NP回収ギア!

なんか忙しくて登りにいけないよ〜
今日はそんな時のギアネタアイロン日記♪

c0173794_12265213.jpg
私の持っているNP回収ギア達、左から
自作ナッツキー・自作カム回収器(ジャミング紳士君考案)

リンク貼ってるのは過去日記を参照してもらうことにして
今回は自作カム回収器×2の話し。

c0173794_12270125.jpg
まずひとつは完全オリジナルのこのギア。
バネが付いててかなり手前からトリガーを引ける構造なので
カムのお尻がクラックの中に入っちゃった状態でも回収できます。

c0173794_12270476.jpg
弱点は幅・・・トリガーにこの回収器を引っ掛けるには
トリガー幅の倍くらいの幅が必要になっちゃいます。
これじゃスモールカムでは使えまん(^_^;)

だからこれが使えるサイズは0.5〜2くらいの
この回収器は入るけど手は入らないようなクラック限定www
でもフレアしたクラックの奥のほうならけっこう使える気がします。


c0173794_12514477.jpg
次の回収器がジャミング紳士君考案のこのギア。
彼は針金ハンガーで制作していましたが強度が不足していたので
私はステンレス棒を買ってきて制作しました。

なんか針金ハンガーには何種類かあるみたいだけど
私の場合はこのギアに体重をかけてカム回収することも想定して
ある程度の強度があるステンレス棒に焼入れ&焼きなましで
先端は硬く、バネは柔らかくして作ってみました。


c0173794_12270924.jpg

c0173794_12271158.jpg
この回収器の特徴は先端の幅を手前のバネ仕掛けで
広げることが出来るところです。

フィンガーサイズなどでトリガーがクラックの中に
入っちゃった時などを想定して作っています。

弱点はカムが奥まで入っちゃうとトリガーまでギアが届かないのと
おしり部分までクラックに入っちゃうと別ギアを用意して
おしり部分を押さなければいけないところでしょうか。

細いクラックに強いジャミング紳士君らしいギアだよね。
これをもうちょっと改良すれば私のオリジナルとの一本化も出来そうだけど
なんかいいアイディア無いかな???


ここまで色々なことを書いているけど断定的な事を書けないのは
自分で回収不能になったことが無いから使ったことが無いんだよね〜

他の人のはけっこう回収してあげてるんだけど
全部BDのナッツキーでなんとかなるレベルだったし、、、

まぁ作るのが趣味って事でwww






[PR]
by kunkung | 2014-05-28 20:26 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(2)

DSC-RX100M3

実はこの前のクライミング・ジョイで写真を使っていただいたのですが
画質の良いカメラで色々と撮影しておくといいことあるな〜なんて・・・w

でも大きくて重いカメラだと画質が良くても登るときに持って行けないから
サイズ&重さのバランスがとっても大事なのです。
やっぱりクライミングで見栄えがいいのは斜め上からのアングルだからね〜

c0173794_23342082.jpeg

今回の注目はこのカメラ、RX100M3です!
1年半前に初代に注目しましたがそれの後継機に当たります。

初代は28mmからのレンズでイマイチだったのですが
今回は24mmからのレンズになって突然に有力候補に躍り出ました!
レンズをここまで大幅に変えてくるとは想定外ですね〜

アイロン的注目ポイント
1incのちょっと大きめCMOS
24mmからの明るいレンズ
アスペクト比が3:2

2000万画素はやり過ぎだよね
チルト液晶とかファインダーみたいな
ギミックは壊れやすいから要らない。。。

実機を見てみないとなんとも言えないけど
愛憎半ばするような不思議なスペックですね〜

そして愛情の欠片も感じないお値段も問題。。。


今の愛機LX3が買ってから5年たって調子も悪くなってきてるから
本気だ新しいコンデジ買わないとなんだけど
気軽に買える値段じゃないよね〜 

夏まではLXの後継機を待ってみるのがいいんだろうな〜




[PR]
by kunkung | 2014-05-25 23:24 | 写真 | Trackback | Comments(0)

GWを長々と取った余波に苦しむアイロンです、こんにちわ
泊まりがけの撮影をこなして納品したらもう週明け・・・
次のGWまで後一年もあるのか〜

5/19
疲れ果ててるけど登りたくてBパンへ
登りたい! でも心と裏腹に全く登れません、
ええ、、、清々しいほど登れません。

久しぶりのBパンは4〜5級の男、
5級なのにムーブ解析できないなんて(T_T)
外岩だともうちょっと登れるんだけどな〜

それにしてもBパンはいつ行っても壁が新しくて良いねwww



[PR]
by kunkung | 2014-05-21 21:08 | クライミング | Trackback | Comments(0)

