マダマダ続くよ毒舌コンデジ日記〜
「G7X素晴らし〜」的な文章を読みたい人は
メーカーにサポートされてる人のブログでも見てねw

さて使い込んでわかってくる事もあるものです

・インターフェイスの不満追加

この前クライミングしながらG7Xを使いまくってきたのですが
意図せずにメニューボタンが押されちゃうことが多いです。
c0173794_13004091.jpg
メニューボタンは上の写真で7の位置。
私のジャム筋がでかいから? 

でも片手持ちして撮影しようとするとジャム筋サイズは関係なく
カメラの右下に手が当たると思うんだよね〜

メニューボタンが大きくてちょっと出っ張ってるから
ちょうどそれで押されちゃうみたい・・・

Canonの設計の人って頭はいいけど
実際に写真を撮る人が少ないんでしょう。

会議室で使いやすいカメラじゃなくて
フィールドで使いやすいカメラを作ってくれ!!!


あとメーカー的にパタパタ動く液晶って大事なのかな?
これがなければその分のスペースで電池容量を増やしたり
5Dみたいに液晶の左にボタンを配置出来そうなんだけどね〜
もしくは液晶を左に寄せて右のボタンをもう少し逃すとか。。。



・夜景撮影

デジカメになってから夜景の撮影がホント気軽にできるようになったよね。
FILM時代は三脚持って露出の感を働かせて・・・大変だったんだよ〜w

c0173794_12043162.jpg
感度は上の写真で800、この辺りまでが問題なく使える部分で
そこからは妥協混じりに3200まで。


レンズは点光源が周辺に来ると流れが気になるな〜
大きさを考えれば妥協ラインなのかもしれないけど
いい値段したんだからもう少し・・・

でも「この値段でこの写り?」って
殺意を覚えるようなレンズを平気で作ってきたメーカーだから
このくらいはメーカー的には無問題なのかも・・・

あとこの前の日記でも書いたけど手ぶれ補正が効くと
偽色が発生するみたいだからこの辺りは要注意だよ。



・露出とオートフォーカス

さすがCanon!露出は外さないね〜
露出補正とかABEとかで複数枚撮影しても結局補正なしを選ぶことがほとんど!

c0173794_14385131.jpg
意図的に明るくしたいとか暗くしたいとかが無い限り
殆どオートのままで大丈夫そう!

しかも多少露出を外してもラチチュードが広いから
後からの補正でもけっこう何とかなりそうな感じ。

雪景色とか厳しい場面の撮影はまだしてないけど
ブラケットの出番は少なくなりそうです。


優秀な露出制御に対してオートフォーカスは迷い気味
特に暗めのシーンとか近接撮影だとかなり外します。
この辺りはコントラストAFを作り慣れてない感じがありあり。

スピードは早くて好感持てるんだけどね〜
後、切り替えなしでマクロから無限遠までピントが合う仕様も◯

オートフォーカスのクセは慣れてくれば
上手く使えるようになる部分だからまあ良としましょう。



ピント

レンズ性能としてのピントの良さとは別に
センサーサイズの大きさによるピントの浅さがあります。

c0173794_10104030.jpg
良く言えばボケを活かした写真が取れるし
悪く思えば全ピン写真は撮りにくい。

今までのコンデジみたいに適当にピント合わせると
ピンぼけ写真を量産しちゃいそうです。

でも手持ちだと厳密なピント合わせは厳しいから
オートフォーカスでピントが合った時にシャッター切るのが無難?
この辺りはカメラのクセを上手く掴んで上手くやるしか無いのかな〜


続く





[PR]
by kunkung | 2014-10-30 12:34 | 写真 | Trackback | Comments(0)

この前高いコンデジ買ったけど絶賛お値段下落中
私の心も下落中〜(T_T)

でも11月に使うためには今からテストしておかないとね♪
過ぎたことでウダウダせずにインプレの続きだよ〜

c0173794_11554938.jpg


今回は肝心要の画質!


・まずは階調性
画素数見た時はシャドウ部の描写に不安を感じたけど
実際に撮影してみると良好です。

c0173794_11190249.jpg
露出を切り詰めて撮影してもシャドウ部の階調がしっかり残ってます。
撮って出しのJPGだと潰れて見えるのが残念。
Photoshopで展開するとちゃんと救えるくらい階調が残ってるのに!

