タグ:クラック ( 277 ) タグの人気記事

寒〜城ヶ崎 その2

2日目
今日はerikaぽん☆と合流して漁り火でクラックトレーニング。
ついでにサンデークラックと漁り火クラックLを落とせれば・・・

c0173794_20174226.jpg


ジャムウェーブで軽くアップをしてそのまま上に抜けてTR張り職人に変身!
漁り火LはR指定?の危険ルートなのでまずは練習にTRで登って
可能性を感じたら本番でリードする予定です

ジャムウェーブにもTRを張ってlimacとerikaぽん☆に登ってもらいます。
二人ともこのあたりだとかなり余裕で登れますね

私はそのままサンデーに移動します。
このルート、前回トライしたときにのっこしで落ちて
結構怖い思いをしちゃった因縁のルートです。

そして今回も1回スリップフォール・・・
のっこしぶぶんの凹角が狭すぎて体が外にはじき出されちゃうんだよね〜

2便目・・・さっき気がつかなかったガバに気がついて
それを使ったら楽勝でRPできました
プロテクションもそのガバから楽勝で取れたし

やっぱり外岩はルートファインディングだよね〜

erikaぽん☆が後から登ったときに他にも「ガバ」を見つけて
核心でガバ2つ見落としたら難しく感じるはずだよね・・・_| ̄|○ ガックシ

そんでもってerikaぽん☆がガバを発見する「前」にlimacがサンデートライ。
核心で手が止まってしまい「駄目かな〜」と思った刹那


足ブラ〜ン

c0173794_2015511.jpg


デッド「バシ〜ン」

c0173794_20162190.jpg


limacがこんなダイナミックなムーブを起こすなんて  Σ(゚◇゚;)?! ビックリ

なにやら昨日の食事中に
おKEIちゃん 「届かないんだから足なんか切れて当然ですよ」
アクセルさん 「行き詰まったらとりあえずランジです」
なんて感じのZCC話に感化されたみたいです(笑)

でも獣系クライミング集団の皆様と違って
limacの体は普通の女の子でした・・・

足ブラの後デッドを決めた時点で力尽き、のっこしで ボテ

ここで「悔し〜」となるかどうかで野獣系に走るかどうかが決まりますね。
私としてはどちらが良いんだろう・・・微妙だ(笑)

なんだかんだで漁り火クラックRリードして
TRを張ってみんなで漁り火R&Lをトライ!

私は漁り火Lをプロテクションセットの練習をしながら登る予定が
そんな余裕は全くなく・・・

こんな状態じゃリードなんて恐ろしくて出来ません _| ̄|○ ガックシ
昔はもうちょっと余裕で登れたような木がしたんだけどな〜

liamcとerikaぽん☆は出だしで苦労する物の
二人ともなんとかTO。

erikaぽん☆はフェイスパワーがあるからいざというときは
レイバックでぐいぐい登って行っちゃいますね!

c0173794_2017331.jpg


レイバッカーなerikaぽん☆


limacも野獣にはならなくて良いけどerikaぽん☆くらいのパワーは
あった方が良いかも???


天気は心配だったけど2日とも無事に登れて大満足!
次はいつ行けるかな〜
[PR]
by kunkung | 2008-01-16 19:27 | クライミング | Trackback | Comments(3)

寒〜城ヶ崎 その1

3連休で城ヶ崎入りする予定だったが雨で一日減って2日のみの城ヶ崎。


c0173794_19312331.jpg


金曜の時点で週末の天気予報は
土曜の昼の時点では
と目まぐるしく予報が変わったが実際に行ってみると・・・

朝の8時前にはもう城ヶ崎に着いていたが
路面は濡れている上に激寒の曇り空

おそらく岩場もまだ濡れてるだろうし
しょうがないから、ちょっと一休み・・・のはずが

爆睡

結局10時スタートになっちゃいました(笑)

起きると多少暖かくなっている物のやはりどんより曇り空、、、
この天気だとクラックはおそらく乾かないから
カムは2〜3本に絞って暖かいシーサイドのフェイスに向かってGo!

