ロールンロック

私が行ってる歯医者さんの近くには熊が住む魔界があるんだよね〜
そこの付近に行くとフラフラっと引き寄せられて
アレ〜って感じで財布から金が消えてくの。

c0173794_19111480.jpg

大堂海岸で70mの登り返しがしたいからね、それのためと思えば♪



[PR]
by kunkung | 2013-12-24 19:23 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(4)

レスキュー自主練

今日は初めてのレスキュー自主練!の予定だったけど
半分くらいはレスキューだったけど残り半分は
ロープワークって感じだったかな〜
c0173794_23242961.jpg
レスキューはファーストエイド〜搬送のシミュレーション。
それからお互いの救急セットを確認したり、入れる場所をチェックしたり。
まずはどこに救急セットを入れているかをパートナー同士で確認しないと
いざという時に役に立たないからね〜

ロープワークは終了点の作り方とかビレイ中の結び目通過。
あとは懸垂の仕方、1/3システムのシミュレーションまで色々。

久しぶりにやってみると自分でも忘れてることがたくさん!
やっぱり実際に復習するのって本当に大事だよね。

一通りメニューをこなしたらお食事タイム♪
limacがパエリアを作ってくれてみんなで舌鼓を打ち楽しいひと時。
こうやって皆んなが集まってくれるって本当に幸せだ〜♪

食後はさらにロープを出して気がついたら夜10時!
マッタリ楽しくの予定が思ってたよりも充実の自主練でした。

また次回も計画して皆んなに声をかける予定。
時間が空いていればまた楽しく学びましょう♪


メモ
担架搬送のシートベントはたった状態で予め皆んなの高さを揃えておくと早い。
1/3の肝になる部分はグリグリが圧倒的に楽。
全体重はかけられないけど1/3システムの練習は家の中でもできる。
リアルやるならに2〜3mくらいの高さが欲しいところ。
人数が集まったらザックを使ったリアルな担架搬送も練習したい。







[PR]
by kunkung | 2013-12-23 23:51 | クライミング | Trackback | Comments(2)

ゆず君修理

今日は岩場に行きたいと思ってたけど
いたずらされたゆず君の修理。。。

c0173794_22564937.jpg
タイヤにいたずらされて「何なんだよ〜」と思いながらも
病院明けで体調が悪いlimacについていてあげろって言われた気もする。

普通に生活してれば自分の思い通りに行かないこともあるけど
そんな状況の時こそ心を鎮めて耳を澄ますべきときなのかも。

いたずらした奴がどんな人かは分からないけど
心がダークサイドに落ちちゃった人はどこにでもいるから
やっぱり自衛として防犯カメラとかは必要なのかな〜




[PR]
by kunkung | 2013-12-21 23:12 | | Trackback | Comments(2)

寒風の城ヶ崎 その2

やっぱり寒い2日目城ヶ崎はフナムシへ
ここは何回も来てるけどなにやら北に行ったことがないエリアがあるらしい♪

c0173794_22201491.jpg
この日も晴れてるから風は冷たいけど太陽があたってる場所はホカホカ。
簡単なルートでアップしてバギーさんにクラック登りを教えたり。
マッタリですな〜♪

そしてお楽しみのフナムシ北の岩へ!
ここのラマーズルーフってオフィドゥスがオススメらしい。

名前からしてゼ〜ハ〜、、、いやヒッヒッフーって登るんだろうな〜
数字的には5.10abで大したこと無いんだけど
同じトポでインディアンドールを5.10aって書いてあるのが・・・(^_^;)



良いルートでした! 無事オンサイト♪
c0173794_22162734.jpg
ラマーズルーフTRトライ中のlimac


グレードは現代のクラックグレード基準で適正に感じます。
ただし砂塩グレードが非常に高いので
カムセットもジャムもスッポ抜け内容に要注意ですよ〜

アプローチはフナムシエリアに入る金網の左側の道を進み分岐を直ぐに左へ。
海に出たらそのままフナムシエリアに戻る方向に歩いて行くと
突端にきれいなクラックが走ってるのですぐわかります。

