SW食い倒れ紀行 その2

ここからはただの観光日記、興味のない人はスルーですよ〜

今回の経路は北陸〜五箇山白川郷〜松本〜廻り目平です。
高速だとあっという間のルートなんだけどここはあえて下道でね♪
c0173794_12502418.jpg
9/21 小谷〜糸魚川〜高岡

小谷付近で一泊して日本海目指してマッタリ北上した私達。
まずは行きたいと思っていたヒスイ海岸からです♪
でも人混みが嫌いだからマイナーな海岸に降り立って石探しw

コレって言う石は無いけど翡翠になりかかってるのならいくつか。
透明度は低いし色もイマイチだけど一応ジェダイト(硬玉)で良いのかな?
c0173794_13135268.jpg
上が拾った石で下が某宝石研究所のジェダイト(長崎県産)
破断面が似てる? そうでもない?
ライティングした写真とお手軽スナップじゃ比べられないかwww

あっという間に時間はたって夕食タイム!
日本海に出たからやっぱり魚喰いたいよね〜 @寿司希望

こっちの方は回転寿司でもレベル高いって話を聞いて
期待に胸膨らませたけど国道走ってるのに寿司屋はおろかスーパーも無し!

魚が食いたいぞ ヽ(`Д´)ノウガー!!

やっと探し当てたスーパーで海鮮丼購入、、、(T_T)クッッ











[PR]
by kunkung | 2015-09-30 18:31 | その他 | Trackback | Comments(0)

SW食い倒れ紀行 その1

SWは観光8割クライミング2割のマッタリ進行でした。
クライミングはほとんど出てこないけど記録程度にサラッと♪
c0173794_10535454.jpg
9/19 移動日
普段は3時間で瑞牆まで行けるのにSW初日は6時間(T_T)
やっぱり夜中出発が正解ムーブなんでしょうかね〜

夜はナバラーの皆さんの宴会に混ぜてもらって楽しい時間を過ごせました♪

「濡れたクラックはモイスティーでシルキーで萌えます」
「マイナスイオンが出てる感じがして癒やされます」
この日の飛び出た名言、ナバラー恐るべし・・・


9/20 瑞牆 不動沢

朝起きてどこ登るか相談してたらコメケンさん発見♪
「limacも登れるオススメ5.10前半ルートは?」
「梅雨のため息は良いルートやったで、瑞牆の5.10bで一番ええルートやと思うわ」
「ありがとう!行ってみます」

じゃね〜 テクテク

後悔せんとええな(- 。-)ボソ

え??? Σ(゚◇゚;)?! 聞こえてますが・・・

c0173794_11070762.jpg
そんな感じで梅雨のため息。
ひと目で分かる核心部とヌレヌレ感!

でも「5.10台だからね」と取り付いたものの手強い!
これはモイスティーでシルキーでマイナスイオンで萌ルートなんだ!!!

うっっっ(T_T)

最後は自分の涙でクラックを濡らしながら何とかオンサイト。
初登者もこの濡れた感じでため息吐いたんだろうな〜

帰り際にもう一本のオススメルート「黄河」をやっつけてこの日は終了。
こっちは核心部パリパリで気持ちよかった〜
やっぱり私は乾いたクラックのほうが好きだな♪

回収便入れて3本しか登ってないけどこの日はこれで終了〜
ヘルシーパークで風呂飯コンボを決めて観光の旅に出たのでした。


記録
梅雨のため息 OS
梅雨のため息 TR 回収便
黄河 OS








[PR]
by kunkung | 2015-09-29 18:32 | クライミング | Trackback | Comments(0)

「今週末ジャムりますか?」
この質問にワイドクラックは「はい」でいいのでしょうか?

