どうにかならんのかな?

吉田和正大先生のブログでも書いてたけど。。。
c0173794_015534.jpg

10cm右に素晴らしいクラックが!
初心者でもエイリアンバッチリ決められそうです。

誰かがボルトレス=未開拓と勘違いして連打したみたいだけど
ひどすぎます!(- -メ)

クラックにNP決める技術がないならTRで登るとかしないのかな?
ボルト打つなら現在の状況とか常識とかを学んで欲しいものです。

c0173794_015786.jpg
吉田さんの愛猫、癒しじゃ♪
[PR]
by kunkung | 2011-01-31 23:58 | クライミング | Trackback | Comments(7)

オレンジジュースの理由

岩場に行けないときに限って皆さんからのお誘いメールをもらう
タイミングの悪いアイロンです・・・来週も登りに行けないの〜(T_T)

今日は登りに行けないときの小ネタ日記です。

アイロンさんの飲み物と言えば豆乳とオレンジジュースだよね!
はい、クライミングのお供にはいつもこの二つがあります。
c0173794_20471061.jpg


豆乳の理由は以前書いたから今回はオレンジジュースの理由を大公開!
オレンジジュースと書きましたが、実はグレープフルーツとか
柑橘系のジュースをいろいろ飽きないように持ってきてます。

で本題、なんで柑橘系なのか?

クライマーが登ってる時に補給したい栄養って
炭水化物でしょ、タンパク質でしょ、
あとはカラダのバランスを保つためにビタミン関係と
疲労物質を抜くためにクエン酸といった感じでしょうか。

タンパク質はアミノ酸スコア100の豆乳を早めに飲み始めれば問題なし。
炭水化物はおにぎりとかサンドイッチが基本になるんだけど
登ってる最中はさすがに消化が重くなるからちょっと少なめになります。

その分を糖質で補うことになるんだけど
ブドウ糖や砂糖だとインスリンショックが起きるからNGです。
インスリンショックが起きない糖質を調べると果糖になるんです。

その果糖を大量に含む果物の中でクエン酸が含まれてたり
ビタミン(特にC)が多めに含まれていて
チョークで汚れた手でも簡単に摂取ができるもの・・・

そう考えると柑橘系ジュースが一番なんですね〜

ちなみに教えてくれたH先生は
「グレープフルーツジュースを水で半分の濃度に薄めて塩を足す」と
超マニアックな栄養補給を教えてくれましたが、、、
ゲロ不味で心が折れましたw

普通に柑橘系ジュース+水orお茶+塩を舐める
私くらいのレベルだとこの程度でいい気がします。
プロアスリートレベルの人はそれでOKなのかは微妙ですがw

それにしても最近は人工的に半分解した栄養を
必要なときに飲むのが流行ってますよね〜

加工された栄養分を急激に吸収するよりも
必要なときにすでに体に栄養素が満たされてる状態を作ったほうが
回復が早いと思うのは私だけでしょうか???

そもそも腸から吸収されたからってそれが・・・
ブツブツブツ、そのうち続きを書くかもw
[PR]
by kunkung | 2011-01-29 23:31 | コンディショニング | Trackback | Comments(6)

究極のクラック用シューズを求めてやまないアイロンです、こんにちわ
今回は本当に長々と旅をしてシューズチェックしてみました♪
c0173794_14405086.jpg

以前城ヶ崎で見せてもらったトリオープのシューズ
実物を見るために長々と旅をしてきましたよ〜

トリオープ、以前はフラッグスタッフで扱っていたみたいだけど
今年行ってみたら・・・潰れてた(T_T)が〜ん
平塚まで来てやっと探し当てたのに〜

しょうがないから藤沢にあるJ-WallへGo!
まずはナビをセットしましょう、
住所を入力すると該当なし、
しょうがないから付近の地図を表示するとなんとJ-Wallの表示が!

パンプですら表示ないのにすごいジムですね〜
これでらくらく行きつける♪ と思ったのが大間違いでした。。。

目の前を素通りすること2回!
どうしても見つからずに車を止めたら斜め後ろにジムがありましたw
c0173794_22273251.jpg
営業中の商業施設とはとても思えない外観
渋い!渋すぎます!!! 