2日目の天気も最高!の小川
三倉(の5.10a)で打ちのめされたスラブトレをしましょう♪

c0173794_23243066.jpg
5/11 小川山 スラブ状岸壁

マガスラ、行ってるようで登ってるルートは少ないんだよね〜
がまスラの下降では良く通るんだけど(^_^;)

今日は登ったことがない左側のルートを順番にOSトライをしてみましょう♪
c0173794_20481482.jpg
トポにない無名ルート OS
Hさんが作ったらしいけど発表しないのかな?

穴があったら出たい OS
三倉と比べると数字1つ分簡単に感じる。。。

デロリンマン OS
カチ握りこんでハイステップ×3回って感じ、リーチものだね〜
グレードが微妙だけどリーチのせい???

Song of Pine OS
こんな簡単なルートでもボルトがしっかり打たれてるなんて
小川が過保護なのか三倉が厳しいのか・・・

水曜日のシンデレラ 再
まだクライミングを始めたばかりの頃に頑張ってオンサイトした思い出のルート、
簡単に登れるようになったけど本当に良いルートです♪
c0173794_20484467.jpg
ちなみにlimacも2011年にOSしております。


穴があったらでたい TR
スラブ教えるのに登っただけ。

オーウェンの為に祈りを OS
ハング超えが楽しいルートだけどスラブトレじゃないよねw


沢山登ってお腹いっぱい\(^o^)/
成果を見るとスラブが下手になってるって訳でもなさそうだけど
三倉の悪夢は何だったんだろう???


長旅の間遊んでいただいた皆様有難うございました。
また機会を作って遊びましょう♪

記録
本文参照のことw








[PR]
by kunkung | 2014-05-19 23:19 | クライミング | Trackback | Comments(2)

焚き火だホイ、焚き火だホイ、焚き火だホイホイホイ♪
三倉も良い岩場なんだけ私は焚き火好きなんだよね〜
そんなこんなで長旅の締めはやっぱり小川!
c0173794_11285445.jpg

これ以上ない最高の天気でした〜♪

5/10 小川山 弟岩〜兄岩

GWは恐ろしい込み方だったみたいだけどこの日はガラガラ♪
昼前到着だったけどいい場所に車も置けちゃいました。

この日はお疲れモード&足の様子見って事で
ポカポカ陽気のなかエンクラモード全開ですw

とりあえず近場の兄岩に登りに、、、行ったはずが付いたら弟岩www
c0173794_20480754.jpg
しょうがないからアップでケンタウロス伝説のOSトライでも〜
なんか隣の無名ルートを登っちゃったみたい。。。

今日はオブザベ失敗二連発です(ーー;)

登ったルートもケンタウロスと思われるルートも
終了点が錆びたリングボルトだったからやる気萎えるよね〜

そそくさと兄岩に移動w

久しぶりだから鉄板のピクニクラを登りましょう。
う〜んフレンドリー♪

クラック脇のボルトはいただけないけど
精神的に削られない間隔のボルト位置って素敵www

え?!これだけ? って感じだけど
ピクニクラを2本登っただけでこの日は終了〜www

そそくさと荷物をまとめて焚き火を拾いながらテン場へ!
焚き火楽し〜芋うまい〜 小川はこれだよね\(^o^)/


記録
?ルート 終了点がサビサビボルト・・・
ピクニクラ 再 天気のいい日にこれのボルト最高!
ピクニクラ 回収 何回でも登っちゃいますよ〜♪








[PR]
by kunkung | 2014-05-18 23:19 | クライミング | Trackback | Comments(0)

クライミングもいいけどせっかく西日本に来たから多少は観光もしたいよね〜
神社仏閣とか城とか古建築系が好きなアイロンです。

でもこの日記はクライミング日記だから写真中心でさっくりね♪

5/8 出雲大社〜植田正治写真美術館

ここはずっと来たいと思っていたけどやっと来れた!
平日で人が少ないし工事も終わってて幸せ♪

c0173794_15420725.jpg
c0173794_15421038.jpg

出雲蕎麦と団子がマストらしいけど団子を食い損ねた。。。悲し

ちょっと遠回りだけどCMで有名な江島大橋へ、
映像に出てくる勾配は望遠レンズの圧縮効果か。。。
信州峠の勾配のほうがよっぽど厳しかった。

次は植田正治写真美術館へ!
建物も良かったし内容も良かった、貸し切りなのがもっと良かった。
東京だと満員御礼なんだろうけどこっちだと写真を鑑賞する人は少ないのかな?

