Newマスターカム発表

カナダに送り込んでいるスパイから連絡が!
新しいマスターカム発表みたいです。

c0173794_14192299.jpg

c0173794_14193007.jpg
c0173794_14192682.jpg
c0173794_14193564.jpg
c0173794_14193840.jpg
c0173794_23493431.jpg
c0173794_23492952.jpg
c0173794_23495394.jpg
ポイントは軽量化されたってことと、それにともなって
サムループがスリング兼用になったところでしょうか?

サムループのメリットは手がパンプした時に親指の先ではなく
人差し指と親指のまたでカムを押すことができるところです。
構造的に落としにくくなるしね♪

新しいマスターカムだとサムループのように剛性感はないけど
同じくらいの大きさのスリングと受けの大きさから
指のまたで押せるんじゃないかと踏んでるのですがどうでしょう?
スリングにカラビナつけちゃうから難しくなるのかな?

このあたり、早く本物を障ってみたいところです。

トリガーはステンレス→アルミになったようにみえるけど
これも軽量化の一環なんでしょうか?


すでにエイリアンも新しいのが出てるからその辺りも含めて
今からスモールカム購入を検討してる人は
キャメロットX4、マスターカム、エイリアン、と
全部出揃ったところで選ぶのがいいかもしれませんね。





[PR]
by kunkung | 2015-01-28 21:17 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(2)

ゆるふわ新年会 その2

古い友だちが通り過ぎるように参加した新年会♪
次は一緒に登ろうね〜

c0173794_00104797.jpg
1/25 城ヶ崎 浮山橋

僕はアストロ行きます! なんて一人やる気にをっち君と一緒に
アストロ見学からスタートした2日目。

YZKさんの素晴らしいRPを見て心は熱くなったけど体は冷え冷え〜
やっぱりここは寒いよね(ーー;)

荷物も持ってこないゆるふわな私達はご挨拶だけで
そそくさとホカホカ浮山橋へ移動〜w
c0173794_00105299.jpg
ゲルニカに出てくる顔に・・・見えるような見えないような???
ニキビのように見えるチッピング痕が痛々しい。

久し振りにゲルニカさわったけど中間部に堆積してた小砂利が落ちてスッキリしてました。
脆いのは相変わらずだけどかなり登りやすくなりましたね〜

c0173794_00110229.jpg
手の小さなlimacは相変わらずゲルニカに大苦戦。
でも手のサイズよりはひきつけ力の問題かな〜

最近は膝の怪我もあってマッタリクライミングばっかりだったけど
アストロみたいに本気の岩場に行くとピリピリ感が気持ちいい!
寒いのは苦手だけど心に日が灯るような岩場だよね〜

早く怪我治して本気の岩場に通いたい!

記録
ゲルニカ 再
ゲルニカ 回収便
トラベルチャンス 再
トラベルチャンス 回収便
ゲルニカ 下部のみ
ゲルニカ 下部のみ回収便








[PR]
by kunkung | 2015-01-27 22:16 | クライミング | Trackback | Comments(0)

ゆるふわ新年会 その1

行き先は? マッタリできるならどこでも〜
そんなお疲れモードの週末はゆるふわクライミング〜
c0173794_14585898.jpg
1/24 城ヶ崎 門脇崎

をっち君の希望でゴリラクラックのある門脇へ来てみたけど
クラックは潮かぶっててショボーン。。。

しょうがないから滲み出しのスカラップを見学してから門脇南へ
ここなら波は関係ないからね〜♪

c0173794_14583718.jpg
ここで6年前に敗退した「July the ダディ」のムーブを読む私。
相変わらず塩砂グレードが高いルートですね〜
でもこんなマニアックなルートにチョークがついてる。。。セージメンかな???

あの頃よりも進歩した(はずの)オブザベ能力を駆使してムーブを読みまくり!
登ってはクライムダウンを繰り返して解決した方法は・・・


c0173794_14582643.jpg
飛び蹴り! どりゃ〜

お父様お母様、手足の長い子に産んでいただいてありがとうございます。
毎週末感謝しておりますm(_ _)m

上部は簡単なもののUKトラッド風味、錆びたボルトは使う気にならなかったから
ランナウトに耐えながらオールNPで登り切りました♪

この日の一便目、通算2便だけど、、、忘却のオンサイト???
まぁどっちでもいいんだけどね〜

お疲れモードの私はこの1便で灰にw
マッタリな皆さんと阿吽の呼吸でそそくさと撤収しましたとさ〜


記録
ブルーノート (NP) ボルトは腐ってるから使わない方がいい
July the ダディ 2RP 塩砂グレード高し
July the ダディ上部 回収便














[PR]
by kunkung | 2015-01-26 20:57 | クライミング | Trackback | Comments(0)

