嘘と噂 7

まだまだ現在進行形の原発問題、皆様いかがお過ごしですか?
アイロン家ではこのまましばらく用心しながら過ごす予定です〜

実は今回の原発事故で非常に気になることがあったんですよね。
ここの放射線量を見るとわかるのですが
東京に飛来した放射性物質のピークは3/15と3/16〜17日です。

このうち3/15は前日の3/14に3号機が爆発してますからなんとなくわかりますが
3/21〜のものはなんの前触れもなくスルリとやってきています。

なんでだろう?とずっと疑問だったのですが今日その答えがわかりました!
これが真実だとすればかなり
人為的に起こされた放射性物質の飛来だったようです。


7/30 リンクが切れていたので修正しておきました。
念のためリンク先の文章も転載しておきます。

東京電力福島第一原子力発電所の事故で、最も多くの放射性物質を放出したとみられる2号機について、専門家が、当時の事故対応の記録と周辺の放射線量を検証した結果、大量放出が起きたとみられる前日の夜から、原子炉を守るため圧力を下げる作業を行うたびに、外部にまとまった量の放射性物質が放出していた可能性が高いことが分かりました。
専門家は、「原子炉を守る作業の結果、放射性物質が漏れた可能性があるとすれば、状況を詳しく解明すべきだ」と話しています。

福島第一原発の事故では、事故から4日後の去年3月15日に、2号機から今回の事故で最も多くの放射性物質を放出したとみられていますが、詳しい状況は分かっていません。
2号機からの放出について、東京大学の門信一郎准教授や日本原子力研究開発機構の茅野政道部門長らの専門家が、当時の事故対応の記録と周辺の放射線量を詳しく検証しました。
2号機では、大量放出が起きたとみられる前日14日の夜から当日の未明にかけて、原子炉に水を入れて冷やすために「SR弁」と呼ばれる弁を開けて原子炉の圧力を下げる作業を繰り返し行っていました。
2号機では、このときすでにメルトダウンが起きていて、SR弁を開くと原子炉の中の放射性物質を含む蒸気は、格納容器の一部に逃げるため、格納容器の中には放射性物質が充満していたとみられています。
一方で、福島第一原発から南に10キロ余り離れた福島第二原発では、14日の午後10時以降から5時間ほどの間に、放射線量が3回、急激に上昇し、いずれもSR弁を開く作業を行ったおよそ1時間後であることが分かりました。
このため、専門家は、2号機の原子炉の圧力を下げる作業を行うたびに、まとまった量の放射性物質が格納容器の損傷した部分から漏れ出して放出され、当時の南向きの風で福島第二原発の方向に流れた可能性が高いとみています。
また、その放出量は、シミュレーションの結果、1号機の水素爆発などそれまでに比べて10倍から20倍ほど多く、放射性物質は、15日の午前中に関東地方に流れたとみられるということです。
日本原子力研究開発機構の茅野政道部門長は「原子炉を守る作業の結果、放射性物質が漏れた可能性があるとすれば、状況を詳しく解明すべきだ」と話しています。
専門家の指摘について東京電力の松本純一本部長代理は、「専門家の指摘は把握していないが、当時はSR弁を開けなければ原子炉などが壊れ、大量の放射性物質が漏れる可能性があり、放出を抑えるためにSR弁を開けるたのはぎりぎりの選択だった。今後、放射性物質の漏えいの経緯についてはしっかり検証していきたい」と話しています。


風向きを考えたり、せめて警告を出したりとかetc
何も考えてないんでしょうかね?
企業も官僚も政治家も自覚が足りてないのか能力が足りてないのか・・・

海に放射性物質を落とすのがいいとも思いませんが
人口密集地の東京方面に風が向かっているときに
放射性物質を放出するなんて狂気の沙汰としか思えません。

そしてオリンピック開幕に目が行くこの日にこっそりと発表するところに
非常に計画的悪意を感じてしまうのは私だけでしょうか?


