Bパン 

1/16
週末は登りに行けなかったから珍しくBパンへ
ジムだと相変わらず4~5級くらいをうろちょろw

c0173794_18393586.jpg

久しぶりに道場に参加したらダイナミックムーブに跳ね返されて スカスカ 
クラックだとそんなムーブ殆ど出てこないからな〜

これからは外ボル&ジムで弱点強化かな?
[PR]
by kunkung | 2012-01-17 18:44 | クライミング | Trackback | Comments(0)

お写真♪

登攀工作員夫妻にとってもらった写真をアップ♪
最近は一人で登りに行くことが多いから
私が登ってる写真は貴重なんですよね〜

c0173794_11595649.jpg

アーリータイムス出だし。

c0173794_1203771.jpg

アーリータイムス、中間部はフェイスムーブで解決

c0173794_1204367.jpg

アーリータイムス、最後のワイドハンドは楽しい♪

c0173794_12171.jpg

フナムシでジャムを教えてるところ、変な宗教みたい???

c0173794_121985.jpg

無名ルーフ、下地が悪いからちょっと緊張する。

c0173794_1212595.jpg

無名ルーフ、クラック登りに徹しようと思ったけど
隣のガバポケット使っちゃったw


登攀工作員さん写真ありがとうございました\(^o^)/
[PR]
by kunkung | 2012-01-12 14:22 | クライミング | Trackback | Comments(0)

男クラの城ケ崎記

のたぞうさんとの楽しい夜を過ごして2日目

c0173794_22192560.jpg


何処に行く? アイロンさんの行きたいところへ!
この日も寒そうだから南面の温かいところに行きたいな〜
城ヶ崎でクラックを堪能するならやっぱり日蓮でしょ?

1/8 城ヶ崎 日蓮崎
ジャミング初心者を突然日蓮に連れていくなんて
ちょっと鬼かな?なんて思ったけど本人がヤル気だからいいでしょw

アダムでアップしてインディアンドール!と思ったけど
順番待ちになっちゃったからイブから。

フィンガーともカチともつかないクラックから
ハンドに一手飛ばすだけだけどこれも傾斜があって
しっかりジャムを決めないと登れない好ルートです♪

そして本命のインディアンドール!適度な傾斜と絶妙な幅で
ハンドジャムの卒業ルートにはピッタリ♪

c0173794_2229495.jpg

ハンドジャム入門中ののたぞうさんには
ちょっと厳しかったかもしれないけど
バイタリティあふれる登りで登っては砕け散ってました。。。

まぁ中途半端にフェイスを拾いながら登れるルートよりも
純粋にジャミングを使わないと登れないルートの方が
クラックを覚えるにはいいでしょう(^_^;)

ちょっと凹まないか心配しちゃったけど
キラキラさせながらひたすら登ってたのが印象的でした。
心つよし! うまくなる秘訣ですね〜

なんだかんだんで登っては語り、語っては登り
あっという間に一日が過ぎてしまいました、楽しかった\(^o^)/

私は遅れに遅れていたシーズン初めのアップがやっと終了した感じ。
やっぱり簡単なところから登らないと調子が出ないんだよね〜

それにしても日蓮崎は2回連続でボルダーマット背負ってきたのに
一回も使ってないな〜w


記録
アダム 再
イブ 再
インディアンドール 再
インディアンドール TR
インディアンドール TR
インディアンドール TR
イブ 回収便
アダム 回収便
[PR]
by kunkung | 2012-01-10 23:27 | クライミング | Trackback | Comments(7)

男クラの幕岩記

正月明けの3連休だけど最初の2日間だけクライミング♪
久しぶりに幕岩に行ったり日蓮で修行したり、楽しかった〜
c0173794_23454433.jpg

1/7 幕岩
朝駐車場で集合するとまだ寒い〜
みんなが出発するのを見送りながらぬくぬく朝食♪
そんな寒いうちから登り始めたら怪我しちゃいますよw

でもマッタリペースでアップしてたら
茅ヶ崎ロックはあっという間に満員御礼!
幕岩みたいに混み合う岩場は早めに出発するのが正解かもw


逃げるように喜望峰へ移動すると
アイフル犬のような目をしたたぬきが一匹 キラキラキラ

どうしたんだい? え、シャクシャインのヌンがけをして欲しい?

いやいや、いいオヤジがそんな目をしても可愛くないから!
てかそんなにキラキラしなくてもヌンがけくらいするからw

このルート何回登ってもいいよね♪
核心部がボルトじゃなくてナッツだったら
もっと痺れる良いルートになるのにな〜
痺れすぎてみんな登らなくなっちゃくかもしれないけどw
c0173794_2345488.jpg
シャクシャインのカトー君

そんで昼飯前の体が軽い間に芸者ワルツのOSトライ♪
順調に進んでたけど最後のムーブが読み切れてなかったの〜 ボテッ

後ちょっと余裕があればクライムダウンして体勢を立て直せたのに、
自分の中では紙一重だっただけに残念無念。

昼飯食べてから難しいって噂の紅葉前線OSトライ!
弱点主義に徹してトラバースしてったら
目の前に隣のルートのボルト、あれ〜???

しょうがないからもう一度トラバースしなおして
正規のボルトにクリップしてから直上。
オンサイト\(^o^)/ でいいのかな???