簡単なルートとはいえ初めてのエリアでオンサイトトライは楽しいよね〜
特にこういうエリアは終了点工作までオブザベが必要で
持ってくギアとかすごく悩んじゃったりして、それもまた楽しwww

c0173794_22493667.jpg
遊んでくれた皆さん有難うございました♪
また遊びましょ♪

記録
簡単なルート何本か
ラマーズルーフ OS 塩グレード初段







[PR]
by kunkung | 2013-12-20 22:14 | クライミング | Trackback | Comments(0)

寒風の城ヶ崎 その1

週末はクラックトレで城ケ崎へ!
年末の大堂海岸に向けて調整しないとだからね〜
c0173794_21535862.jpg
そんなこんなで大堂メンバー5人でワイワイ城ヶ崎、
本当はこばいとかマニアックなエリアに行きたかったんだけど
寒くてガタブルだったからホカホカエリアの日蓮へ!

夏の末端壁冬の日蓮がクラッカーの道場と
松田仙人は言っておりましたが
ホントクラックのトレーニングにはいいですね〜

こんなに小さいエリアなのに10人も人が集まってワイワイガヤガヤ。
ポキさんのSSJを応援したりイブの腐れカムを回収したり。

ついでにインディアンドールの残置ビナを交換。
残置ビナは粉ふいてたけど今シーズンは皆んな結び変えてたのかな?

クラックトレで行ったはずだけどこの日はTRメイン、
なんか冷えると膝の調子がイマイチなんだよね〜

痛みが出るわけじゃないんだけど不安感が・・・
リードだとピリッと来てもすぐに落ちるってわけにも行かないからね(^_^;)

温かいと大丈夫だから膝のホカホカサポーターでも買おうかな?
不安なまま登るのは精神的にも良くないからね〜

結局夕暮れまで登って久しぶりのヘッデン撤収。
楽しかった〜♪

c0173794_21535295.jpg
夜はふたご座流星群を見ようと外に出てみたけどあまりの寒さに敗退。。。
明日も寒いのかな〜


記録
イブ 再 カム回収便とか含め何本か
アダム アップ&回収
インディアンドール TR 何本登ったか忘れた
スーパーシリアスジャム TR 相変わらず一番悪い・・・






[PR]
by kunkung | 2013-12-19 21:07 | クライミング | Trackback | Comments(0)

城ヶ崎の事故を考える

週末城ヶ崎で事故がありました。
グランド→レスキュー隊→ドクターヘリのコンボだったようです。

本当は楽しい日記を書きたいところだけど
やっぱり岩場のことが心配でつい書いちゃいますよね〜この問題
c0173794_125371.jpg

詳しいことはJFAで発表されると思いますが私が聞いた概要はこんな感じ。

・事故を起こしたルートは漁火ライトの右にあるシンクラック
・最終プロテクション(ナッツ)は回収に苦労するほどしっかり効いていた
・そのナッツ〜終了点までの間の何処かでフォール
・ヘルメットを着用していた
・命に別状はなし

参考
・ナッツまで下から6〜7m そこから終了点の木まで3m
私はこのように聞いているのですがこの壁の高さは約12m。
上記を足しても9〜10mで2〜3mの小さくない誤差があります。


まずは命に別状がなかったことが幸いです。
この事故も下地が土だったら「痛〜」で済んでた可能性が高いのですが
城ヶ崎は取り付きが岩なのでダメージが倍加したのでしょう。

以前の日記でも書いたけど城ヶ崎はグランドとか下手な着地とか、
他の岩場だと問題にならないようなミスでも大事になることが多いのです。

だから普段のクライミング以上に細かいことに気をつけて
ミスを減らして事故をなくすようにしないといけません。

1. メインロープを結んでからシューズを履く
2. リードの時はロープを引っ張って結びその他のチェック
3. TRの時は軽くテンションをかけてみてチェック
4. ビレイヤーのデバイスをチェック
5. 反対側の末端を結ぶ
6. ヘルメットやビレイグローブ等安全装備をしっかりと身につける

