マッタリ週末〜

先週は外岩なしのマッタリ週末でした〜
夏冬ものを入れ替えたり買い物したり!

limacは懸案のNewザック選び、ちびっ子用のザックって少ないよね。
お店でバックレングスを測ってもらったらなんと39cm! 

(^_^;)子供サイズじゃんwww
ちびっこもなかなか悩みが深いよね〜

いろんな種類のザックを散々背負った結果
2012年物のオスプレーエーリエル65に決着!
良かった良かった♪

私は今までにない色合いの服を何枚か買って終了。
どんな色かって? それは見てのお楽しみ〜

後は久しぶりに烏山ウォール×2
久しぶりにルートジムだったけどこっちも楽しいね♪
じわじわ筋力を削られる感じがトレーニングっぽいしw

久しぶりに2日連続の人工壁つかれた〜











[PR]
by kunkung | 2013-11-26 20:05 | クライミング | Trackback | Comments(4)

クライミング宣言!

年末年始大堂海岸行きます!
去年は遊べなかったから今年は行っちゃうよ〜♪

c0173794_22501798.jpg
現地で遊んでくれる人がいたらよろしくお願いします\(^o^)/
膝も頑張って癒さなきゃ!!!

[PR]
by kunkung | 2013-11-21 22:20 | クライミング | Trackback | Comments(0)

荻窪クラック!!!

仕事が終わったら週明けになってた悲しいアイロンです・・・
岩場は行けなかったけど登りたいよ〜でBパン。

久しぶりに来てみたら、なんと奥の方にクラックが出現!!!

c0173794_16095517.jpg
やっとあなた達(パンプ)に何が必要かわかってくれたんですね!
そうです、その調子でもっとワレメを増やすのです〜www

と言っても出来たクラックはショボ〜
奥行きがなさすぎて初心者はジャム出来ないでしょこれw

しかも下の方は完全に閉じててフットジャム決まらないし!
私もスタンスなしだとスタートできませんでした。

もうちょっとマトモなクラック作ってくれたらいいのにな〜
頑張れBパンプ!!!




[PR]
by kunkung | 2013-11-19 21:05 | クライミング | Trackback | Comments(2)

シロッコの勧め

ヘルメットの寿命ってどのくらいなんでしょう?
キズキズのサラマンダーからシロッコに買い換えたアイロンです。
c0173794_21161471.jpg

新しいヘルメットの特徴はなんといっても軽さと色w
軽さはウエルカム何だけど色はね〜
でもかぶってみると意外と普通な感じなんだけどどう?
c0173794_21502446.jpg
けっこう普通でしょ? うん普通だね!!!
どっちかというとマスクのほうが普通じゃないかも?(合成だし)

で軽さ、これはもう軽い方がいいに決まってますよね?
特に前傾壁とかビレイしてる時とかヘルメットの重心が
首からズレるような場合は楽ですよね〜

ストラップのサイズ調整はどうかな?と思ってましたがバッチリです。
ただし細いストラップだから無造作にかぶると
ヘルメットの中に入り込んでやり直しになっちゃいます。

ストラップを両手で持ちながら被ればいいのですが
それだと片手で装着できるマグネットバックルの立場が微妙w
この辺りはちょっとチグハグに感じますね〜


あとワイド登ってて気がついたのですが
壁とヘルメットが擦れるときの当たりかなりソフトです。
カリカリ音がしないのはいいですよね? これは好みの問題?

フリクションは・・・
そこまでシビアなワイド登ってないからわかりませ〜ん。


c0173794_21060896.jpg

ちょっと残念なのがヘルメットの前後長がちょっと長いこと。
サラマンダーだと245mmなんだけどシロッコは265mmもあります。

特におでこから前の部分(青矢印)が長くて
目だけで上を見ようとすると視界を遮ってしまいます。

頭が動かせないほど極限のワイドを登るときに
ヘルメットをするか微妙なところはありますが気になるところです。

でもこの辺りはサラマンダーが優秀なだけで
他のヘルメットもそれほど変わらないから大きなマイナスではないのかも?