でもその前に懸案だったファミリーでのナッツキーの捜索

結構探したけど空振り・・・
やはり買い直すしかないのかな〜 

クラックの中は予想通りビチョビチョです!

気を取り直してシーサイドに行くと

こんな天気なのに岩場に出てくる物好きがゴロゴロいます!
さすがシーサイドですね〜
濡れた岩もきっとみんなで拭いて乾いている事でしょう(笑)

でも見渡すと簡単なルートには全てTRがかかっていて
アップルートにも困る状態になってます。
どうしようか悩みながらクラックに手を突っ込むと

お〜乾いてる・・・かな???
少なくともベチャベチャではないのでアップは「気分は最高」に決定!

カムは殆どおいてきているけど、ナッツはちゃんと持ってきたから
ナッツキーを図々しく初対面のアニマルさんにお借りしてスタート。

下の方は全部問題なくナッツで通過できた物の
上の方でどうしてもサイズが合わずにキャメを使ってしまう・・・

出来ればオールナッツで行きたいところだったけど
命には替えられません、NPで無理は禁物ですね〜(笑)

c0173794_20103697.jpg


limacがTRで登った後に私はおKEIちゃんのヌンチャクを借りて
パン2初トライです!

いや〜あまりの難しさに面食らいました




キョンしたり
c0173794_19283241.jpg



ヒールかけたり
c0173794_19281861.jpg



リーチに物を言わせたり
c0173794_1928568.jpg



色々試した物の

c0173794_19291141.jpg


撃沈・・・


当然トップアウトも出来ずに _| ̄|○ ガックシ
残ったのは強烈な疲労感 (TT)

おKEIちゃん長ビレイありがとうございました。
体を鍛えてから出直します・・・

最後にlimacの為にTR張りをしたり回収したりして終了。
4本しか登ってないのに異常に疲れた・・・パン2恐るべし

夜は例のごとく黄色い別荘にみんなで集まってお食事。
またまた6人も入って満員御礼状態です(笑)

私達以外みんなZCCメンバーで濃い〜話をしてました!
このときの話の内容がlimacの明日の登りに影響するなんて
考えても見ない私でした・・・

続く
[PR]
by kunkung | 2008-01-15 19:25 | クライミング | Trackback | Comments(2)

年末年始の幕崎 その4

正月 初登り〜
昨日、テントの中で行き先会議をしてるとき・・・

私の「漁り火」って意見は一撃の下に葬り去られ
limac隊長の鶴の一声でシーサイドに決定しました(笑)

c0173794_19182490.jpg


今日は栄誉あるTR張りマシーンの仕事をミカンとお菓子で買収した
アクセルさんに譲り渡し私はのんびりとクライミングする予定です。

イガイガ根から直接シーサイドに歩いていったアクセル&おKEIちゃんペア
車で駐車場に移動した私達の方が早く着くはずなのですが・・・
何故か私達がシーサイドに着いた頃にはアクセル&おKEIちゃんペアは
アップ終了して本気トライを始めるところでした(笑)

1本目 イントロダクション OSトライ

よ〜くオブザベすると・・・

終了点がありません(^^;

途中まで登れば見つかるかな〜?なんてあまい考えで取り付くと・・・

クラックの中は超塩々Σ(゚◇゚;)?!

ジャムを決めてるのに ヌルヌルヌルっと滑って
妙に力んだ登りになっちゃいました

スカッドの終了点あたりで上をもう一度確認しても終了点は見あたらず
しょうがないからスカッドの終了点でクライミング終了・・・

このルート、木で終了点作らなきゃなのかな???
それともフォロー回収でトップアウトしてもう一度懸垂???

ノーテンだったのに、結局は途中敗退って事でしょうか ( ̄◇ ̄)チェ

そんなこんなで遊んでるとTR張りマシーンことアクセルさんとerikaぽん☆が
海賊フックとピーターパンにTRを張ってくれてます。

c0173794_19191946.jpg


limac達がそれにチャレンジしている間に
私はヌンチャクのかかってるピスタチオをチャレンジ!