オウンリスクで自分ができることはしっかりやるのがあたりまえだけど
人間だからどんなに頑張っても勘違いなどミスをすることはあります。

だから本当に大事な事ってミスをしそうになったときに
お互いに注意しあえる人が周りにいることなのかも・・・
最後の最後に自分でミスに気がつくまで
誰も何も言ってくれないなんて悲しすぎるからね(^_^;)

そういう意味で小川山とかクリーンクライミングみたいなイベントがあると
全く知らない人と挨拶をする環境があったりしていいな〜と思います。

そこでちょっとでも言葉を交わしてると
何かあった時に一言声をかけやすいでしょ?

岩場で挨拶とか書いてると、あまりにもベタで苦笑しちゃうけど
先人が残してくれた基本って実は奥が深いな〜なんて思う今日このごろ。







[PR]
by kunkung | 2013-12-18 13:00 | クライミング | Trackback | Comments(2)

懸垂下降を考える

懸垂下降は本当に事故が多いんですよね〜
技術的にはシンプルに思われていますが実は奥深く
そしてミスに対する許容範囲が非常に狭いのが懸垂の特徴です。

懸垂の絡みで私も非常に悲しい思いをしました。
ミスを減らして事故を起こさないようにしたいものです。


c0173794_22435434.jpg

さて、懸垂下降はが奥深いと書きました。
それは、セットやロープの捌き、回収やトラバースなどなど多種多様で
その状況に合わせてどんな技術で下るかを判断することが
思っている以上に奥深いという意味です。

このブログですべてのケースのおける事例を書くことは不可能なので
私は2つの安全策を提案したいと思います。

1.トップで下る人はグリグリなどブレーキアシストのデバイスを使う。

トップの人はロープをさばきながら下ることも多いし
どうしても片手作業が必要な時が多いですよね。

でもグリグリなら結び目を作る程度のバックアップで
安全簡単に両手を使えるようになります。

また何らかのミスがあって手を放してしまった時でも
グリグリなら十中八九止ってくれます、あー素敵♪

デメリットは支点セットが回収時に引っかかりやすくなるところですが
セカンドがグリグリ用のセットを解いて普通に下ればそれも無問題です。


2.セカンドが下るときはトップがロープの末端を持ってあげる。

これもセカンドが何らかの事情でロープを放してしまった場合
トップがロープを引っ張ればセカンドの落下は止められます。



この2つの共通点は懸垂下降でのミスを0にするのではなく
「ミスをしても致命傷を防ぐバックアップを取ろうよ」って事です。

人間はどんなに注意しても100%ミスを無くすことは出来ません。
それが注意するべきことが増えた場合指数関数的にミスの確率は増えます。
例えばトラバースしながら下るとか、回収しなきゃいけないとか、etc

シングルピッチで懸垂するときもマルチで懸垂するときも
パートナーのためにちょっと手を添えてあげるだけで
安全性が飛躍的に高まります、どうですかやってみたくなるでしょ?




P.S. 当たり前の事過ぎて書かなかったけど念のため
懸垂の支点セットするときは必ずセルフビレイを取りましょう。
ロープの末端は必ず結びましょう。
支点のチェックは忘れずに。











[PR]
by kunkung | 2013-12-12 22:52 | クライミング | Trackback | Comments(14)

城ヶ崎忘年会 その2

イビキの三重奏に悩まされた夜を越えて2日目、
あかねに行く予定だったけどTRがすごかったからしりいだしに変更です。
c0173794_16471505.jpg
12/8 しりいだし

「ファミリー → しりいだし」と去年の忘年会と
全く同じパターンでやって来ましたが皆んなのやる気は0!!!

着くなりハーネスも付けずに弁当を食い始めます。。。
みんな登りに来たんでしょ?