イメージが違ったのか半袖で来てしまったガルさん、すまぬ。。。

c0173794_22165725.jpg


9/12 瑞牆 入り口岩

この日は初めての岩場で超久しぶりにオンサイトトライ!
膝痛めてから久しくやってないからね〜

クラックだからラインは明確だけどカムサイズの読みとか
ワイドでの身体の方向読みとか、久し振りのオブザベが楽し〜

あげこまるルート、無事にOSしたけどなかなか良い味出してるね〜
でもカムの読みが狂いまくっててセットに時間かかっちゃうし
キャメ6とジプシーを温存してたら終了点まで持って行っちゃうし
・・・大変でした(^_^;)

c0173794_22245725.jpg
本日2回めのオンサイトトライは奈香良クラック・
カムも良いバランスでセット出来たしムーブの読みも当たったし♪

やっぱりこう言うオンサイトトライは慣れの部分は大きいよね、
今まで登った簡単なクラックでリハビリするのも大事だけど
オンサイトトライで脳みそもリハビリしないとダメみたいw

2ルートオンサイトした後はあげこまるTR祭り!
このルートはクラック限定で行くとチキンウィングの練習に凄く良いね♪

あえて奥に足を入れて傾斜を作った状態で登ってみたり
狭い部分でアームバーからチキンウィングへの移行を試したり。

チキンウィングの何たるかがちょっとづつ見えてきた気がします!
それにしてもワイドのムーブは奥深いよね〜
c0173794_22245358.jpg
あげこまるは反対側から登ってる姿が見れて面白い。
ここで講習やったらリアルなムーブを見れて参考になるんでしょうね〜


晴れたてパリっとした瑞牆に後ろ髪ひかれつつ今週末は日帰り(T_T)
でもまた来るもんね♪

遊んでいただいた皆様有り難うございました♪
またよろしくお願いします\(^o^)/

記録 
あげこまる OS
奈香良クラック OS
あげこまる TR
あげこまる TR
あげこまる TR












[PR]
by kunkung | 2015-09-13 23:05 | クライミング | Trackback | Comments(0)

limac参戦の小川 その2

ドンドンドン「朝ですよ〜」
ふと目覚めたら8時40分・・・_| ̄|○ゴメンナサイ

9/6 お散歩のち増冨ラジウム温泉

大寝坊からスタートした2日目。
にこやかに許してくれたbaggyさんありがとうm(__)m

大急ぎで食事をして予定通り妹岩に向かう途中で
「ドシャ〜」
突然本降りの雨が降って心ボッキリ(T_T)

車に戻って荷物をおいてお散歩しましょう♪

c0173794_15403224.jpgc0173794_15311653.jpgc0173794_15311905.jpg

c0173794_15312544.jpgc0173794_15312857.jpgc0173794_15312255.jpg

c0173794_15310411.jpgc0173794_15310752.jpgc0173794_15382515.jpg



小川はきのこワンダーランドまっただ中でした♪
私にもうちょっと見る目があれば美味しくいただけるのにな〜

雨も強まったところで久し振りにラジウム温泉へ!
怪我で行けてない間に噂通りお値段UP&チケット廃止・・・

今まで実質600円ちょっとで入れてたのに800円ですか〜
随分強気な値段設定になったのもです。

そして、もっとショックだったのが隣のむらまつ。
おばちゃんが美味しいごはんを作ってくれてた一押しのお店だったのに
代替わりしたみたいですごく残念な感じに・・・

似たような材料を使ってる筈だけどここまで味が変わるなんて〜
この辺りは写真と同じで定量化できないようなちょっとした部分で
ガラッと印象が変わっちゃうんだろうね。

これからまた新しい店を開拓しなければ(^_^;)

c0173794_15074614.jpg
ここのところ乾いた岩を触ってなかったから
土曜日だけでもパリっとした岩登りを出来てよかった!
日曜は雨で登れなかったけど他の楽しみもあるから良としましょう♪