アイス備忘録

アイス行って色々学んだことの備忘録。

・すごい量の食事をする
この止まらない食欲は何なんでしょ?
寒いと体温維持するだけでもエネルギー消費するんでしょう。
帰ってからも食欲が落ちてないのは秘密w

・手袋は防寒テムレスがオススメ・・・?
c0173794_12304272.jpg
どう見ても普通のゴム手袋なんだけどいいらしい。
Amazonで2000円しないくらいだから試しに買ってみるか?
冬の炊事用にも良さそうだし ←てかそっちがメインだだろwww


・硬い氷はコンコンと何回かに分けて叩く
一発で入れようとすると力が入って弾かれるから
軽く同じ所を何回かに分けて叩くほうがいいらしい。


・アイスはフレンチクリップ
グローブ使ってるとクリップしにくいから
フレンチクリップが有効なんでしょうね〜
特に小さいビナとか指かけるとロープが入らん!


・アイゼンの歩行は膝に負担がかかる
アプローチはそんなに大変じゃなかったんだけど
2日目の下山時には膝に嫌な痛みが・・・
アイゼン外してからの歩行は楽になったから
しばらくはアイゼン無しでアプローチできるエリア限定。。。


・たわしを持って行くといい
靴とかアイゼンとかについた雪を落とすのにたわしとかブラシがあるといい。
特に靴は凍らないようにテントの中に入れるから雪落としは大事。

・テント内は結露が激しいからハードシェル
インシュレーターで過ごしてたらビチョビチョになった(ーー;)
でもハードシェルは蒸れるから一長一短か?

・マットはキティーちゃん
c0173794_12421046.jpg
アンパンマンもキティーちゃんも性能は同じだから
安いキティーちゃんの方がコスパ高くてオススメらしい。。。

てかコストは良さそうだけどパフォーマンスはどうなの???

・100円ショップのジョーロが便利
c0173794_19484965.jpg
寒いところだからかなりの頻度でお湯をポットに入れたりします。
その時にこんなのがあると便利なんですね〜
今度100円ショップに行ったら探してみよう♪


そんなこんなで楽しいアイスクライミングでございましたm(__)m










[PR]
by kunkung | 2015-01-21 20:25 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(6)

楽しい夜を越えて2日目、起きてみると背中冷たい〜
でも雪の上で寝ててこの程度なのはY女子にいただいた高級マットのおかげ???
c0173794_22141630.jpg
1/18 尾白川アイス

素晴らしい朝焼けからスタートした2日目、
今日はガンガの沢上流のシークレットエリアですよ〜

c0173794_22142849.jpg
エリアまでのアプローチは滝以外もこんな感じ、
みんなスイスイ行っちゃってるけど私は結構ヒーヒーでした(^_^;)

確かに傾斜はないし手がかりも多いんだけど
落ちたら奈落の底まで止まらないでしょ、これ
アルパインの人ってハートが強いよね〜

c0173794_22142082.jpg
でもアイスエリアでTRさえあれば大安心!
上から垂れてるロープに勇気をチャージしてもらって
ルンルンでアイスクライミングを楽しめます♪

日頃の行いのおかげか日陰でも寒くない程度の気温で
ゆるふわアイスクライミングを楽しむことが出来ました!

c0173794_22142640.jpg
でも暖かすぎたのか氷の表面に水が流れてロープが凍って\(◎o◎)/!
フリーだと考えられないよねこんなの。。。
ビレイしながらすんごいナッツキーが欲しかった、
次からは一応持ってきたほうがいいのかなwww

なんだかんだでたっぷり登ってこの日も終了〜
ふくらはぎがツルかと思った(^_^;)

帰りは温泉に寄って冷えた体を解凍
そんなに寒く感じてなかったけど冷えてたんだね〜

2日間お世話になった皆様有難うございました
また遊びましょ\(^o^)/


記録
ガンガの沢F2
シークレットエリアで4本








[PR]
by kunkung | 2015-01-20 22:11 | アイスクライミング | Trackback | Comments(3)

週末はYアイスクライマー育成所に拾ってもらってアイス!
そこで聞かれたのは「お泊りOK?」

c0173794_17300437.jpg
どんなに寒いのかドキドキしながらパッキング、
シュラフをザックに詰めたら1/3埋まっちゃいました(^_^;)
荷物を削りに削って、それでも馬鹿でかいザックをもってGo!

