからはおまけ情報

今年のファミリーですが相当下地が上がってます。
近年で一番下地が下がったのが2009〜2010年シーズンでしたが
その時の写真と比べるとこんな感じ。
c0173794_13425746.jpg
赤矢印が同じ部分を示していますが2mくらい上がってます。
下地が高いと思った去年と比べても50cmは上がったんじゃないかな〜

ここのところ毎年のように下地が上がってる気がするけど何ででしょ?
東日本大震災が起きた後くらいから上がってるような気がするけど
潮の流れとか海底の地形が変わってるのかな?

アンクルとかボルダーマットが欲しくなるような高さになってます。
グランドには注意しましょうね〜

c0173794_13565362.jpg

あと私はあまり行かない海際エリアもラペル用の木が枯れて怪しい感じです。
奥の木でバックアップしたいところだけど生きてる太めの木は見当たらず。

今はまだ体重を支えてくれるかもしれないけど
ダメになるのは時間の問題だからどうするか考えないとかもしれませんね〜


記録
城山 クッキングワールド 5.10bを2本オンサイト
城ヶ崎 アンクルとファザーブラザーをひたすら登り続けた















[PR]
by kunkung | 2015-10-26 19:03 | クライミング | Trackback | Comments(0)

平日クライミング〜♪

昨日は禁断の平日クライミング@小川

カラマツの紅葉も始まって小川はすんごく綺麗だったよ~♪


c0173794_13164914.jpg
c0173794_13165164.jpg
c0173794_13164820.jpg



10/22 小川山 巡礼コース


今回は強々パートナーをGETして巡礼コースへ。

でもただの巡礼だとつまらないからまずはレイバック+ザ・ライト!


当然だけどレイバックは無問題、そこからザ・ライトにトラバース・・・

のはずなんだけど何処をトラバれば良いのかが分からん。


下から行くとガバがあるけど次の手が悪く

上から行くとカンテにかろうじて手が届くけど足が悪い。


小川山レイバックのプロテクションを最後に

ひたすらランナウトだから落ちたら壁に激突するのは必至。

気軽は突っ込めない状況でムーブを探ったものの解決に至らず。

渾身の力でレイバック終了点に戻りましたとさ(^_^;)


外岩で一番必要なのはルートファインディング能力だよね~

5.10aのルートでもライン間違ったら平気で5.11になっちゃうしw

どうやったら5.10aのムーブで抜けられるんだろう???


後はクレイジー〜イムジン登ってついでにスーパーイムジンをTR。

この時期の花崗岩は吸い付くようで何処持ってもホールドになりそう♪


最後の締めはバナナじゃなくて最高ルーフへ~

フリクションも良いしサウスポーもありかな~なんて思ったけど

右キョン以外のムーブをイメージできなかったからやっぱり最高ルーフw


久し振りに登ると足が記憶より悪い~

ハンドジャムがバッチリ効いてるから大丈夫なんだけど

手が薄い女の人とかは厳しいルートなんだろうな~


朝の渋滞に巻き込まれてスタートはかなり遅かったけど

沢山登れて満足♪ 空いてる岩場って素敵ですね~



記録

小川山レイバック 再 ザ・ライトはクライムダウン

クレイジージャム 再

イムジン河 再

スーパーイムジン TR ワンテン

笠間のピンキー〜最高ルーフ2P目 フォロー

最高ルーフ3P目 再






[PR]
by kunkung | 2015-10-23 20:42 | クライミング | Trackback | Comments(0)

錦繍の小川!

紅葉がピークになってて綺麗ですね〜小川
綺麗な紅葉と完璧なフリクションの中登ってきたんだけど・・・

c0173794_16331842.jpg
c0173794_16331505.jpg
c0173794_16331452.jpg
c0173794_16331950.jpg
10/18 小川山 最高ルーフの岩塔〜お殿様岩

右膝の調子もだんだん良くなってきたから
今日は限界グレードのサウスポーオンサイトトライ♪

隣の最高ルーフは登ったことあるけど
こっちはルーフをまっすぐ越えていくルートです!

========オンサイトトライしたい人は読まない========

下から入念にオブザベしたけどムーブは読めず。
リーチを活かして一度リップの割れ目をさわってから
レストポイントまでクライムダウンして1人作戦会議。

屈曲部のガバからルーフ出口までは手が届く。
でもそこは手のひら1/3しか入らないフレアハンドでありえん!
途中はフィンガーが決まる所が2箇所あるけど
そこでプロテクションもとりたいところ・・・

組み立てたムーブは先にプロテクションを取っちゃう!
リップのクラックと出だしガバにぶら下がって右手にヒール、
そして左手をフィンガーに寄せてから右手飛ばし!