幕岩はこの煩雑としたライン取りが嫌い
ルートを1/3くらいに減らせば良いエリアになると思うんだけどな〜

それにしても男ばかり集まるとなんでこんな卑猥な話ばかり!
シャイな私は全くついていけずにKYな感じになっちゃってごめんなさいね〜w


夜は初めてのたぞうさんの家にお泊り。
一宿一飯の恩義+手土産まで・・・かたじけない
c0173794_23454113.jpg



記録
サンセット 再
シャクシャイン 再
帰還兵 再
芸者ワルツ × ムーブ読むのは楽しい
紅葉前線 OS でいいのかな?
シャクシャイン 回収便

その他ボルダーチョコチョコ
[PR]
by kunkung | 2012-01-09 23:51 | クライミング | Trackback | Comments(0)

初登の後の初仕事でボロボロになったアイロンです、こんにちわ
でも明日からまた登りに行くんだもんね〜♪
c0173794_12142634.jpg


1/3 城ヶ崎 フナムシ

2日目は登攀工作員夫妻と一緒に
をっち君のチームに混ぜてもらって久しぶりにフナムシへ!
シーサイドもそうだったけどここも意外と登り残しが多いんですよね〜

思えば私が初めてクラックを登ったエリアもここでした。
某ジムの外岩スクールで城山に行く予定が
講師の「寒いから」って鶴の一声で城ヶ崎クラックに、、、

その時は「なんでだ〜」なんて思ったけど今にしてみれば
運命的な出会いだったのかもwww

今回はちょっと立場を変えてロックランズのみなさんに
ジャムを教えてあげたりしながら登ります♪

それにしてもジャムを知らない人たちのクラック登りは面白いですね〜
ハンドクラックの隣にあるギャストンを力いっぱい引きつけたり
ダブルクラックでキョンを決めてみたり。
私も昔TRで力いっぱいレイバックしてたのを思い出してwww

結局ハンドジャムがわかってフットジャムも使えるようになって
初めてクラック登りができるんですよね〜 シミジミ
クラックマスター目指して頑張れ〜♪ ←だれも目指してないってw

c0173794_12143747.jpg


そんな観察をしつつ私はひたすら登って城ヶ崎クラックの復習。

樹氷 OS
メインエリア左の短いクラック。
クラック通しで登ろうと思ったらバランス悪くて左のスタンス使っちゃったw


パープル・シャドウ右の無名クラック OS
核心は短いけどムーブがあって面白い。
微妙な体勢で入れたスモールナッツでトラッド感満点?
あとリーチがないとプロテクション取りにくいので注意です。


無名ルーフクラック OS
ハング上のタイトハンドが悪い〜〜〜
もうちょっと手が薄いとグレード通りに感じるのかな?
短くて下地が悪いから乗っ越しで落ちるとヤバイかも。


その他覚え切れないほど大量に登ってこの日は終了。
いや〜楽しかった!!!

久しぶりの皆さんも初対面の皆さんも遊んでいただきありがとうございました!
また遊びましょうね〜\(^o^)/
[PR]
by kunkung | 2012-01-06 12:38 | クライミング | Trackback | Comments(4)

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします♪

c0173794_1312095.jpg


1/3 城ヶ崎 シーサイド

登り始めは遠征に来てる登攀工作員さんとシーサイドへ
年末年始のシーサイドはみんな集まるから
久しぶりの人に会えて嬉しいですね〜

ここに降りるのは2年ぶりくらいかな?
登り残した簡単なクラックが大量にあるから
調整も兼ねて一通り攫ってみましょう♪

イントロダクション TR
登攀工作員さんのフォロー、クラック通しでいくと難しい。


ニュートロン? OS
クラック沿いにスカッドの終了点に出たけど
グレードを考えると???
魅惑のトラッドを見たら
フライングシーガル(5.9)になってた・・・
このあたりよくわかりませ〜んw


アーリータイムス OS
城ヶ崎っぽいフェイスムーブ混じりのNPルート。
途中でちょっと岩が浮いてそうなところがあったからNP注意。
最後のワイドハンドは気持ちいい♪


サマーリヴァー 見つからず・・・
探しに行ったけどよくわからんかったw
次行くときは誰かに聞いて見てからにしよう。
それにしてもこのルートは夏に染み出しで川みたいになるのかな???


気分は最高 再
何回登っても気分は最高♪
終了点にでたら雨降ってるのに気がついた。
意外とかぶってるんですね〜w


赤道ルーフ 3RP
何年か前に振られ落ちして封印していたルートw
今回久しぶりに登ったらアッサリ登れた。
最後のところこんなにガバだったっけ???
核心手前のクラック、奥が開いてるからカム使う人は要注意ですよ〜

c0173794_1239859.jpg

赤道ルーフの登攀工作員さん


ヴァーチカルダイレクト 草敗退
これもやりたいと思って見に行ったけど草茫々で諦め・・・
どうでもいいけどシーサイドを開拓した時代って
「バ」を「ヴァ」って表記するのが流行ってたのかな?


風に吹かれて 再
久しぶりのフェイスでどうかな〜と思ったけど思ったよりアッサリ。
自分がプロテクション欲しいところとボルト位置がズレてて
感覚を修正するのが大変だったw


登り始めでOS×2 RP×1は簡単なルートとは言えうれしいな〜
今回は人も少なくてすごく快適でした♪

人が増え始めたらどうなるかわからないけど
このくらいの人数なら又来たいって思っちゃいますね〜


つづく
[PR]
by kunkung | 2012-01-04 14:18 | クライミング | Trackback | Comments(6)