1/17 尾白沢

目的地はアプローチが短い尾白川渓谷のアイス♪
初のお泊りで寒さに恐怖してたけど思ったよりも暖かくてラッキー

でも温かいと氷が無くて大変!

c0173794_17320106.jpg
ガンマのF2でルーファイ、ここを登ってすぐのところで
氷がなくなってて「氷はあったんです!」って名言を残して敗退〜

最後の薄くなった氷の部分、リードだと泣きそうなんだろうな
なんて思ってたらアイゼンをガリガリ岩にやって私も泣きそうになりました(T_T)
岩にあたると刃先があっという間にダメになっちゃうのね〜

この後登れる氷を求めてガンガノ沢の上部のシークレットエリアに移動
でもこのエリアに行くにはガンガノ沢F2を登らなければ行けません。

フォローで行く用意をしていたら一言

「リードで行く?」

悩んだけどありがたくリードさせていただくことに!
Yアイスクライマー育成所ではアイス3回めでリードトライらしいからね〜

でも安全のためS副所長のスクリューを残置してもらって
万が一の時でもそれで止まるようにしてスタート。

登り自体はとても簡単だけど
スクリューを打ちながらとなると違いますね〜
クラックのTRとリード以上に違う感じです。

最後に打ったスクリューがポコポコ音がしてて怖かったw

初リードを無事に登り切ってシークレットエリアに到着したけど
時間切れでこの日は終了〜

でもここはバッチリ登れそうだから明日のエリアは決定ですね♪
そして下山したら未知の雪の中キャンプタイム!
c0173794_17411131.jpg

エスパースのテントに4人入って美味しい鍋食べて
ぎゅうぎゅう詰めで寝てみると意外と寒くない!
背中はちょっと冷たかったけど思ったより暖か〜♪

アイスのお泊りはどんなに寒いのかドキドキしたけど
無事に切り抜けられてよかった〜


記録
ガンマ F1
ガンマ F2 途中敗退
ガンガノ沢 F2 アイス初リード!







[PR]
by kunkung | 2015-01-19 22:05 | アイスクライミング | Trackback | Comments(2)

一夜明けて2日目、今回はlimacと2人だから
まったりモードでスタードです。

まずは森田屋パンで私の昼ごはん調達してイオンでも買い物してw
それにしても森田屋パン、大好物の黒パンが値上がってた(T_T)
c0173794_14194870.jpg
1/12 漁火

2日目はlimacの為のロープガンの日。
ジャムウエーブに始まって漁火、フットアップルーフ、ホワイトサタデーと
主だったルートを登ってはTRとはセットしてたっぷり一日!

別パーティーはいたものの上手く譲り合って殆ど待ちなしで
色んなルートを登れました♪

クラックにかぎらずだけど簡単なルートを登り込んで
脱力する間隔を体で覚えるのって大事だよね〜

昨日の緊張感ある登り(とビレイ)でがちがちになった体を
余裕のあるルートでほぐしていく感じの一日でした。
c0173794_14305077.jpg
日が暮れて体が冷える前にそそくさと撤収して
これまたlimacが大好きなスーパー巡り、東京は野菜が高いからね〜

夕食は美味しい物をって事で久し振りに花丸に入ったけど
これは伊豆太郎の勝ち・・・
鉄板おかべ屋のかわりはやっぱり伊豆太郎なのかな〜


記録
ジャムウエーブ 再
漁火R 再
漁火R TR
漁火R 回収
フットアップ 再
ホワイトサタデー 再
漁火R 再
















[PR]
by kunkung | 2015-01-14 19:37 | クライミング | Trackback | Comments(0)

週末は珍しくコメケンさんと示し合わせてシーサイド。
話を聞くと風邪気味で今年最弱の一日らしいんだけど・・・

1/11 城ヶ崎 シーサイド

相変わらずの激混みだけどいつも通り順番待ちのない気分は最高でアップ。
さて今日はは何をやりますかね〜
今年最弱の男とリハビリ中の男が選んだのはバーチカルダイレクト!

何時見ても草茫々だと思ってたんだけどどうやらラインが違ったみたい。
サーカス隣のプロテクションが取れなそうなクラックからスタートらしい((ーー;)

=====バーチカルダイレクトOSトライしたい人は読まない=====

それでも何とかなるのかな〜と思ってスタートしたものの
予想通り下部でプロテクションが取れないままフェイスを突き進む事に!

c0173794_22313772.jpg
分かってればガバの連続なんだけどOSトライだけに
必要以上に力が入ってガチガチです。

「大丈夫、これは5.10台」なんて自分を励ましながら進むとやっとクラックが!
あ〜愛しのワレメちゃん、貴方なしでは生きた心地がしないよ!