国家百年の計として原発推進をして来た現在
突然すべての原発を廃炉にするのは現実的ではないと思いますが
長期的に、できれば10年くらいのスパンですべてを廃炉にして
代替えの発電施設に切り替えていくロードマップを出して欲しいものです。
[PR]
by kunkung | 2012-07-28 23:41 | その他 | Trackback | Comments(0)

B-Pump

回数券を見ると1月以来のB-Pump。
行くたびに壁が変わってて新鮮だな〜w

相変わらずジムでは5級の男、、、
前傾壁とかスローパーに弱い。

クラックばっかりじゃだめなのね〜
フェイスも頑張ろ!
[PR]
by kunkung | 2012-07-25 00:21 | クライミング | Trackback | Comments(0)

二日目、天気予報だと良さそうだったけど残念ながら雨&霧・・・
しょうがないから峠を超えて小川に転戦してみますか♪

7/22 小川 仏岩
信州峠を越えたらそこは晴だった\(^o^)/
これだよこれ!!! テンションうなぎ登り↑

岩が乾くのを待ちながらマッタリと朝を過ごして仏岩に行くと

パリパリ!!! ウソ、ちょっとしっとりw
だけど十分に登れるコンディションです♪

私たちが仏岩に到着する前にみねを君はノーリターンをRP!
おめでとう! 私もバナナ頑張るよ〜

その前にアップを・・・と思ったけどノーリターンは順番待ち
しょうがないから隣にあるワイドクラックでも登りますかね〜
c0173794_22465369.jpg


Hanekoさん買いたてのC5&C6を借りてスタート!
ビショビショの下部をクリアして上部は快適なワイド〜OS
終了点は立木にロープ+残置ビナでした。

続けてノーリターンもアップで登ってさあバナナってところで

ドシャ〜(T_T)

ちょっと待ってみたものの雨脚が弱まる気配なく敗退、
ひらひらさんの話だと末端壁は登れたみたい(-_-)
雨にも負けず霧にも騙されず、信じる心が大事なんですね!

でも怒っても泣いても天気には逆らえません、そんな時はPOIです!
みんなでくるくるクルクル、そしてスラックライン♪

c0173794_2258340.jpg

ここ(脇腹?)の筋肉で揺れを抑えるんや@komeken
素晴らしい体幹力でサクサク歩いておりました。。。さすが


お世話になった皆様ありがとうございました♪
今回は残念な天気だったけど次回こそ岩場で楽しむぞ〜

記録
無名ワイド OS 出だし核心
ノーリターン TR 小雨パラパラ
[PR]
by kunkung | 2012-07-24 00:09 | クライミング | Trackback | Comments(4)

いや〜久しぶりに負けました、ここまで負けると笑っちゃうほどですね〜

c0173794_15461722.jpg


7/21 瑞牆岩探しの旅
私が岩場入りしたのに珍しく瑞牆は真っ白〜
想定内?ガッカリ?いやいやそんなことはありません
「現人神を一目見たい!」って私の希望で岩探しの旅へ♪

c0173794_15491875.jpg

クライマー的にはNGなんだけどシットリした瑞牆好きなんですね〜
この霧とフラットな光で物は遠近感を無くして平面に限り無く近づきます。
鈍い色と手を伸ばしたら触れそうに感じる距離感、あ〜萌え♪

目当ての現人神を見て感動して
途中のボルダー群を見てテンションを上げ
落ちてる不思議な石を見てにやける。

登るだけが瑞牆の魅力じゃないんですよ〜
だから、もう天気予報なんて見ないで突っ込もうよ!
新しい世界が見えてくるかもwww


そして夜は楽しいPOI大会!みんなでくるくるクルクル〜
c0173794_1602435.jpg

新しいワザとか披露しながら回すポイは
ボルダリングのセッションみたいでこれまた楽し♪

一本も登ってないけど楽しさ満点♪
クライマーとしてはNGなんだけど岩を登るだけが楽しみじゃないのさ!