遊んでいただいた皆様有り難うございました\(^o^)/














[PR]
by kunkung | 2015-09-08 18:25 | クライミング | Trackback | Comments(0)

limac参戦の小川 その1

週末は久し振りにlimacが参戦の小川\(^o^)/


9/5 小川山 親指岩〜お殿様岩

limacのリハビリ(私もかw)でまずは親指岩から!
キノコを収穫しながら岩に到着したら吉田和正大先生が♪

「久し振り! 膝の調子はどうだい?」
「こっちに来て見せてみなさい」
「ここか? そこか?」

うぎゃ〜(T_T) ジタバタジタバタ 

「私のブログに書いてある通りのことが起きてますね」
「今のところをマッサージして早く良くなってください」

そっっ そうなの?
吉田ブログは全部目を通してるけどそんなこと書いてたっけ???
何にせよ今週末は膝の調子も気にならずに登れたから
このマッサージは続けつつブログ記事を探してみよう♪

c0173794_14362868.jpg

何だかんだで朝から悶絶した後はレイバック〜クレイジー。
クレイジーでこの前買ったジプシーを試したい〜
頑張ってセットしてみたけどイマイチ。

クレイジーのワイド部分はフレアしてるからね、
予期プレに移動して本格テストしてみましょう♪

お殿様岩に着いたら残念ながら予期プレは順番待ち
しょうがないから隣にある陽のあたる場所を登ってましょう。

c0173794_14371982.jpg
昔登った時は「ふざけんなよこの野郎ヽ(`Д´)ノプンプン」なんて思ったけど
久し振りに登ってみると、ランナウト気味だけどこんなものかも???

でも後半の超絶ランナウトパートでジプシーがバッチリ決まってくれたから
その辺りで随分感想が変わったのかもしれません(^_^;)
あと終了点もしっかりしたハンガーボルトに変わっててその印象も大きい???

あとは予期プレでも軽く遊びながらジプシーテストしてこの日のクライミングは終了♪

ジプシーはパラレルならバッチリ決まるしテンションかけてみても安心感あり!
でもC#6サイズまではカムのほうが圧倒的にセットが楽。

このあたりのサイズは根性さえあれば落ちないから
多少もたもたしてもセットはできるけど、素早く出来るに越したことはないよねw

色々セットの仕方を工夫中なんだけどどういう手順が一番楽なんだろう?
この辺りユーザーどうしで情報共有したいところですね♪

記録
小川山レイバック 再
クレイジージャム 再
陽の当たる場所 再
予期せぬプレゼント 再















[PR]
by kunkung | 2015-09-07 20:10 | クライミング | Trackback | Comments(0)

イボルブリソール

リソールはね〜バーチの納期が2ヶ月近くかかるらしくビックリだよね。
自分のシューズを何足か持ってる人は問題ないんだろうけどそれでも2ヶ月はね〜

そんな感じで注目されてるイボルブリソール
実際どうなのさ?って気になってたんだけど、
この前ビックロックでイボルブリソールのシューズを見せてもらいましたよ〜♪

c0173794_21301857.jpg
見せてもらったシューズはリソール+つま先の修理をしたものです。
爪先部分は尖った感じで作っていてフィンガークラックにも対応してくれそうですね。

そして肝心のソール部分。
c0173794_21301494.jpg
c0173794_21301689.jpg

バーチと比較すると新ソールと旧ソールのつなぎ部分の角度が立っています。
これが寝ていると接着面積を稼げるけどソールが広めに必要になるので
この辺りはお値段と比例なのかな???

接着面積が狭くても剥がれてこなければいいんだけどね〜w


c0173794_21301771.jpg
あと片方は一箇所だけくの字に接着されてるところがあったけど何だったんだろう?
シューズ固有の問題があってこういう形にしたのか
技術的なばらつきでこうなってしまったのか・・・

あと私はTRAXソールを使ったことがないんだけどどうなんだろ?


大体バーチもリソースが2ヶ月もかかるんだったら整理券方式とかにすればいいのに。
料金前払いで整理券買ってもらって指定期日までにシューズを発送→リソースにすれば
シューズの持ち主はギリギリまでシューズ使えるし
バーチは保管場所の節約になるから一石二鳥じゃない?

ネット受付でリマインダーメール出しておけば忘れる人も少ないだろうし
シューズの受付を1週間位の幅で設定しておけば週末も避けられるだろうし。
そうすれば10日くらいの日程でリソースが出来そうな気がするんだけどな〜

どう?なんて言ってもバーチの人はこのブログを見てないかwww







[PR]
by kunkung | 2015-09-01 22:08 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(0)