1回しか使ってませんが「軽い」以外はホント普通のヘルメットです。
見た目で敬遠する人もいますが使ってみるといいと思いますよ〜
この軽さはやみつきですwww










[PR]
by kunkung | 2013-11-13 21:33 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(2)

楽しすぎる夜が明けて2日目、残念ながら雨〜(T_T)
朝食食べてる頃から岩への未練を断ち切る量の雨が降って
観光〜ジムに計画変更です。

c0173794_22392131.jpg


11/10 観光のちボンクラージュ

朝食をしっかり食べたのにパン屋に寄り道の駅に寄り
栗まんじゅうまで食してお腹いっぱいでジムへ向かう私達。

行ったのは案内人りゅうべいさんご紹介のボンクラージュ
恵那のすぐ近くにあるジムらしく私達の帰り道の途中にある感じ。
素晴らしいセレクトですね〜♪

さあ食べたぶんのカロリーはしっかり消費しますよ〜
でも食べながら登ってたから消費量と追加量の
採算がどうなってたかはかなり微妙(^_^;)

c0173794_22413145.jpg


このジムは全体的にホールドが遠目で
ダイナミックな動きを要求される感じです。

そしてグレードも辛めな気がするけどこのあたりは
ジム慣れしてない私はなんとも言えませ〜んw

雨は残念だったけど観光もジムも楽しかった〜

c0173794_2239264.jpg

ゆず君も大人数&すごい荷物を積んでお疲れ様♪


今回はすごく思い出に残る誕生日になりました。
みんなありがとう\(^o^)/
[PR]
by kunkung | 2013-11-12 22:16 | クライミング | Trackback | Comments(0)

今年の誕生日は仲間に盛大に祝ってもらって
感無量のアイロンです(T_T)

c0173794_210633.jpg


11/9 瑞浪
誕生日とはいえクライミングはいつも通り。
曇り空だけど冬の岩場だから登るにはバッチリ!

でも久しぶりの瑞浪は相変わらず岩質が粗いし登りはピリ辛。
ルートが短いから核心が難し目です。

3本ばかり簡単なルートを登ってアップ。
久しぶりの岩場では簡単なルートで岩質慣れしないとね〜

c0173794_210086.jpg

エースを狙えの私 ※スズメバチの巣は叩き落としておきました。

このルートは良いよね〜 瑞浪にしては長めで
フィンガーからワイドまであって最後はマントル!
しかも立ち上がったら眺めのいいテラスになるなんて♪
瑞浪のクレイジージャムと勝手に思ってますwww

TRで張り兼アップを終了して私はイブへ!

妄想のイブを登ってから早3年。
久しぶりに登ったら何か進展があるかな?と
気軽にTRで登ったらなんと余裕綽々でトップアウト!
c0173794_2210959.jpg

これは行けるでしょ! 一気にテンションアップして
リードしてみたらボロボロ_| ̄|○ガックリ

やっぱりTRとリードは別物だよね・・・
でも核心のナッツセットはしっかりチェックしながら出来たし
落下してもしっかり効いてたからよしとしましょう、一歩前進!

c0173794_22106100.jpg


そして夜は・・・
c0173794_2211217.jpg

言葉に尽くせないほど色々としてもらって感謝感激!
本当に良い一年のスタートを切れました、ありがとう〜\(^o^)/


記録
ハッピークラック TR
エースを狙え TR @蜂の巣掃除
新人クラック TR
エースを狙え 再
新人クラック 再
イブ TR なんとあっさりトップアウト
イブ × リードは別物・・・

夜は感動の誕生日会 
企画&手配をしてくれた皆さん有難うございましたm(__)m
[PR]
by kunkung | 2013-11-11 22:15 | クライミング | Trackback | Comments(4)

Newヘルメット♪

久しぶりに攻めたギアを買ってみました、シロッコ

今まで重めのサラマンダーで十分って思ってたんだけど
友達の軽いヘルメット被らせてもらったら目からうろこ!
クライミングギアは軽いほうがイイよね!

c0173794_21161519.jpg


この前の小川に行った時「この色はないよね」とか
「点々かいて葉っぱ付けてミカンにしたい」とか
散々な言われようだったけどオレンジ色は嫌いじゃないのですw

c0173794_21264387.jpg

シャー専用に見えると思ってたけど並べるとそうでもないねw



見た目はオレンジの発泡スチロールだけど
スチロールじゃなくてポリプロピレンだから触り心地は随分違います。
当たり前だけど表面を擦ってもポロポロ崩れませんw

重さは実測で166g(公称値165g)で
サラマンダーの実測値390gの半分以下の重さ!