あと撮影モードでシャドウ補正の項目があるのにRAWと同時撮影だと使えないのは×
この辺りは同時処理すると電池の消耗とか色々な問題があるんでしょう。

ボディサイズがあとちょっと大きくていいから(できればグリップも付けて)
その容積をバッテリーに当てて欲しかった・・・


・そして色味
撮って出しのJPGだと無難にまとめたCanon色w
色飽和しない程度にこってり色が乗ります。

c0173794_11173159.jpg

この辺りは好みの問題だけどコンデジとしては
撮って出しでそのまま使えるのはポイント高し♪

色々こだわりたいときはRAWで取ればいいだけだしね。
早くPhotoshopが対応してくれないかな〜



・レンズ
これがね〜 撮影状況によって激しく外れることが(^_^;)
サイズと明るさを考えればよく纏まってるとは思うんだけど
ほかの出来がいいだけにちょっと・・・
c0173794_11171705.jpg

遠景でちょっと絞った状態だとかなり良い描写をします。
上の写真、480×320サイズにした画像でも木の質感がわかるでしょ?

細かいコントラストは後処理の可能性もあるけど
総合的に見てかなり良い線いってるでしょう。

c0173794_11180299.jpg
でもちょっと薄暗くなったりするとあれ〜? って・・・
上の写真で空の部分が赤く見えるのは偽色です。

c0173794_11180544.jpg
100%の切り出しで見るとこんな感じ。

明るい条件で撮影するとこんなに偽色が出てこないし
夜景の撮影でも手持ちだと偽色が出て三脚だと消えるので
十中八九手ぶれ補正の絡みなんでしょうね〜
当面はPhotoshopのフリンジ除去とかで対応するのが吉?

c0173794_11175131.jpg
あとネットでも話題になってるけど
絞り開放+近接撮影の甘さは笑います。

この辺りはCanonも自覚してるみたいで
Pモードで近距離撮影しようとすると何とかF4キープしようと
感度がガンガン上がりますwww
気になるときは意識的に絞って使うのがいいんでしょう。

あとこのカメラはモーションセンサーが入ってるみたいで
Pモードにしっぱなしでもカメラが動いてる状態でシャッターを切ると
感度高め+シャッタースビード早めになって、
落ち着いた状態でシャッター切ると感度低め+シャッタースビード遅めになります。

Canonの手ぶれ補正はすごく性能がいいイメージだったけど
こういう部分でのサポートも有るんだね〜

技術的に対応しきれない部分をソフトウエアでごまかす!
へんな夢を見ないあたりが大人なメーカーだよね〜(^_^;)


続く






[PR]
by kunkung | 2014-10-29 11:14 | 写真 | Trackback | Comments(0)

錦繍の小川 その2

またまた意図せず(?)のんびりスタートの2日目。
今日も超いい天気\(^o^)/

c0173794_10104271.jpg

10/26 小川山 妹岩

グレードの幅があってクラック好きと出来ない人が居て・・・
そんな時はマラ岩周辺が便利だよね〜

まずは久し振りに卒業試験と思ったら順番待ち、
しょうがないからセンター試験でアップ。

ほほ〜いちこさんリードするんだ!
偉いね〜なんて思ってたらlimacもリードとな?

なに?卒業試験もリード???
しかもカサブランカもリードして私にTRとは張ってくれるなんて!!!

c0173794_10105261.jpg
何があったんだlimac? ついに覚醒か?
膝痛なのに果敢にリードするいちこさんに感化された???

何にせよいい傾向だね♪
次はクレイジージャムにTR張りオ・ネ・ガ・イ・ね(^_-)-☆

いいところで雨がポツポツ、、、
潔く撤収したらキャンプ場で本降り、いいタイミングだったね〜


登りはちょっと物足りないけど膝のことを考えると良いところだったのかな?
遊んでいただいた皆様有難うございました\(^o^)/


記録
センター試験 FL?再?  前に登ったことあるような無いような・・・
卒業試験 再 何回登っても良いルート
龍の子太郎 再
カサブランカ TR 回収+カムチェック+解説しながら登ったら足痛かった











[PR]
by kunkung | 2014-10-28 20:09 | クライミング | Trackback | Comments(0)

錦繍の小川

朝5時半に家を出たのに事故のせいで中央道は大渋滞!
でも廻り目平についたら錦繍の素晴らしい世界でした\(^o^)/
こんな時はマルチだよね〜紅葉の絨毯に浮かぶ白い岩がもう最高!
c0173794_23145133.jpg
10/25 小川山 3峰南稜レモン

久し振りに南稜レモン〜と思ってアプローチしたら見事に道迷い(^_^;)
そう言えば前に来た時も間違えて4峰の方まで行っちゃったな〜
アプローチなのにラペルまでして何とか取り付きへ m(__)mゴメンナサイ

