受傷から2週間

K先生の紹介で膝の専門医に診てもらってきました。

c0173794_17362621.jpg

緊張しながら診察室に入ったら海座頭・・・いや先生が
腕さえ良ければどうでもいいんだけど、
ヒト忘れ激しい私も一発で覚えましたwww

話を戻して、その先生に見ていただいた私の膝
懸案の前十字靭帯・・・
触診とか色々してもらった後でMRIをチェックして一言

写りが悪いね〜もう一回いい?

さくっとMRIを撮り直してチェックしてもらったところ

切れてな〜い \(^o^)/

しかも断裂した半月板もおそらく昔からで
新しい傷ではないみたいです。

おそらく前十字靭帯は前から緩んでいて
この前の受傷は一瞬膝が外れて膝の骨がぶつかって
そこが炎症を起こしているとの見解でした。

前十字靭帯と半月板に関しては
痛みが引いてきているのも勘案してそのまま経過観察。
この状態で今まで登ってたんだからおそらく問題ないと!!!

実際に痛みが出てる場所やケガの経緯などを話して
一番納得が行く説明を受けることが出来ました。

4件目の診断でやっと復帰までの道筋が♪
しかも当初より短い道のりで済みそう!
後は自分の努力だけですね〜 ガンバロ(^^)v
[PR]
by kunkung | 2013-05-31 17:56 | コンディショニング | Trackback | Comments(12)

受傷から9日

むかし前距腓靭帯を断裂したときにお世話になった
K先生のところに行ってきました。

各方面の治療が功を奏して痛みが劇的に引いてきているので
よくなっている気がしてたけど問題は痛みではないみたい。。。

=====先生の話だと=====

前十字靭帯も半月板も痛みを殆ど感じないところで
腫れが引くのと並行して2週間程度で痛みは引く。

半月板は痛みが引けばそれでいいけど前十字靭帯は
ここで治ったと思って運動すると膝がズレて
軟骨を傷つけたりして状況が悪くなる。

前十字靭帯は切れてしまうと自然にはつかないから
正確な診断が一番重症。

運動を続けたいならここでしっかりと診断して
必要なら治療をうけるべき。

現状ではMRIを見ても触診しても切れてるかどうかの判断が付きにくい。
膝の専門医に観てもらうのがおすすめ。

====================


そうですか、半月板よりも前十字靭帯の方が
現状では深刻なのね・・・

今のところちゃんと歩けているだけに
どうしたものか悩みが深いな〜
[PR]
by kunkung | 2013-05-28 22:32 | コンディショニング | Trackback | Comments(1)

受傷から一週間

ありがたい事に驚異的な回復具合です。
保険医療だけだと絶望的な症状も
他のところでも見てもらうと違う見え方があるんですね〜

外も歩けるようになってバスとか電車にのるんだけど
優先席に座ってると冷たい視線・・・
まぁ見た目普通の若者(?)だからね〜(^_^;)

こんな感じで多少は歩いてる状態なのに
右足が細り始めてるから入院とかしたら凄いことになるんだろうな〜

このまま順調に回復してクライミングができるようになるなら
手術なしで行きたいな〜
そのあたりのアドバイスを受けにもう一件治療院に行ってみようかな。
[PR]
by kunkung | 2013-05-26 23:29 | コンディショニング | Trackback | Comments(4)

ヌンチャクの選び方

どんなヌンチャクがおすすめですか?
安い物! 
初めての外岩講習で吉田和正大先生に教えていただいたお言葉です。

c0173794_16544956.jpg

そんな言葉に惑わされずキーロックにワイヤーゲートと
当時流行りのヌンチャクを手に入れてから早??年。。。

ボルト側のビナは一度取り替えたもののそろそろ
全取り替えの時期なんですよね〜

さて、何にしようかなとお店に足を運ぶと
新しいペツルスピリット。。。良いですね〜

ボルトクリップもロープクリップもしやすそうだし
指が引っかかりそうなところは面取りしてあるし見た目も美しいし♪

でも値段がね〜 

ヌンチャクなんて所詮ボルト穴に通すだけのギアでしょ?
安全性の殆どをボルトに依存してるんだからそこまで・・・

そんなことを思ったら冒頭の吉田和正大先生の
お言葉が身に染みちゃったりしてw

でも安ければなんでも良いってのはさすがにしんどいから
ある程度ポイントを絞ってふるいにかけた後で
一番安いのを選ぶのが無難なんでしょうかね〜

今回はヌンチャク選びポイントの大公開です!