この軽さは登ってる時よりビレイしてる時の首の疲れに効きそうです。

私の頭のサイズは大きめでペツルのメットは
幅が足りないことが多いんだけどこれは無問題でした。

調整はストラップで行うタイプで面倒くさいけど
一度セットしたら頻繁に調整するものじゃないからよしとしましょう。
ただ、かぶるときに紐を持って被らないと駄目なのが難点かな?


お値段はちょっと高めだけどよくよく構造を見ると納得。

どうもこのヘルメットは最初に型の中でポリプロピレンを発泡させて
その後から熱線か何かで肉抜き穴を一つ一つ開けてるみたいです。

c0173794_21161157.jpg

よく見ると肉抜き穴に熱で溶けたと思われるバリが付いてます。

こういうバリを落としてほしいな〜なんて思うのは細かすぎ?
でもシロッコの良さは工業製品の完成度とは別の部分だからね〜

何にせよこのメットはかなり手間のかかる作り方してるみたいです。


それからこのシロッコ、ポリプロピレンだから粘着剤がとても効きにくいです。
ステッカーとかはまったく歯が立ちません・・・

実験したところガムテープとパーマセル(撮影用テープ)がくっつきました。
でも剥がすと微妙にオレンジのモノがテープに・・・ウム〜

とりあえず緊急連絡先は今までどおりメットの内側に貼ってあります。
私に何かあったらヘルメットの内側見てね(^_^;)

気になる耐久性はどうなんでしょ?
これ以外の軽量ヘルメットみたいに一度ぶつけたら
表面のプラスチックが割れて終了〜って事にはならなそうだけど・・・
この辺りは私を含めたヒトバシラー達が使ってみてですね〜

c0173794_21161471.jpg


このシロッコ、デザイン(と言うか色)に多少疑問はあるけど
今までのヘルメットとは違う革新的な商品だと思います。

良くも悪くも表面の硬いプラスティック層が無いのが特徴ですが
ヘルメットのフリクションは良くなってるからスラブとかワイドでは有利???

耐久性に問題ないことがわかって
カラーバリエーションが増えれば売れそうな予感がします♪

それにしても単色ならもう少し無難な色があると思うんだけどな〜www
[PR]
by kunkung | 2013-11-08 21:10 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(4)

天気予報がイマイチだった3日目。
用心して天気予報がましな瑞牆に移動してたけど雨〜(T_T)

c0173794_21114480.jpg


11/4 瑞牆ボルダー

けっこう激しく降っちゃったから岩も道もビチョビチョ。
でもいろんな人とマッタリお話をしてたら日も出てきたから
乾きの早そうな金山沢エリアへGo!

c0173794_2115781.jpg

フフフ、バッチリじゃないですか!

さぁトポを出して何登るか決めましょうか・・・あれ???
岩を見て自分が楽しそうだと思ったラインを登るのもいいよねw

c0173794_2115566.jpg


スタートも良くわからないし何登ってるのかも良くわからないけど
岩と語りながら思うように登るだけで楽しい〜♪

岩の人も「ここを登れって岩が・・・」とか言っていたし、うんうん

c0173794_21151247.jpg

瑞牆は小川よりちょっと紅葉が遅くてちょうど見頃でした♪
高いところから観るのも良いけど歩きながら見る風景も素敵!