c0173794_15423912.jpg
5/9 投入堂

去年来たけど残念ながら見れなかった投入堂。
正式名称は三徳山三佛寺投入堂。

本堂から奥に険しい山道が続いていて
怪我人死人が続出する危険な道らしい。

c0173794_15421305.jpg
いつ核心が来るんだろうとワクワクしながら登ったけど
核心らしきところが無いまま投入堂についてしまった・・・
三倉のアプローチのほうがよっぽど悪い気がする。

c0173794_15422617.jpg
アプローチが簡単だからといって投入堂の価値が下がるわけでは無し。
ドラマ仕立てみたいな感じで出てくるこの建物が最高!!!
こっちに来ることがあればまた行ってみたい。

住職さんの話は面白かったけどちと長いw
そして投入堂だけにカメラを投げてしまったのが最大の不覚。。。
修理代痛し(T_T)


長い連休も最終章! 明日は小川へ♪







[PR]
by kunkung | 2014-05-17 21:42 | その他 | Trackback | Comments(2)

今日で三倉クライミングも最終日!
せっかくだから今日はマルチ登って頂上に抜けたいな〜♪
連日クラックだと左足が厳しそうだしね(^_^;)
c0173794_14472684.jpg
5/7 三倉 青白ハング

日本晴の中Aさんにおすすめされた青白ハング右ルートへ
マルチやるには最高に気持ちいい天気ですね〜♪

このマルチはスラブ主体で足にまっすぐ立ち込めばOKな感じ、
グレードも簡単目だし今の左足にやさしいルートですね〜
なんて思ったのは最初の1ピッチだけでした。

2ピッチ目からはラップボルトとは一線を画する三倉の心・・・
立ちこんで完全に安定する体制になるまでボルトが出てきません!

3ピッチ目では1P目を取る前にフォールして見事にグランド(ーー;)
テラスに懸案の左足で着地して「これはクライムダウン!」
間髪入れずに叫んだ私は相当な負けず嫌いみたいです(^_^;)

結局その後も心が負けてヌンチャク掴んじゃったから
完全に実力不足だよね、、、
これで5.10a、三倉のスラブは恐ろしいよ〜(T_T)

c0173794_14472415.jpg
それでも何とかオールピッチリードして頂上まで抜けて
気持ちいい〜\(^o^)/

頂上からはハイキングコースを辿って取り付きへ。
まだちょっと時間はあるけど左足の調子もいまいちだから撤収。

登り残したものはいっぱいあるけど
また次回来ることにして後ろ髪ひかれつつ下山。

久しぶりに来たけど本当に楽しい岩場でした!
ありがとう三倉また来るよ♪

クライミングの次は観光!
前回行きそこねた出雲大社と投入堂に行きますよ〜♪


記録
青白ハング右ルート × 3P目で2フォール








[PR]
by kunkung | 2014-05-16 20:37 | クライミング | Trackback | Comments(0)

快晴の三倉3日目!
左足は・・・歩くのは大丈夫だけどひねるのは痛い、
フットジャムは出来ないけど足にまっすぐ体重かければ大丈夫。。。
フェイスとかワイドクラックならできるかな〜?
c0173794_14130965.jpg

5/6 三倉 青白ハング

まずはアップでムカデトラバース。
ワイド気味で左上してるから懸案の左足はずっとクラックの外。

しかも5.9って書いてあるから楽勝♪と思ったけど
これは三倉グレード、ジャク豆の出だしワイドより難しくて
左足におもいっきり乗り込みとかしちゃいました(^_^;)

力をまっすぐ入れてる時はけっこう大丈夫みたい〜
これは思ったよりも登れるかも♪

limacが前回登りそこねたモスクラックをリード&フォロー
何やら新しく終了点が打ち足されてました!
これなら60mロープで普通にロアーダウン出来ますね\(^o^)/

アップも終了して思ったよりも登れることがわかったから
ちょっと本気トライもしてみたいな〜
今回の目標はダイヤモンドクラックとジェードルクラックのOSだけど
この2つは今の状態だと厳しそう。。。

ワイド系でリストアップしたのはスーパーチムニーかな〜
下から見上げると右入れで登れそうだし行けるかな?