いざ勝負!

ボテッっ(T_T)

c0173794_16574755.jpg
夢ムーブでした!
右ハンドからヒールは問題なくできるけど
そこからの左フィンガーじゃ右手を離せません。

一度足を下げてキョンを決めたいところだけど
右膝の状態を考えると右キョンはNG

とするとヒールフック使いながらデッドで右手だし? 足先行っ!?
でも実際やってみたけど思ったより手は進められる!!!

ジリッジリッっと身体を上げていったところでシューズが脱げて

うぎゃ〜(T_T)

頭が下になった状態ヒール外れて落ちたら
そのまま壁に突っ込むパターンだよねこれ・・・泣くかと思った!

結局リップ超えのたった1mが解決できず(T_T)

※ムーブ備忘録
・リップのハンドはトゥフック使ってスタで奥を取りに行く。
・ルーフの基部はジャムよりガバ持ち
・左リップのスタンスを見逃さない
・フェイスシューズじゃないとヒールが脱げる


========ここまで========

この日は一便で終了してあとはTR張り兼オンサイトトライでしぐれ。
何時もやりたいなと思ってたけどしっとり感たっぷりだったこのルート。

乾いた状態で登ってみると凄く良いルートです! 
ハング超えに一瞬頭を悩ませたけどオブザベの失敗に気がついてOS♪

もっと登られててもいいワイドですね〜
何時もしっとりでランナウトが激しくて砂っぽいから駄目なのかな?
それとも終了点だったであろう木が枯れてまともな終了点が無いから?

頭使ってムーブも出てきていい感じなんだけどな〜 もったいない。


記録

笠間のピンキー TR アップ
笠間のピンキー〜最高ルーフ2P目 アプローチ
サウスポー × H子さん長ビレイありがとうm(_ _)m
しぐれ OS 良いルートでした。

















[PR]
by kunkung | 2015-10-19 19:27 | クライミング | Trackback | Comments(0)

皆んなマラ岩方面って話の中イムジントライしたいという救世主登場の3日目。
やっぱりクラックの5.11はなかなか付き合ってくれる人いないんだよね〜(T_T)

c0173794_13503174.jpg
10/12 お殿様岩〜妹岩

朝から秋晴れの素晴らしい天気の中、笠間のピンキーでアップしてイムジンへ!
先週来た時よりも空気がひやっとしていい感じですね〜

先週残置されてたナッツもMガイドが撤去してくれてすっきり♪
核心のフィンガー+シンハンドも素晴らしいフリクションでピタリ♪

ルンルンで久し振りにイムジン再登!
膝怪我してから久し振りに5.11+まで戻ってきましたよ〜\(^o^)/

イムジン登れていい一日だった、なんて言いたいところだけど時間は昼前w
ここから皆んながいるマラ岩方面に転戦です♪
c0173794_13503581.jpg
久し振りに卒業試験で景色を楽しんでから下ったらジャク豆がぽっかり!
こんなに混んでるのに順番待ちなしなの? 
そりゃやるしか無いよね! ついでにパピヨンまで継続して登ろうかな〜♪

カムもロープもないけどw 

誰か〜

ひぐちんにロープは借りれたけどどカムが・・・
手持ちのヘキセン+スモールナッツで登れないかオブザベしてたら後ろから

スポットしましょうか? とか
ヘキセンの登りも見てみたい とか・・・くっ(T_T)

そんな事言ってないでカム貸してくれ!
何時からこんな弄られキャラになっちゃったんでしょ?

でも捨てる神あれば拾う神ありでカムを持ったY姉様がジャク豆RPトライしたいと!
それならマルチで私がパピヨンでどうよ?

c0173794_13503765.jpg
秋のマルチは景色も良いしフリクションも良いし楽しいよね〜
Y姉様の素晴らしいRPに感動しながら私もジャク豆〜パピヨン。

最後にカサブランカとジャク豆回収便で〆て連休終了〜
今回も遊んでいた抱いた皆様有り難うございました!