昔何回か触ってはいるけど全く出来ていないこのルート、
今回も下からちゃんとムーブを探りながら行ってみると・・・

見事に2ピン目敗退・・・

昔と比べて少しは指が強くなってるかと思ってたけど
可能性すら感じず乾杯でした _| ̄|○ ガックシ

その後はホワイトシャークで遊んだり気分は最高にTR張りしたり・・・

それにしても気分は最高くらいのクラックだと
アクセル&おKEIちゃんペア位の実力者だとジャミングを使わなくても
楽勝で抜けれるんだね〜 途中のハンドジャムセクションでも
おKEIちゃん思いっきりレイバックで登ってたし(笑)

私もフェイスパワーを身につけなければ !!!
あとピスタチオはムーブ解析からか・・・長い道のりです(笑)

c0173794_19195063.jpg


今日は最終日、渋滞に巻き込まれないように夜中移動の予定だったけど
意外と道が空いていたのでそのまま帰路につく事に。

帰りに夕食を食べようとlimac任せで店を選ぶと・・・

またまた大ヒット \(^_^ )/

limacが選んだ飯屋で外れた事は殆どありません!
このヒット率は恐ろしいばかりです

勿論選んだメニューもlimacが一番のヒット!
さすが隊長ですね(笑)
[PR]
by kunkung | 2008-01-05 19:05 | クライミング | Trackback | Comments(2)

年末年始の幕崎 その2

2日目 大晦日 城ヶ崎ファミリー

昨日お会いしたerikaぽんとひげたぬきさんが
半ば犯罪のようなトークでM和さんを城ヶ崎に引き寄せて参戦。
現地でお会いしたYさんも合流して6人の大所帯でファミリーへ

c0173794_19141532.jpg


M和さんという新たな女性の参戦もあってひげたぬきさんの笑顔が
城ヶ崎中に炸裂して鬱陶しいほどです  ( ̄Д ̄;)

そんななかクラック初めての3人にジャムの手ほどきをして
ベビークラック、アンクルクラックにTRを張りに行く事に。

その時プロガイドのYさんにヘキセンの勧めを受けて
アンクルクラックを登るときに人生で初めて使用してみます。

いつもならキャメ黄を決めるところに
おっかなびっくりヘキセンを押し込んでみると・・・

意外としっかり効いた感じがしますね〜

借りたヘキセンがスリングタイプだったから
セットするのに直接ヘキセンを持ってやらなきゃいけなくて
ちょっと面食らっちゃいました・・・

ハンドサイズだから良かったけどもう少し細いところは
直接持ってセットするのは厳しそうだから
そう言うクラックはワイヤー付きのヘキセンの方が使いやすそうだな〜

その後マザークラックのOSトライをしようと思ったけど
取り付きにある花を見て・・・今回は止めておきました。
ここで亡くなった方のご冥福をお祈り申し上げます(−人−)

次に何を登ろうか見渡すと・・・マイクラックが空いていますね〜
よく考えるとこのルートちゃんとRPしてないんですよね(笑)

c0173794_19115464.jpg


久しぶりにやるとシンハンドの一手物ボルダーって感じですね〜
マットをひいてカムセット無しで登った方が楽そう(笑)
でもちゃんとリードで登りましたさ!
しかもちゃんとTRまで張って

核心は私のシンハンドだから女性陣は手がすっぽり入って
楽勝かと思いきやみんな敗退しちゃいました

相当苦労してTR張ったのにマイクラックはみんな1便出しただけで撤退
う〜ん人生ってそんなもんなんでしょうかね(笑)

c0173794_1913643.jpg


その後サムクラックを登ったり回収便だしたりで終了。
今日1日はTR張り職人って感じで過ぎていきましたね〜

でも簡単なクラックを数多く登って城ヶ崎のジャミングに慣れてきた感じ。
前回漁り火を登ったときに感じた不安感とかも消えたし
ヘキセンの使い方教えて貰えたりして有意義な一日だった