先行パーティーとかいて時間がかかっちゃったけど綺麗だった〜
屋根岩方面はマラ岩よりもちょっと紅葉が遅いみたいで
ちょうど見頃な感じでした!

c0173794_23455261.jpg
南稜レモンのお楽しみはやっぱりこのワイド♪
膝痛のせいか心が弱くなってカムを連打!
カムセット見ると自分の心の状態がよく分かって面白いよね〜w

膝はまだ不安があるけど楽しみながらゆっくりと登って
焦らず気張らず、地道にリハビリこなして膝が回復するのを待ちましょう。

c0173794_23504973.jpg
この日は紅葉も綺麗だったけど星も綺麗だった!
写真を撮りながら夜空を見上げてたら涙が出そうだったよ。
楽しい仲間がいてきれいな風景があって、、、最高だ〜\(^o^)/




記録
3峰南稜レモン オールリード













[PR]
by kunkung | 2014-10-27 23:58 | クライミング | Trackback | Comments(2)

蘆花恒春園と烏山wall

ぐったりしておでかけ気分にならなかった週末。
家の片付けをしたはずなのに全然片付いてないのは何で〜www

c0173794_11100079.jpg
そんなこんなで久し振りに世田谷まで足を伸ばして蘆花恒春園〜烏山wallへ
蘆花恒春園では茅葺きコンサートと題してタンゴのライブやってました。

正面からの写真は撮れなくなっちゃってたけど
久しぶりに生演奏を聞いたからそれはそれで良しかな〜

c0173794_11100237.jpg

帰りにちらりと烏山wallで登って帰りましたとさ。
リハビリ程度の登りだったけどそれなりに登れて満足!

でもここの壁は傾斜がないのが辛いよね〜
もうちょっと傾斜があれば体幹も鍛えられていいのに♪

c0173794_11100499.jpg
テスト中のG7Xはぼちぼちまともに使えるようになってきたかな?
もうちょっと撮影続けたらまた言いたい放題書いてみよう♪



[PR]
by kunkung | 2014-10-21 22:08 | クライミング | Trackback | Comments(0)

悩みに悩んで買いました、コンデジ
しかも遊びカメラとは思えない値段の・・・

買ったのは無難すぎ〜のCanon G7X
一週間しか立ってないけど何となくインプレです♪
興味のない人の合言葉は スル〜ですよ〜

c0173794_21570499.jpgc0173794_21570687.jpgc0173794_21565545.jpg

c0173794_21564728.jpgc0173794_21565909.jpgc0173794_21565306.jpg

普段だと出たてのカメラは買わないタイプなんだけど
来月遠出をする都合で禁断の初物買い! その結果は・・・

使い方次第だね〜

階調性もレンズも突拍子もなく外すところがあるけどそれ以外は◯
細かい木の葉までとかシャドウ部の階調性とか見ると良いんだけど
値段相応と言えばそれまでかな〜w

他にもいいところは色々あるんだけどそんなのはメーカーお抱えのブログでも見ておくれ。
私は普段EOSを使って仕事してる人目線でガシガシ切っちゃいますよ〜


まず困っちゃうのがインターフェイスの悪さ!

・コントローラーリングの設定にプログラムシフト組み込めない
・露出ブラケットの階層が深い
この2つは撮影時にパッと取り出したい機能だから
こういう設定の仕方は良くないよね〜
特にプログラムシフトは指つるかと思うほどやりにくいし!

・マイメニューにカードフォーマットを入れられない
これはEOSだと普通にできるんだけどなぜこれだと出来ないんだろ?
EOSと完全に揃える必要はないと思うけどそれなりの統一感はもってほしいな〜

・露出補正リング使いにくい〜
サムレストの膨らみがあって上手く回せないよねこの形状
安易に回らないようにするのも大事かもしれないけど
使いにくくするのって本末転倒じゃね?