でも秋に向けてちゃんと登れる週末が欲しいぞ〜w

c0173794_1613377.jpg

夜の塩川ダムがまた幻想的でした!


現人神メモ
大黒から踏み跡を詰める、ひたすら詰める。
ポケットのあるボルダーとどっかぶりボルダーにぶつかったら右巻き
巻いたらすぐに左上、すぐに見えてくる。

c0173794_19343785.jpg

ぜったい頑張ってのぼっちゃる!!!
[PR]
by kunkung | 2012-07-23 19:35 | クライミング | Trackback | Comments(0)

私がカナダに送り込んだスパイの情報によると・・・

説明の要点は
皆さんにもおなじみのキャメロットでは、
並列するカムの歯を2つの軸で回す事によって、
歯の開閉幅を広くする事ができたわけですが、
新しい"Stacked Double Axle Thechnology"では、
その2つの軸を重ねる、つまり軸は1本だけど、
部分によって軸がオフセットしており、
相互にオフセットしている部分でカムの歯を回すので、
1本軸のものよりも歯の開閉幅が広くなる、ということのようです。
小さい頭で開閉幅を最大限にする、そんな努力の賜物なんでしょうね。
オニーサンの話しだと、競合する商品で8サイズ必要な幅なら
6サイズで対応出来るそうです。
あとは、ケーブルのプロテクター。
写真で見るとビーズみたいで可愛い部分。
トリガーから伸びるケーブルを保護しながら、
主軸の柔軟性を損なわない工夫のようです。
最後に、主軸の付け根、親指の輪っかにつながるところも、
前後左右対称になるように加締めがされており、
トリガーを引く際の主軸のコントロールが安定してるのだそうです。


素晴らしい〜この前の日記の疑問が解けました!
ngchさん情報発信ありがとうございます♪




 
[PR]
by kunkung | 2012-07-22 23:56 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(2)

期待の新星? @カム 

なにこれ 何これ?
何処でこんな情報手に入れたの???

c0173794_15333778.jpg
今からスモールカム買う人はちょっと待ったほうがいいかも♪

それにしても悪魔と契約するからサンプルをくれないだろうかw


追記 お天気お姉さんから情報もらいました〜

やった〜 でも読めない・・・(T_T)
書いてあることなんとなくは分かるけどちゃんと理解出来ない〜
誰かちゃんと訳してくれ〜w

特にここ「patent-pending Stacked Axle Technology. 」
新しい特許技術みたいだけど内容がわからんちょ、
カム軸をスタックさせるとなんでワイドレンジに対応できるんだ???

c0173794_16343838.jpg

[PR]
by kunkung | 2012-07-13 15:35 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(8)

崖の上のPOI その2

激しい雨音で目覚める2日目。。。
私は昨日の食べ過ぎで食欲ゼロですが皆さんなんですかその食欲???

7/8 シューズ品評会&瑞牆ボルダー
この雨だとさすがにどうしようもないのでブルータープの下でマッタリ。

ついでにアルパインシューズしか持ってないゆきゅさんの為にシューズ談義。

c0173794_1028259.jpg

こうしていろんな足を見てみるとみんな形が違うものですね〜
某雑誌でこのシューズがいい!なんて書いてたりするけど
その前にコメンテーターの足型写真を乗せて欲しいものです。

c0173794_10311360.jpg

そしてみんなでシューズの履き比べ!
女性陣3人と何故かみねお君のシューズがだいたい同じサイズだったので履きまわし。

このシューズが足に吸いつくみたい♪ なんて黄色い話の影で
残った男ふたりが自分のシューズを寂しく履いてたのは秘密ですw

3時間くらい語る予定だったけど1時間もしないうちに
みねおくんの「移動しようよ」オーラが・・・

温泉でまったりしよう♪ のはずが何故か瑞牆転戦!
c0173794_10345672.jpg

ビューテホー、めげない6人組に\(^o^)/バンザイ

ただしボルダーはウエッティーでスリリング!
ツルツルの稲妻クラックであんなに燃えるとは思いませんでしたw
SDスタートのフィンガーはなかなか楽しかったのでおすすめですよ〜
c0173794_10505665.jpg