と言いつつ私も寝不足でまったりモードwww

マッタリ〜とクラックを登り
まったり~とフェイスを登る。
そして最後は珍味にありつく。。。

なんか最近は食に走ることが多いな〜www

c0173794_16501363.jpg

カメノテの味噌汁を満喫した後に
2週連続でおかべ屋へ、地魚の寿司さいこ〜

今日はちょっとご飯を食べてから行ったから
財布へのダメージが少ないかと思ったけど
空腹で行った前回と同額だった。。。

頑張って働こうwww

遊んでくれたみんなありがとう!また遊びましょ♪


記録
無名クラック
ミーちゃんクラック
はーちゃんクラック
忍者ハング直上

カメノテは美味い!!!


[PR]
by kunkung | 2013-12-11 16:44 | クライミング | Trackback | Comments(6)

城ヶ崎忘年会 その1

クライミング後は指紋認証が使えな〜い(T_T)
新しいiPhoneに一喜一憂のアイロンです、こんばんわ

c0173794_15133805.jpg
12/07 城ヶ崎

週末は久しぶりのファミリー@山学塾忘年会。
例のごとくロープガンとして登りまくりです。

アンクル、ファザー、新人、マイクラックと
アップ代わりに4本ばかりTRを張ったけど今日はよく体が動きますね〜

膝の調子もいいしちょっと本気トライしてみようかな♪

デルトイド、何年か前にOSトライのしようと思ってたけど
そのまま忘れ去られてた可哀想(?)なルートです。

膝の怪我がなければOS出来て当然のグレードだけど
リハビリ中だからかなり本気ですよ〜

ふむ、良いルートでした、無事オンサイト♪

このルートはリアルオンサイトで行くと読みが楽しいから
ブログではなんにも触れません、ただ下部でNPが必要だから
その部分だけは要注意だよ〜

途中でレストのために禁断の右キョンを使ったけど
膝の違和感はなし! 順調に回復してますね〜
無理せず計画的にリハビリしてきて良かった\(^o^)/

c0173794_15355241.jpg
この忘年会では「去年は登れなかったルートが登れた!」って
わざわざ嬉しい報告をしてくれる人がいたり、
筋トレの成果でlimacが安定した登りを見せるようになったり、、、
皆んなの成長を感じますね〜

私も負けないように登れるようになろう!
まずは来年の現人神までに完全復活を目指そう!!!


記録
簡単なクラックたくさん
デルトイド OS









[PR]
by kunkung | 2013-12-10 16:44 | クライミング | Trackback | Comments(8)

iPhone5s機種変物語

iPhone4s@auを使い始めて2年、本当はそのまま使い続けてもいいんだけど
通信料の割引が無くなっちゃうんだよね〜電池の持ちも微妙になってくる頃合いだし・・・

一応機種変更も調べると「出て行け!」と言わんばかりの料金設定(-_-メ)
Docomoに行くと色々割引で2年間の維持費が5万円弱も違います。
limac分含め3回線もあるから手間とか色々めんどくさいけど5万円も違うとね〜

MNPぜよ!!! 

ちょっと調べたらauからのMNPで罠があるみたい
家族間通話無料のつもりでガンガン喋ってたらヤバかった(^_^;)

結局更新月の1日にMNPするのが一番良いみたいだから
クライミング行きたいけど涙をのんで12/1日曜日にMNPだね〜

WellComeDocomoの予定でMNP電話をかけたら
ちょっっっちょっと待って、何が不満なの? 
機種変更用のポイントつけるからauのままでいない? と・・・

そんなのができるなら最初からやれ!!!
調べた時間と俺のクライミングタイムを返せ〜 ヽ(`Д´)ノプンプン

c0173794_11371186.jpg

結局MNPせずにauのままですwww


まあ機種変ついでに井の頭POIで楽しめたからよしとしましょう♪

c0173794_12010085.jpg


[PR]
by kunkung | 2013-12-03 20:37 | その他 | Trackback | Comments(0)