小川もシーズン終盤、あと何回行けるかな〜


記録
笠間のピンキー TRで途中まで
イムジン 再
卒業試験 再
ジャックと豆の木 フォロー
パピヨン 再
カサブランカ 再
ジャックと豆の木 再























[PR]
by kunkung | 2015-10-15 21:47 | クライミング | Trackback | Comments(0)

楽しい夜も開けて2日目は雨・・・そしてふて寝
こんな事ならもっと夜更かしして遊べばよかった〜

10/11 親指岩〜お殿様岩

のたぞうさんのティピーでまったりしてたら
昼前に雨が上がってレイバック&クレイジーへ!

こんな天気なのになんとレイバック順番待ち!
でも裏のクレイジーを見たら貸切状態ですね〜♪
c0173794_11133754.jpg

でもクラックはマイナスイオンたっぷりな感じw
そういう時は必殺技の「乾いてるふり」です!

壁が濡れてると思うと力が入ってかえって駄目だから
ちょっとフリクション悪い岩だと思って
パリパリ〜と口ずさみながら登りましょう♪

パリパリ〜 ズルっ ウッッッ

久し振りに本気パワーのハンドジャム決めたら
手の甲が腫れちゃいましたwww

c0173794_15530568.jpg
クレイジーで身体もほぐれたからイムジンに行きたいところなんだけど
さすがにこのモイスティーな感じだと厳しいな〜
無難に乾きが早くて濡れてても影響の少ないよきプレへ!

「どうやって登ればいいの?」

初ワイドの、のたぞうさんが叫んでたけど
アドバイスするまでもなくノーテントップアウト。

ワイド初めての人を連れてくるとスルッと登れちゃう人と
凄く苦労する人に二極化する気がするんだけど何が違うんだろ?
この辺りを研究するともっとワイドも強くなれるかもしれないな〜

c0173794_16033137.jpg
夜はスカッと晴れて綺麗な星空\(^o^)/
明日は晴れるといいな〜♪


記録
クレイジージャム 下部はエイド
クレイジージャム TR
よきプレ 再



















[PR]
by kunkung | 2015-10-14 20:08 | クライミング | Trackback | Comments(2)

秋も深まって本気トライのシーズン♪

キャンプも登りも楽しかったよ〜

c0173794_23132342.jpg


10/10 小川山 3峰~2峰


秋の小川はマルチが楽しいよね~

2人×3パーティーで楽しく南陵レモンへ!

c0173794_23121213.jpg

私たちパーティーは無言のマルチ、勿論私は初めてです。

コール無しでゼスチャーとロープの動きで判断しながらの登るんだけど

色々想像を働かせて状況判断をしなきゃいけません。


初めはちょっと怖い場面も会ったけど
想像力を働かせると今まで見えてなかったこともわかるようになって
こういうトレーニングは意外とビレイ力とか安全面とかを考えるのに役立つかも。

返す刀でセレクション! と思ったけ時間が押してたから

パーティーを分けて私たちは蜘蛛糸へ♪

昔OSして以来の蜘蛛糸だけど登れるかな~

c0173794_23113849.jpg

トラバースは相変わらずリーチ万歳で解決。

そこからの悪いフィンガーもこのフリクションなら無問題。

そして核心で本気レイバック! ってところで突然不安感が・・・


あぁ 魅力的な広いクラック~


まだ登ってなかった枯れ木を一撃(なの?)で良しとしましょうw

右膝再受傷してから初めての5.11! 嬉しいな〜♪


2便目は右膝に負担が少ない正対ジャミングムーブで、

なるほど、こういう方法なら指が入ってジャムれるんだな~


すでに登れたクラックでもまた登れば発見があるものです。

これからはセレクションの順番待ちがあったら蜘蛛糸で遊ぶことにしよう♪


c0173794_23115751.jpg

夜はキャンプマスターとお好み焼きマスターとコラボの石焼♪ 

筆舌に尽くしがたい楽しさ! 小川キャンプ最高\(^o^)/



記録

3峰南稜レモン 再 紅葉はもうちょっとだった

セレクション1〜2P目 再 通しで登って蜘蛛糸にアプローチ

蜘蛛の糸枯れ木 ◯ こういう場合ってオンサイト? 1撃? 2撃?

蜘蛛の糸 TR 正対ジャムで核心登れた♪















[PR]
by kunkung | 2015-10-13 23:13 | クライミング | Trackback | Comments(0)

久し振りにイムジン!