土砂降り直前のいいタイミングで撤収して温泉でホッコリ♪
もう満足、コレで帰ろうね〜 と家路についてからも長かった〜

c0173794_10414795.jpg

別に何をしてたってわけでもないんだけどな〜
猫に癒されてた人とPOIを回してたラジウム星人と
卓球に萌える人たちが居たのは覚えてるんだけどwww

やっぱ多少天気が微妙でも小川は楽しいよね〜 ←小川か???


記録
稲妻クラックSDウエットバージョン
稲妻クラック左ウエットバージョン
[PR]
by kunkung | 2012-07-10 12:18 | クライミング | Trackback | Comments(0)

崖の上のPOI  その1

週末の天気予報に翻弄された皆さんこんばんは
c0173794_22295710.jpg

おっとブログにアップする必要のない青空の写真が( ̄ー ̄)ニヤリ

7/7 小川山 親指岩
晴れ男の私が行ったから当然雨は上がってるんだけど
まだ一面ウエッティーな小川山。
岩が乾くのを待ちながらブルータープ張り♪

マッタリと朝の時間を過ごしてみんな集合したところで親指岩へ!
バッチリ乾いてますよ〜 さすが雨に強いレイバック♪
みんなにジャミングを教えてたら青空まで出てきて\(^o^)/


c0173794_23271099.jpg

初めてレイバック2Pつないで親指岩の上へ、岩の上のPOIもまた楽し〜

ここまで来ると自分の晴れ男加減が怖いくらいです。
でも晴れ男の私と晴れオンナのYOU2さんが集まった相乗効果???
もう暴力的なまでの日差しで大変ですw

そのままクレイジーにTRセット。
濡れてても素敵なクラックですよね〜これ

いや〜満足! この天気でこれだけ登れれば十分♪
なんて終わるはずもなくこれから怒涛のBBQ大会〜

c0173794_2339593.jpg

石焼の厚切ステーキにゆうこ汁からS口飯店まで3時間半ひたすら食べ続け!
これでもかっっっ! って位食べて腹ごなしは勿論POI

c0173794_23413362.jpg


多少雨が降ったりしたものの充実感たっぷり♪
小川はどんな天気でも楽しいよね〜

記録
小川山レイバック ×2
小川山レイバック2P目 OS
クレイジージャムTR ×2
[PR]
by kunkung | 2012-07-09 23:47 | クライミング | Trackback | Comments(2)

井の頭POI

日本には何で梅雨なんてものがあるんでしょう〜
基本的に晴れ男の私ですがどうしても天気に勝てないこともあるんですよね〜

そんな時はPOI♪
ちょっとした木陰でクルクル回して遊んじゃいましょう〜

c0173794_1203835.jpg

今までは我流で頑張ってきてみたけど時間ができたから
楽しく(無料で)教えてもらえいるって噂の井の頭POIに参加してみました〜

Yutaさんはじめましてから怒涛の楽しすぎる時間♪
こんな凄いパフォーマーの方と気軽に話せちゃうなんてPOIの世界は狭いんですね〜

こういう人たちを見習って私も豊かな自己表現を目指して頑張ろ!
陰が薄い人のままじゃ駄目だからね〜

c0173794_2140068.jpg

POI技を色々教えて貰ってさ〜これからってところで雨降り、残念(T_T)
皆さんは焼き鳥やさんに行ったみたいだけど
最近肉を食べない私は遠慮してそのまま帰宅。

教えてもらった技を時間があるときに練習して
また井の頭POIに参加しよう♪
[PR]
by kunkung | 2012-07-01 21:57 | その他 | Trackback | Comments(4)