c0173794_2126255.jpg

シーズン最後に増冨ラジウムでまったりして村松で〆

王道のキノコほうとう定食を食べたらいつもの
「あみじこう」じゃなくて「マスタケ」が入ってました。

マスタケ初めて食べたよヤッタ〜と思いつつ
味はあみじこうの方が美味しいなと、、、う〜ん食いしん坊w



遊んでくれた皆様有難うございました。
また会ったらよろしくお願いします♪


記録
ボルダー色々
[PR]
by kunkung | 2013-11-07 21:07 | クライミング | Trackback | Comments(2)

寒いぞ〜 あれ?肩すかし? な2日目の朝。
この日は初心者2名のリクエストでレイバックへ!

c0173794_18214921.jpg


11/3 小川山 親指岩

きれいな紅葉の中、落ち葉ラッセルをしながら
親指岩に到着したらレイバックには大集団が・・・

うみゅ〜 しょうがないからクレイジーでアップかな?

今年最後のクレイジーを味わいながら登ってたら
いつものところにモモンガのう◯こが・・・

この時期にあるなんて珍しいですね〜
どっちにしてもすぐにシーズンオフだから
すぐてんこ盛りになるんだろうけどw

必死で登ってきた人はムンズと握りしめないように気をつけてね〜(^_^;)

c0173794_2013467.jpg


久しぶりのレイバックはマルチで頂上まで。
今回はなんちゃって終了点のボルト無しで登ったけど
カムのクリップ外してマントルで落ちると
セカンドが振られそうですね〜

セカンドが落ちそうな人の時はのっこした上にも
カムセットしておいたほうがいいのかもしれません。

ちなみに正規の終了点はしっかりしたボルトがあったけど
場所が良くないからここから下降するのは現実的ではなさそう。

そして核心だったのが2P目!
初心者の一人はプルージックで何とか頂上へ
もう一人は1/3で引き上げる!!! と思いきや無理〜

リップでロープが屈曲すると1/3じゃとても持ち上がらないんですね〜
こういうところでの引き上げは相当なテクニックが必要そうです。

結局アブミとファイト〜一発ごっこで頂上に引き上げ。
久しぶりに小川山レイバックで右往左往しましたよ、
後続の人たちがいなくて良かった〜www

c0173794_18193110.jpg


親指岩からの眺めもいいですね〜♪
カラマツに舐めるような光があたると感動モノ(TT)
太陽のライティングは偉大だよね〜


記録
クレイジージャム 再
小川山レイバック 2P
何故かレスキュー訓練 × 要修行です・・・




 
[PR]
by kunkung | 2013-11-06 20:19 | クライミング | Trackback | Comments(4)

本当は10月末に行きたかったけど台風だったからね〜
久しぶりの11月小川だったけど思ったよりも寒くありませんでした〜

c0173794_17533793.jpg


11/2 小川山 3峰

シーズン最後の小川は紅葉見ながらマルチだよね♪
まずはセレクションに向かったものの大渋滞!
でも3峰まで移動したらレモン貸し切りでした!

お散歩気分で登るマルチ楽し〜\(^o^)/
フリクションも最高だし一番いいシーズンですね♪

c0173794_1759471.jpg


途中のバリエーションはもちろんクラックへ!
某初心者連れだけど以前5.10aのTRか5.9って言ってたから
5.9のクラックならいい???ワイドムーブだけど

c0173794_17594284.jpg


limacはもちろん無問題で登っていったけど
某初心者は当たり前のようにスタック・・・

たまにはヒーヒー言っても良いでしょ、なんて軽く考えてたら
私が冷たい風でヒーヒー言わされました(^_^;)

それでも何とか上に引っ張りあげて頂上!
上から見るとカラマツが黄色く色づいてキレイ〜

もうちょっと早く来れば紅葉とかもまだ残ってて
色のコントラストがまたキレイだったでしょう、
来年はそのタイミングに天気と仕事の都合が揃うといいな〜

一日ゆっくりとマルチで楽しんで焚き火も楽しんで小川を堪能。
明日も天気もってくれるといいな〜


記録
3峰南陵レモン オールリード
[PR]
by kunkung | 2013-11-05 21:52 | クライミング | Trackback | Comments(6)