やっと取ったカムはX4の黄色。。。
何時もなら「大丈夫かな?」なんて思っちゃうサイズだけど
この時ばかりはカムセット出来ただけでホッとしちゃいますw

c0173794_17433968.jpg
あっロープに足が絡んでる! 気をつけなきゃ、、、

出だしの反動かこの後はカム連打しまくって無事オンサイト♪
それにしてもフェイスって怖いよね、何時でもプロテクション取れるクラックはホント安全!

==========ここまで==========

いや〜手も張ったけど心臓も張り裂けそうだったオンサイト。

ちなみに今年最弱のはず男は「クラックは気合が60%や!」と言って
赤道ルーフ2P繋げをDoランナウトに耐えて気合のオンサイト! 

※今日のメモ 風引いても心は弱くならないらしい

小心者の私はDoランナウトビレイで心臓がパンプアップするかとw
心だけが強いと死んじゃうからね、バランスが大事だよね(^_^;)



記録
気分は最高 再
バーチカルダイレクト OS
赤道ルーフ1P目 回収







[PR]
by kunkung | 2015-01-13 23:32 | クライミング | Trackback | Comments(0)

KUMANO&楯ヶ崎情報

KUMANOのいわば自体については情報開示できないのでその他の部分だよ〜
楯ヶ崎とか行く人は参考になると思います。
c0173794_21280909.jpg



現地までのアプローチ
東京から車で約500Km、近いような遠いような。。。
渋滞ポイントは東京方面から厚木、岡崎、四日市です。


現地でのアプローチ(楯ヶ崎)
有名観光地なのでナビでサクッと行くことが出来ます。
観光用のPの他に下の港に車を止めてアプローチすることも可能でした。

観光Pに行く途中に公衆トイレもあるので予め行っておくことをおすすめします。

c0173794_21262939.jpg
KUMANO、楯ヶ崎共に粗めの花崗岩です。
柱状節理が発達していてクラックが多めですが全体的に細く
どちらもフィンガー主体のエリアになっています。

テーピングテープはしっかり巻いておくことをおすすめします。


宿泊
今回は無料の三木里キャンプ場を使わせてもらいました。
海っぺりの砂浜にテントを立てるので風に強い山岳テントがおすすめ。
c0173794_21301119.jpg


食事
私達は尾鷲まで出て買い物をしていました。
主婦の店とイオンがあり買い物に不自由することはありません。
個人的には地魚を取り扱っている主婦の店がオススメです。

後は海岸線にはあんな食べ物やこんな美味しいものが♪

c0173794_21260062.jpg
風呂
尾鷲に行ったついでに夢古道おわせで入ってました。
600円、シャンプー・ソープあり、ちっちゃな売店あり。

三重パスポートを持ってるとタオルくれます。


気候
冬型の荒れた正月だったにもかかわらず日々登れました。
非常に温かいエリアだと思います。

c0173794_21273629.jpg
今回も良いメンバーと良い(?)天気に恵まれてたっぷり楽しむことが出来ました。
こういう時間を持てるのって本当に幸せだ〜 ありがとう!!!









[PR]
by kunkung | 2015-01-09 20:59 | クライミング | Trackback | Comments(0)

KUMANO その3

すっ飛ばしながら書いてるから熊野詣も最終日w
c0173794_20375581.jpg
1/3 レリーフボルダー
楽しい1周間を過ごしたテントを撤収して最終日はレリーフボルダーへ
テクテクアプローチして千畳敷にでたらなんと私の母校の校長が写真撮りに来てた\(◎o◎)/!

なんという驚き! なんという偶然!!!

ちょっと昔話をしてレリーフボルダー左のシンクラックへ
このルートはボルダーだけど高いし膝の調子もあるからリードトライ。
でも出だしのプロテクションが悪いんだよね〜

はい、グランドフォールしました、高さ50cmだけどw

う〜ん難しいじゃないか
下部はボルダーマットで思い切って行ったほうが結果が良さそう。
次回膝が回復したらマットを背負ってこよう♪ 

結局なんの成果もなく最終日は終了。

名残惜しい気持ちを抑えつつ楯ヶ崎を出発して帰路へ
もう明日には東京なんだな〜・゚・(ノД`)・゚・。 


c0173794_20332961.jpg
それにしてもKUMANOの岩場、本当に素晴らしいエリアでした。
発表されることを心待ちにしましょう。

快く案内してくれたねーさんも一緒に登ってくれた皆んなも
一緒に東京から行ってくれた皆んなもありがとう!
凄く楽しかったよ〜\(^o^)/

帰りはほとんど渋滞無しで走り抜けて1/4の昼前に東京到着。
長い休みの帰路は最終日の午前中が狙い目なのかも♪

記録
レリーフボルダーでグランドフォール




[PR]
by kunkung | 2015-01-08 20:32 | クライミング | Trackback | Comments(0)