次、電池の持ちが悪すぎ!
なんかカタログには200枚くらい取れるって書いてあるけど
JPG+RAWで撮ると殆どストロボ使わなくても170〜180枚程度しか撮れん!
電池を小さくしてその分ボディを小さくされても嬉しくない!
しかも電池が異常に高いし @7000円(-_-メ)


次、ホールディング悪!
店で見た時からわかってたしグリップ後から付ければいいんだけどこの形は滑って怖い!グリップをレンズ先端までの高さで作ってその分バッテリー容量を増やしてくれればいいのにな〜


で、肝心の画質!
だけど時間が遅くなっちゃったからまた明日w

c0173794_22094214.jpg
今のところ改造されてこんな感じ♪





[PR]
by kunkung | 2014-10-19 00:02 | 写真 | Trackback | Comments(2)

先月行われたクリーンクライミングでのセルフレスキュー講座
とっても勉強になりましたね〜 

私的なまとめはこちらに書いているのですが
当日に配布されたプリントがとても良かったんです。

表面には緊急時に必要な対応や救急要請方法などが
裏面には救急要請段階で必要な情報がまとまっていて
万が一の時はこの紙を見ながら救助要請などを行える
非常に合理的なものなのです。

大体の場合、事故を起こした時はパニックになるから
その場で冷静な判断をすることは出来ないですよね〜

だから
・予め起こりえる状況の想定とそれ対処方法を決めておくこと。
・対処方法の予行演習をしてスムーズに行えること。

この2つが非常に重要になるんです。

そういう意味で万が一でパニックになった時に
対処するべきことが一覧になっているプリントがあると
非常に有効だと思います。

ということで実物をどうぞ!
c0173794_12155786.jpg

c0173794_12160095.jpg
私のブログで配布することを快くOKしてくれた
作成者に感謝m(__)m


ちなみに裏面にあるGPSポジション
「GPSなんて高級品皆んな持ってないよ〜」と思って
前回のまとめには書いていませんが
iPhone標準のコンパスソフトであっさりで取れました!


c0173794_23121728.jpg



赤で囲った部分の数字がGPSポジションです。
Androidも調べれば似たような機能が有るみたい?
半径200mくらいの誤差があったとしてもそのくらいなら声が届く範囲でしょ?
あるものは有効活用しないとですね〜


さて上に添付したデータはプリントに耐えられるだけ解像度でアップしました。
実際にプリントアウトして書けるところは記入した上で
クライミング時に携行するのがいいと思います。

事故とかで使いたくはないけど
万が一の時にこういう備えがあるのと無いのでは大違いだからね〜

治にいて乱を忘れず
必要なことはしっかりと備えてから遊びましょう♪



[PR]
by kunkung | 2014-10-16 23:38 | クライミング | Trackback | Comments(4)

紅葉の小川 その2

楽しい夜も開けて2日目。
昨晩おいしい焼き芋につられてやってきたいちこさんも合流して妹岩!

c0173794_20360915.jpg
10/12 小川山 妹岩

この日は龍の子太郎RPトライしたいlimacと
川上小唄登りたいひぐちんの思いが合致して妹岩へ!

きれいな紅葉を見ながらのアプローチ中は最高ですね〜
でもキャンプ場は紅葉真っ盛りだけど標高を上げると
もう枯葉色だからちょっと紅葉には遅かったのかな?
でも先週は台風だったし紅葉のピークに来るのは難しいよね〜

懸案だったlimacの龍の子はあっさりとRP\(^o^)/
limacの身長だと出だしのスラブが一番難しいみたいw

c0173794_20362073.jpg
そのまま久し振りに2P目も登って上からの眺めが最高!
天気の良い秋はマルチがイイよね〜

上からの眺めだとカラマツの紅葉はまだこれからで
楓とか紅葉はもう終わりかかってる感じ。

ひぐちんも懸案の川上小唄をRPしてニコニコ
そんな中もう一つの狙いに目を光らすlimacが(-_☆)

実は今まで川上小唄を一回も登ってなかったlimac ←ホント?
TRでは何回か登ってるらしいんだけどRPはしてないみたい。
当たり前のようにあっさりとRPしてダブルGET!おめでとう〜\(^o^)/

簡単なルートでもいい天気と長めの中で登れると気持ちいいよね〜

c0173794_20363244.jpg
私もちょっと膝が心配だったけど
登ってもそれほど問題を感じなかったから良かった〜

台風が心配だったけど結局2日間まるまる登れちゃいました♪
ラッキー 上機嫌で下山して来たところで
「今夜は天気もつみたいだよ」って薪を拾ってニコニコ顔の3人が・・・

イヤイヤイヤ、今晩一泊して明日嵐の中で帰るの?
普通に考えたらこのまま撤収でしょ?

イヤイヤイヤイヤ

・・・


後ろ髪惹かれる思いはありましたが
何とか抜けだして撤収〜

遊びたい気もしたけど東京でやることもたくさんあるんだよね〜(^_^;)
この辺りが大人(子供?)になりきれない部分だよね、
遊ぶときは総てを捨てて遊びに没頭出来るようになりたい!!!