辛い〜苦しい〜でも楽しいよ〜♪

c0173794_14130605.jpg
無事オンサイト達成!ホント楽しいルートです♪
幅は嫌な感じなんだけど傾斜がないから止まってられる感じ。

プロテクション計画とか色々な駆け引きがあってそこもまた良し!
グレードは低いけど充実感たっぷりなルートですね〜♪


c0173794_14130461.jpg
スーパーチムニーは良いルートなんだけどワイドが苦手なlimacには
とてもお勧めできないからちょっと移動して入門クラックにTRで張り。
こっちはlimacも無難にノーテンで抜けてました。


ワイドなら平気かと思ったけどやっぱり左足の調子はイマイチ。。。
やっぱりフェイスのほうがいいのかな〜



記録
ムカデトラバース OS なめてかかると大変
モスクラック 再
スーパーチムニー OS グレードって何なんでしょ?
入門クラック OS 快適










[PR]
by kunkung | 2014-05-15 20:29 | クライミング | Trackback | Comments(0)

5/5

雨音で起きる2日目、足のこともあるから今日はレストかな〜
ゆっくりとテントで朝食を食べていたら見覚えのある犬が!

小太郎〜♪ 
c0173794_13071953.jpg
何だかんだで登場したOGさん達も交えて話し始めたら
なんとパーティーの中にクラックで名高いAさんが!

キャメ5の歌を教えて下さい!!!

「GoGo!GoGo! ナンバーファイブ開き気味♪」の歌は
どうもいろんな替え歌が混じってる事が判明。

アルツクライマーの私はとても一回じゃ覚えきれないので
動画を撮らせてもらいたいってお願いしたけど拒否られましたw
この歌はみんなの共有財産としてYouTubeにアップしたいのにな〜残念

※ 歌詞の意味がわからない人への解説。
ナンバーファイブとはキャメ5の事を言ってるんですが
その昔キャメロットは5番までしか無くてそれ以上広いクラックは・・・
いや〜深い歌です(^_^;)



結局この日は広島に出て前回買いそこねた三倉トポを購入したり
薬局でシップを買ったりして終了〜

アイシング、セルフ鍼、シップとできることはやって
腫れは殆ど引いたけど痛みはあり・・・明日は登れるかな〜














[PR]
by kunkung | 2014-05-14 19:57 | その他 | Trackback | Comments(0)

もう一度行きたいとずっと思ってた三倉、
高速半額の間にもう一度行かなきゃね〜♪
c0173794_12561627.jpg
5/3 移動日

当初は5/2の深夜に出発予定だったけど渋滞予測をを見ると
5/3の昼前に出発が一番渋滞にあわなくて済むみたい。

GWにしてはそれなりに流れて5/4の昼ごろに無事三倉到着〜♪
それにしても遠い・・・睡眠をしっかり取ると24時間コースだね(^_^;)


5/4 青白ハング

昼前に無事キャンプ場に到着して食事して早速岩場へGo!
もう昼すぎだから早く行かないとね♪
いつも通りのNPセット(フィンガーサイズ〜キャメ3)を
ザックに放り込んで近場の源助崩れを目指します。

何登る? 登ってないヒップクラックとかジェードルクラックとか
やりたいのはたくさんあるんだよね〜
初日だから簡単目なのをトポで確認して・・・あれ?

OW? チムニー?

でかいカムは全部車に残置しちゃったよ〜(T_T)
そうだよね三倉といえばワイドだよね。。。

とりあえず細いクラックもあった青白ハングに目的地を変更!
まずはモスクラックかな〜急登をゼーハー言いながら青白に到着すると
これもワイドだったっけ???
c0173794_12562000.jpg
しょうがないから隣の細そうなラッパハング、
細いのは下だけで上はちょっと広めなのね〜
しょうがないからカム入らないところはランナウトでごまかしてOS。

さらに隣のトップレス、ムーブはワイドだけど奥のほうが狭いから
カムはちゃんと決まりそうですね♪
でも油断して長T持ってきてない私はワイドムーブで前腕傷だらけ(^_^;)

痛い〜怖い〜 三倉って良い岩場ですね♪

時間がないからこの2本で初日は終了、
さっくり下山して美味しいご飯を作りましょ〜

と、ここで事件が!!!

下山中に腐った木の根を踏み抜いて初日から痛恨の捻挫(T_T)
とりあえず瞬間冷却剤で速攻アイシング開始。
下山してからクーラーボックスの氷で冷やし続けます。

初日なのに・・・これから登れるのか?
c0173794_12562286.jpg

記録
ラッパハング OS
トップレス OS













[PR]
by kunkung | 2014-05-13 20:27 | クライミング | Trackback | Comments(0)