ボルト側のビナ
c0173794_2259477.jpg

キーロックの物で写真のように赤の部分がなだらかな物。
出来ればこの写真のものよりもゲートが細いと使いやすいけど
これは色々選別してもまだ選択肢が残ってたら良い方を選びましょう。

理由
ワイヤーゲートでない理由はワイヤーだとボルトの上にのったとき
2点接触して安定してしまう可能性があるから。

キーロックについてはギアラックから外すときに引っかからないし
回収が非常に楽だから。赤い部分の形状も同様でハングとかの回収では
ここが屈曲してると回収がほんと辛いんです。

先が細いといいのはカムから延長するときとか
スリングとかの少しの隙間でもクリップできるから。
マルチの終了点でも同じ理由でとっても楽だと思う。


スリング
私は柔らかくてちょっと長めが好きですが、
長さに関してはすべてを統一するんじゃなくて
短いのから長いのまで各種取り揃えるのがいいと思います。

理由
柔らかいスリングが好きなのは力を逃がしてくれるから。
ロープとゲートが干渉したときにゲートに加わった力の分だけ
カラビナ全体が動いてくれればゲートは開きません。

カラビナが岩でロックされてたら駄目だけど
スリングがねじれて力を逃がしてくれるような状況だったら
柔らかいスリングのほうが安全性は高いはずです。


ちなみに私のスリング構成は下記の通り
短(11cm)×2 
中(15cm)×8 
長(30cm)×2 
アルパイン(60cm)×3

長はループタイプを使ってナッツとかの
オポジションセットに対応しやすいようにしてます。

ロープ側のビナ
c0173794_1655547.jpg

これはワイヤーゲートのビナでOKでしょ。
選べるならオープンゲート強度が高いものを!

理由
このあたりは好みが分かれると思うのですが
決め手はウィッシュラップに強いってところです。

落ちたときにビナがカチカチなるの嫌いなんですよね〜(^_^;)
悩んだら安全な方を選ぶのが幸せになれる秘訣だと思います。

ちなみにオープンゲートの強度を気にするのも
ウィッシュラップを起こしたときの耐荷重の指標になるからです。

カムが外れるのもショックだけど
カラビナが壊れて落ちたらもっとショックですwww

勿論ワイヤーゲートはクリップもしやすいし軽いのもポイント。

それにしてもペツルスピリットは何でワイヤーを採用しなかったんでしょ?
ゲートの部分を平らに削るくらいならワイヤーでいいじゃんwww


私がヌンチャクを選ぶポイントはこんな感じです。
新しいヌンチャクは何にしようかな〜♪


おまけでカラビナを固定するかどうか?

私はボルト側はフリーでロープ側は固定してます。
この理由はその内気が向いたら書いてみる予定です。



つづく?
[PR]
by kunkung | 2013-05-25 23:06 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(2)

怪我する前日にバーチのリソールが届いた間が悪いアイロンです。。。
ここ最近バーチは人気みたいでリソール2週間待ちみたいですね〜

さてリソール、今回出したのはカタナレース×2です。
初代クラック用カタナレースがリソール2回目
2代目カタナレースが1回目のリソールです。
そしてこの前買ったカタナレースを合わせると
リソール回数違いのクラック用カタナレースが3足揃うことに♪

c0173794_1337414.jpg

3足並ぶと壮観ですね〜左から初代2代目3代目♪

写真で気がつくと思いますがシューズの厚みが全然違います!
リソールを重ねるごとに薄くなっていくんですね〜
そしてソール側を見るとリソールを重ねるごとに
だんだんつま先が丸くなっていってます。

c0173794_13474471.jpg

同じく左から初代2代目3代目のカタナレース。

バラクーダの時は1回リソールしただけでシューズの腰がなくなってきて
2回目のリソールは悩んでやめちゃったんですが
カタナレースは2回目のリソール終了後もしっかりと腰があります♪

リソール無しよりも一回リソール(C4)したほうが
靭やかで使いやすくなってたから2回目が凄く興味あるんですよね。

靭やかで薄くなったメリットと形が崩れてくるデメリット
どっちが大きいんでしょ?