紅葉が始まった小川で久し振りにイムジン!
みんなに何処行きたいか聞いたんだけど
イムジンなんて答えが帰ってくるとはね〜(^_^;)
c0173794_17341480.jpg

10/3 小川山 クジラ岩〜お殿様岩〜ナナーズPatagoniaイベント

Patagoniaのソニートロッター+ジャンボさんのイベントですが
この日は残念ながらボルダーセッションだったからNG

いつもどおりロープを持ってきた私たちはイベントを抜け出します。
お殿様岩の基部あたりで質問!
あなた達には選択肢があります。真っすぐ行けば予期プレ、
右には最高ルーフ、左に曲がればイムジンがあるよ♪

久し振りにイムジンの取り付きに着くとやっぱりカッコイイ!
膝怪我してから登れてないんだけど小川で一番綺麗なクラックだよね〜

c0173794_17413262.jpg
昔とった杵柄と思って登ってみたけど悪い〜
しかも核心部の、丁度私も使いたいところにナッツ残置が!

誰だこんな所にナッツ残置たの〜 ヽ(`Д´)ノプンプン

それとは関係ないところでもテンション入ったから
どっちにしても力不足なんだけど(^_^;)

TRで二便目出したらイムジンパートはアッサリ
スーパーまでやってみたけどそっちは抜けられず〜

「一度登れたからって舐めてんじゃないよ」なんて
イムジン様の声が聞こえてきそうですw

この膝でスーパーイムジンはちょっとやり過ぎだったのか
膝に疲れが溜まった感じがしたからこの日はここまで〜

c0173794_18000794.jpg
夕方からはお楽しみのPatagoniaイベント。
ソニートロッターさんとジャンボさんの楽しい話を聞きながら夜は更け行きました。

シャトルバスも去って日帰り組の私達がマッタリ焚き火で温まってたら
ソニートロッター登場♪ 色々お話ししちゃった\(^o^)/
けど英語力の問題で通訳無しじゃ半分くらいしか理解できず・・・

英語、懸案の英語。。。勉強しよう、ああ勉強しよう!



記録
フィン 再登 超久しぶりのボルダー♪
イムジン × TR張りの使命だけは果たした
スーパーイムジン TR× 最後は体力切れ

















[PR]
by kunkung | 2015-10-07 18:53 | クライミング | Trackback | Comments(0)

SW食い倒れ紀行 その7

毎年やってるクリーンクライミング小川だけど
今年のポスターは私が作らせていただきました、カッコ良かったでしょ?

c0173794_21221455.jpg
9/26 クリーンクライミングin小川

あのガメラさんが「ヘルメットがぶりましょう」なんて言い出してびっくりしたけど
他に印象的だったのは「事故の殆どはビレイヤーが原因だ」って言い切ったところかな〜
ビレイヤーを選ぶのもクライマーの責任だから最終的には自己責任なんだけどw

基本的には去年のCCを見てもらって今年は+αの部分のまとめ。

・自助共助公助の順番を考えましょう。
・小川程度でプロテクションが外れるようじゃクラックやる資格はない
・アルパインでの事故は致し方無い部分はあるがフリーで事故をおこす人は登る資格はない
・クライマーを観察してクリップ忘れとか登るのが無理そうな場合は下ろすのがビレイヤーの責任
・パートナーはちゃんと選ぶ、そして緊急連絡先を必ず確認する
・事故を起こした時に責任者は同じパーティーの人である必要はない、
 どちらかと言うと外部の冷静な人のほうが居良い場合が多い。
・ボルダリングは事故が多すぎて保険の受け手がもう無い

過激な話も色々あったけど今年もいろいろためになるお話でした。
夕方からのじゃんけんでは夫婦揃ってTシャツをGET♪


9/27 親指岩 親指岩上ボルダー

一夜明けて日曜日は親指方面へ!
フィンガー教えて欲しいという2人の為に親指岩上のフィンガーに行って
あわよくばそのままイムジンも・・・なんて思ったけど
私のフィンガー能力落ちまくり〜

イムジンは諦めて何回もフィンガージャム登りをしましょう。
体重が増えるとフィンガーはてきめんで弱くなりますね、
食い倒れツアーが終わったら頑張ってダイエットしよう!!!


長旅もこの日で終了〜
色々と遊んでいただいた皆様有り難うございましたm(__)m


記録
クレイジージャム 再
親指岩上ボルダー3級









[PR]
by kunkung | 2015-10-05 21:14 | クライミング | Trackback | Comments(0)