今日の成課
マイクラック RP
サムクラック OS

皆さん初クラックお疲れ様でした。
色々教えて頂いた上にTR張りやら回収やらして頂いた頂いたYさん
色々とお世話になりましたm(_ _)m
[PR]
by kunkung | 2008-01-03 19:10 | クライミング | Trackback | Comments(3)

c0173794_12332447.jpg


2日目、仕事の疲れをいやすかのように爆睡する二人。。。
(多分)夜10時前に寝たにもかかわらず起きたら8時半でした(笑)

朝食を取って取り付きに上がるとルートに取り付こうとしている人が、
昨日の車中泊をしていた先客のようです。

ちょっと話をしてみると富士山でガイドをしていて
雪が降るまでの間はオフシーズンだから登り放題らしい。
しかもヨセミテ帰りらしく当地の話を聞いて楽しませて頂きました。

で、こちらはコークスクリューでアップをして
懸案のサイコキネシスにチャレンジ!

〜〜オンサイト狙いたい人はここから先は読んじゃ駄目だよ〜〜

ちょっと緊張する出だしを無難にこなして核心へ、
甘めのシンハンドで堪えて足を上げていく・・・キビシ~

でも前回はレイバックでしか越えられなかったところを
ジャムでじりじり体を上げて行けてる!
なんだかんだで成長してますな〜  ジガジサン(笑)

c0173794_12344750.jpg


最後はレイバック混じりになりながらも核心を越えてテラスでレスト!
もう腕はパンパンでやばかったけどレストポイントで
何とか回復した後、一手シンハンドに堪えて幸せハンドジャム〜♪

ハンドゾーンを越えた後、今度はフィスト〜ワイドゾーンへ
残りの気合いを絞り出して何とかRP!!!
いや〜良かった(^^) 今年の目標をまた一つクリアしました!

サイコキネシスの後バネさんのコークスクリューRPチャレンジ!
3便目だけあって安定した登りでRPでした。
最初はとまどっていた湯川の岩質に慣れてきた感じですね〜 
ハンドも良い感じに決まってたし、もうこのクラスなら大丈夫でしょう。

私は調子に乗ってレスト後にバンパイヤのOSチャレンジへ

続く




そのまま続けちゃいます(笑)

バンパイヤの取り付きに立つとなかなかスケールを感じますね〜
シンハンドが上まで綺麗に伸びて美しい佇まいです。

スタートからジャムは甘めで、浅い凹角にスタンスを求めて体を上げていく。
こんな細かいスタンスで体を上げていくのは得意系ですよ〜ヒヒ

じりじりと体を上げてハング下の大レストポイントに到着。
レストしながらムーブを考えるもなかなか行けそうにない・・・
行きつ戻りつムーブを探るがジャムもスタンスも悪く
デッドで先を取りに行ってみるか悩み始める。
レストポイントとはいえ細かめのスタンスにのせている左足が痺れてくる・・・アセアセ

こんな時は落ち着いて息をして 「ス〜、ハ〜」
頭が冴えてきましたよ〜 ヒヒ
周りを見渡して・・・
オォォォォ!
 こんな所に  
ゴニョノゴニョ・・・(笑)
後は自分で登ってみてね♪

バンパイヤOSの後
台湾坊主とデゲンナーを一撃して終了。
因みにバネさんは両ルートともめでたくOS! パチパチ
台湾坊主の核心はナッツが良く効いて練習に最適ですな!