ホントはこの3足を履き比べてブログ書きたかったんだけどな〜
膝が治ったらまた詳細にレポートを書いてみる予定です♪




   
[PR]
by kunkung | 2013-05-24 20:19 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(0)

100岩@iPhoneアプリ

怪我して仕事もままならないからブログ書きでも勤しんでみましょう。
今日のネタは100岩@iPhoneアプリ。

サックリと使ってみた感想
・グレード別でエリア内のルートが分かるのは便利
・購入してないトポでもアプローチ情報とかが出るのは良い
・記録を残せるのは面白い機能だけどメモがほしいな〜
・動作が遅い
・現人神とか発表されたはずのエリアが未収録

ここまではいい部分もあるし微妙な部分もあるけど許容範囲でしょう。

でもルート名からの検索がメインで
トポからルートを探すことが出来ないのは大問題です!!!

クライミングする時に欲しいと思う
情報の順番と真逆ですからね〜

普通の人はトポが必要になるような新しい岩場に行く場合
1.岩場までのアプローチを調べる
2.たどり着いた岩場がどこなのかトポと見比べて確認
3.着いたエリアの中で登りたいラインを探す
4.そのラインが自分に適性なルートなのかをトポで確認する。

こんな順番だと思うんです。

勿論登りたいルートがあってそれ一本の為に訪れるエリアもあるけど
それでも最初は岩場へのアプローチを見るでしょ?

だから行くエリアを選んだら
1.アプローチ図が出てくる
2.トポが出てくる
3.ルート詳細が出てくる
この順番で表示するのが妥当だと思うんですよね〜

このアプリみたいにルート名からしかトポを呼び出せないって
凄く困っちゃうと思うんですよね〜

あとトポをスワイプしたら隣エリアのトポも見られるようにしてほしいな〜
クライミングするとき自分だけの都合でルートとかエリアを決められないでしょ?

半分は自分の思うルートをトライできても半分はパートナーの行きたいエリア付近で
自分が登るルートを探すのが普通だと思うんだけど
その時に付近のトポを見れないのって不便な気がします。

このあたりクライミングをする人の
基本的な行動にそぐう形でアプリを作って欲しいな〜

それに+αしてトポの番号をタップしたらルート詳細が出てきたり
ルート詳細からトポを出したらラインが赤く光ったりしたらもっといいのに♪


そんなこんなで今のところの印象はまだまだ未完成な感じ。
期待していただけに文句が多くなっちゃったけど
こういうソフトはアップデートでどんどん良くなるたぐいのものだから
今後を期待しましょう♪


ここまで書いておいてあれだけどやっぱりトポは紙がイイな〜
なんて思うのはオジサンの証拠なんでしょうか?
指にチョーク付いてるとiPhoneのタッチパネルち反応悪いんだよねw
[PR]
by kunkung | 2013-05-23 21:35 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(0)

長期離脱?

右膝をやってしまった・・・
Twitter&mixiに温かいコメントを頂いた皆様ありがとうございます。
返信はしてませんがちゃんと読んでます。

さて今回の経緯

日曜日のソフトボール大会で受傷
月曜日に痛みが引かないから病院へ → 半月板だね〜MRI!
火曜日MRI撮影
水曜日診断 ←いまここ

結果は半月板断裂、前十字靭帯が微妙・・・らしい

c0173794_034245.png

半月板は内側が水平に断裂してて状況は良くないみたい。。。

c0173794_034012.png

前十字靭帯は上下の骨をつないでるはずの靭帯が
大腿骨(上の骨)の部分でモワモワっと・・・
状況からして切れてはいないだろうけど、怪しい感じみたい。

おすすめの治療は内視鏡で半月板除去手術
その段階で靭帯をチェックして必要ならば再建手術らしい。

スポーツが出来るまで半月板手術で3〜4ヶ月
靭帯再建なら8〜10ヶ月らしい。

うみゅ〜厳しい状況

ただ受傷後72時間冷やし続けた効果が出て
痛みはかなり引いて何とか歩ける程度にはなってるんだよね〜
このまま手術せずに復帰出来れば一番いいんだけど。。。

どちらにしてもクライミング復帰まではかかりそう(T_T)
[PR]
by kunkung | 2013-05-22 23:34 | コンディショニング | Trackback | Comments(23)