遊んでいただいたみなさまありがとうございました♪
また遊びましょ\(^o^)/

記録
龍の子太郎 2P 紅葉のマルチ最高!
カサブランカ 再
カサブランカ TR回収便












[PR]
by kunkung | 2014-10-14 20:34 | クライミング | Trackback | Comments(0)

紅葉の小川

台風が来るぞ〜 なんて日本全国警戒してる中
晴れそうだからって小川に行ってしまう
馬鹿者クライミングを愛する人をご存知の皆様こんにちは。

c0173794_18341515.jpg
10/11 小川山 親指岩

ホントに台風来てるの?ってくらい快晴の中
久し振りのメンバーとも集合して親指岩へ♪

まずはレイバックでアップかな〜なんて思ったら脅威の11人待ち!!!
いいの?こんな所に集まっちゃってて、
台風が迫ってるんだから家で備えたほうがいいよwww

そんなこと言っててもしょうがないから裏のクレイジーでアップ。
う〜んアップにはちと厳しい、体力落ちてるな〜

c0173794_18344255.jpg
limacはTRとはいえあっさりとノーテンでトップアウト。
こんだけあっさり登れるんだから怪我した私のためにTR張っておくれ〜
あれ?なんかデジャブ???

途中で何故か手首を残置しそうになったタヌキさんもいたけど
無事に回収して次は「よきプレ」♪

取り付きに荷物はあるけど人はなし、
順番待ちしないで先に登っちゃお〜♪

とここで事件が!

核心越えてハンドを取ったあたりで膝が「ゴリッ」と
一瞬ジーンとしたけどその後は力も入るし登れるし・・・

でも心配だからそのままこの日のクライミングは終了。
ワイドをリードするのはちょっと早かったか?

でも下山も問題なく出来たしとりあえず一安心(^_^;)


c0173794_18343673.jpg
夜は楽しい焚き火&焼き芋の黄金コンビ♪
台風の南風のおかげか思ったよりも気温が下がらず
快適な夜を過ごしました〜

記録
クレイジージャム 再
よきプレ 再

手首残置未遂を始めてみたwww




[PR]
by kunkung | 2014-10-13 20:31 | クライミング | Trackback | Comments(0)

最近悩みに悩んでるコンデジ、11月に本格使用したいから
慣れとかも考えるとそろそろ決めないとだよね〜

使う機能も決まってるからそれが使いやすいカメラを確認しに
もう一度お店でいじくり回してきました。

プログラムシフトの機能はついてますか?
何処のメニューに入ってるんですか?
出来ないんですか? オフィシャルサイトでは出来るって書いてありましたが?

基本的な質問しかしてないつもりなんだけど
実際に撮影しない人には理解し難い機能なのかな?

なんかカメラをいじってるんだか店員さんを弄ってるんだか
よくわからない状況になってこの日は終了。

サクサクっと買うつもりだったんだけど
質問一つ一つにいちいち電話で確認取ったりされると
買うぞ!って気合がしぼんじゃうよね〜

でもこの日の選考で残ったのは2機種。


G7X 62,935円(値段は10/9現在の価格.com値段、以下同じ)
c0173794_21311688.jpg
コンパクトでそれなりに写りの良いコンデジ。

良いところ
小さくて軽い
24mmからの明るいズーム
寄れる

悩ましいところ
露出補正とかプログラムシフトとか必要な部分が使いにくい
小さすぎて操作中に思わぬボタンに触れてしまう
電池容量が少なくてビミョ〜



EOS M ダブルズーム + 11-22レンズ  73,092円 (35,912+37,180)
c0173794_21311431.jpg
写りにあまり妥協せず出来るだけコンパクトにしたミラーレス一眼。
@コンデジではありません
コンデジを選ぶのにこれが入るのも不思議だけど最終選考に残ってますw

良い所
写りが良い
レンズ買えば18mm相当のワイドに!
操作がEOSと似ている、、、てか一応EOSかw

悩ましいところ
24mm相当を求めると2本目のレンズが必要。
右手一本で操作できない
寝起きの私のようなレスポンスの悪さw
必要なセットを揃えると大きくて重い
マルチとかに持って行きたいサイズじゃないよね〜



私の場合、重さを気にしなければ写りの良いカメラを持っているから
大事なのは持ち歩けるコンパクトさと画角と最低限の画質なんだけど
画質をどこまで妥協するかが本当に難しい(^_^;)




[PR]
by kunkung | 2014-10-10 18:19 | 写真 | Trackback | Comments(0)