次はフォーサイトとテレポーテーションにチャレンジです(^^)
でもテレポーテーションは蜂の巣が無くなったらね・・・

c0173794_12355793.jpg


今回の成課
イエロークラッシュ ワンテン
サイコキネシス RP
バンパイヤ OS
台湾坊主 F
デゲンナー F
[PR]
by kunkung | 2006-10-18 12:32 | クライミング | Trackback | Comments(1)

c0173794_12301651.jpg


イエロークラッシュに光を感じる私♪
裏腹に悲鳴を上げている体・・・
当たり前です1ヶ月ぶり(その間ジム2回ボルダー1回)のリードで
突然イエロークラッシュなんてやったら
体がビックリしちゃいます(苦笑)

イエロークラッシュで廃人になりかかってる私と
心をへし折られたバネさんとの阿吽の呼吸で転戦決定。。。

親指岩上ボルダーのフィンガークラック3級と
下のボルダー達でマッタリと遊ぶことにする。

このフィンガークラック3級は イムジンで敗退したとき
その場にいた松田組の人に教えて貰ったボルダーで
フィンガージャムの練習には丁度良いらしい・・・ガンバルゾ

c0173794_1229535.jpg


アプローチで敗退しかかったけど無事にボルダーに辿り着き
バネさん(失敗)の後に挑戦してみるとあっさり一撃!
後から登ってきたバネさんと岩の上で紅葉を堪能♪

c0173794_12295185.jpg


一度下りてから、体の上げ方で思うところがあり
もう一度チャレンジするも今度はアップアップで再登(^^;
むむ〜同じように登ったはずなのに何でだろう・・・
フィンガージャムマスターへの道のりは長い(笑)

親指下ボルダーに移動してマッタリボルダー開始、
黒本にないリップトラバース(5級?)を設定して二人で楽しみ
夕闇と共に下山。

そのまま廻り目平を出て湯川まで移動してテン泊予定。
燈明の湯で疲れを癒した後に駐車スペースに移動♪

誰もいないと思ったらなんと車が一台!
先客がいるなんて思いませんでした、明日は「平日」ですよ〜
「仕事」はどうしたんですか???(笑)

まだまだに続く
[PR]
by kunkung | 2006-10-17 12:24 | クライミング | Trackback | Comments(0)

c0173794_1222429.jpg


今回は初めてバネさんと計画的に小川に行ってきた。
土曜の深夜に小川入りして日曜に小川、月曜に湯川の予定。

初日、起きた物の二人とも仕事疲れでマッタリモード全開。
とりあえず朝食を食べてマッタリとマラ岩に出発。
紅葉が見頃を迎えていて散歩するだけでも気持ちいいかも(^^)

岩場に到着するとマラ岩〜妹岩は満員御礼状態(苦笑)
マッタリな二人はとりあえず、空きそうな龍の子2Pでアップ。
久しぶりの外岩でいきなりクラックをやると
ちょっとばかし緊張しますな〜(^^;
力みながらも無難に再登して上からの眺めにうっとり。

下ってからイエロークラッシュへ!
マッタリモードにもかかわらずちょっと緊張気味(笑)
挑戦中のパーティーにヌンチャクを借りる旨、
挨拶をして取り付く。

〜〜ここから先はオンサイト狙いの人は読まないでね〜〜

2本目掛けてからの微妙なアンダー取り、
3本目掛けてからのアンダーデッドポイントを
思ったよりもスムーズに抜けてそのまま上に行き4本目に掛ける。
マッタリモードでも本気になると体は動くらしい(笑)

でもここから先はまだムーブを解決していない最後のトラバース!
前回同様そこまではノーテンで来たのだが、
今まで所々で入れていたレストを全く忘れて
ここまで突っ込んでしまったので手がパンパン(ー。ー;)
とりあえず一手出して見るもテンション。。。

そこでレストしながらムーブ探って・・・
もう一度チャレンジするとあっさりと登れてしまいました(・∀・)
私のムーブはリーチと身長を生かしたクロスムーブに決定!
これでムーブ解析が終わったと同時にワンテン状態です。
イエロークラッシュ「リーチ!」

明日に続く


c0173794_12222877.jpgc0173794_12233284.jpg

[PR]
by kunkung | 2006-10-16 12:24 | クライミング | Trackback | Comments(1)