おすすめギア@ハンマー

チョークバックネタを書いたついでに連チャンでギアネタ!
今回は作ったわけじゃないけどね〜w

今回はハンマー
c0173794_2320922.jpg

このハンマー、広島に本社を置く大創産業の製品で・・・って
もうこのネタは飽きたよねwww

近所のダイソーでたまに売ってるミニハンマーです。
不定期入荷みたいでタマにしか入らない上にすぐ売り切れます。

カラビナと比べるとミニ具合がわかると思うのですが
バランスがいいし軽いから登るときも邪魔にならなくていいんですね〜

軽いハンマーでも方向がしっかりと定まってれば
カムもナッツもしっかりと回収できます。

逆に重いハンマーで叩くとギア壊しちゃうから要注意!
ギアは愛情を持って優しく扱ってあげないとですね、女の子と一緒w

そんなこんなでNP使う人でまだハンマー持ってない人は
ダイソーで見かけたときに買うことを推奨します、おすすめ
[PR]
by kunkung | 2013-05-15 21:14 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(6)

薄いのが欲しい!

今回はシューズの話じゃなくてチョークバックねw
ワイド登るときにチョークバックって結構邪魔なんだよね〜

背中にあると邪魔なのは勿論、お腹側でもスクイーズだと邪魔だし
現人神みたいに余裕のないルーフからワイドに入る時とか
チョークバックの位置を気にしてる余裕がなかったりするし。。。

ワイドで背中側に来ちゃってもあまり邪魔にならず
ちょっとの隙間でも場所移動できるようなサイズ。

でもちっちゃいだけだと手の甲までちゃんとチョークアップできないから
手がすっぽりと入るサイズで・・・って考えると
大きめで薄いチョークバックが欲しくなるんですね〜

c0173794_1224685.jpg

今わたしが使ってるシックルのものも入り口が楕円になってて
サイズの割に薄いんだけど、もっとウスウスが欲しい!

昔はペツルから上部がチャックになってる薄いのがあったんだけど
今は売ってないし、あったとしてもサイズもちょっと小さかったきがするし。。。

無い物は作ってしまえホトトギス的発想で
アイロン工房作の第一号チョークバックが出来上がりました♪

c0173794_1225431.jpg

苦労して作った割には100円ショップで売ってるような
ポーチに見えちゃうところが残念・・・

c0173794_1225194.jpg

薄くなった分手を入れるのはちょっと慣れが必要かも?
フェイスだとやっぱり「ガバッ」っと口が開いてたほうが楽かも。

布の目が粗いからか微妙に布からチョークが滲みでてくるのも難点か?
どっちにしても使ってればチョークまみれになるからいいんだけどねw

しばらく今までのと併用してみてどっちのチョークバックを使うか考えよ〜♪
[PR]
by kunkung | 2013-05-14 21:56 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(0)

また? 週末だけ雨予報の天気はどこにクレーム言えばいいんでしょ?
c0173794_11134651.png


先週末も同じような感じだったけど
とりあえず日曜だけは晴マークに変わったから乾きの良さそうな甲府幕岩へ!

すごい人ごみでした、、、人酔いしそうなくらい(^_^;)

クラックも最近は人が増えたな〜なんて思ってたっけど
フェイス系はそれの比じゃないんですね!

午前中は日を浴びた岩からモワ〜っと湿気が上がってサウナだったから
適当にゆっくりマッタリアップ。

ついでに5.11ルートをいろんな人に聞いてみると
ジューンブライドとかブラッキーとかジベリングスがおすすめみたい。

一通り全部下見して条件がよくなってきた午後にジベリングスのOSトライ!
いや〜ボロボロでしたw

テンションかけてもムーブが解決できずに
下の人にアドバイスを貰う始末・・・お恥ずかしい登り(^_^;)

今日はもうやんね〜 と思ってヌンチャク回収したけど
気が変わってもう一度マスターでRPトライしたら見事にワンテン_| ̄|○

絶対落とすぞって根性が足らんかった、、、
「落ちまーす」なんて言ってる余裕があれば
歯食いしばって次の一手を出せよ〜自分_| ̄|○

また何年か後に来ることがあったら忘却オンサイトトライをしてみようw

c0173794_1151841.jpg


limacはリード慣れトレで簡単めなルートを沢山リードで登ってました。
クライミング再開から5ヶ月、だんだん復活してきてますね〜♪


記録
ペンタゴン OS シケシケ
HAVE 再 上部のボルトは要らないのでは?
ジベリングス × ムーブ解決
ジベリングス × RP出来ると思ったんだけどな〜
クリ拾い OS 細かい
[PR]
by kunkung | 2013-05-13 22:12 | クライミング | Trackback | Comments(0)