中にはいっても「いらっしゃい」なんて声もかからず
「一見さんお断りだよ!」って雰囲気がプンプンします。

こんなのでシューズの試履なんて出来るのでしょうか?
恐る恐る店員さんに声をかけたら・・・普通(?)の対応でしたw

今回はレースアップのシューズを思い出して2足試履♪
・コンガ
c0173794_22365686.jpg
おしいな〜ターンインが強すぎて
サイズを上げていくと母趾の先が余っちゃいます。

母趾が長い一般的な日本人足だと
クラック用にハマるかもしれませんね
私の足先はかなり丸っこいから難しいんだよね〜

・???
もう一足赤いレースアップも試させてもらったけど
こちらは紐締めの位置が微妙だったからパス。
甲高の人だったら行けるのかも?
名前を忘れちゃった上にJ-Wallの買物ページが工事中なのね〜
そのうち判明したらここは書き換えるかもw

今回ははるばるJ-Wallまで行ったけど残念ながら収穫はなし。
やっぱり大きめのカタナレースにするのが無難なのかな〜

でも尾川智子のはーとふるボルダリングによると
マッドロックから有望株が出るみたい!
写真は尾川さんの物をお借りしてま〜す
c0173794_2249531.jpg
コンタクトの後継版でスリッパ+一本締めと書いてあるけど
写真を見るとソリューションみたいなな感じなのかな?
つま先は丸っこくてなかなかよさそうな予感がします♪

c0173794_2250356.jpg
右のシューズがコンタクトだけど
つま先のドンガリ感も良い感じです!
これが足型に合えば結構良いクラックシューズに
なるかもしれませんね〜 早く発売して☆

なんだかんだでシューズ選びの旅はまだまだ続きそうw
[PR]
by kunkung | 2011-01-26 23:14 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(2)

スパダン登れた次の日、体は重いし難民状態だしw
シーサイドや幕岩にはお友達もたくさんいるんだけど
珍しく一人で城ヶ崎にいるんだから満喫しないとね〜
c0173794_19253555.jpg


1/23 ボルダーマット持って城ヶ崎の磯めぐり
とりあえず吉田和正大先生おすすめのはしがかりボルダーを目指して
散歩混じりに磯巡りをしてみましょう♪

c0173794_1929685.jpgc0173794_19291077.jpg

c0173794_19291442.jpgc0173794_19285750.jpg


こうして歩いてみると城ヶ崎って
まだまだ未知のエリアがたくさんあるんですね〜

とりあえず簡単に下れそうな磯を見て回りながら
城ヶ崎フォールから北上していくと楽しそうなボルダーが!
でも下地が怖くて一人では遊ぶ気にならず。。。

一度もマットを開くことなく新たな磯に下ったら
なにやら見たことがある不思議生物がw
c0173794_21251422.jpg


いつのまにかはしがかりの磯に到着〜
このプリケツみたいな岩ががおすすめルーフクラックか♪
c0173794_2129326.jpg


出だしからハンドの連続でそれほど難しく見えないけど
まいさんの日記によると抜け口が悪いみたい。

1枚しかないマットをそこにセットして、
ついでにヘルメットもちゃんとかぶっていざトライ!


3撃でした♪

う〜ん体感的にはヤリイカの方が難しいけど、そんなことない?
まあ得意不得意があるからね〜

左にあったフィンガーとワイドのルーフは
核心部でスッポ抜けると頭を強打しそうだから今回はスルー
こんど何人かで遊びに来たときにやりたいな〜

右にあったシンクラックはムーブの想像すらつかず、
こんなの登れる人がいるのでしょうか???

その後も磯探検をしながらあかね浜まで出てみなさんにご挨拶♪
あわよくば宇宙ステーションのTRを・・・と思ったけど
恐怖のハンドドックパーティーがゴミステを占領してたから諦め、、、

結局ほとんどお散歩で終わってしまったな〜w

記録
青い魚(ボルダー) ○
カームフライデー TR
お散歩楽しかった♪
[PR]
by kunkung | 2011-01-25 22:01 | クライミング | Trackback | Comments(4)

2006年の年末に初5.11!のおすすめ! と
吉田和正大先生紹介してもらったスパニッシュダンサー

06-07シーズンはアプローチ敗退・・・
07-08シーズンは2手しか進まず
08-09シーズンでいい所いったけど
09-10シーズンはパートナー難民で一度も行けず(T_T)

今年やっと登れましたよ〜♪
c0173794_13192043.jpg
スパダントライ中のひらひらさん

1/22 バンブー北磯 城ヶ崎
今回は珍しくひらひらさんとパートナーを組んで城ヶ崎。
新しいパートナーと組むと新しい発見があるもんです・・・ポイ!
c0173794_1337667.jpg
寒いバンブー北磯で踊り狂って体を温める二人w
楽しゅうございました♪

本題の登りは1便目、前回と同じところであえなくフォール・・・
このマントルは体をくねらせて登る感じだから寒いと辛いですね〜

エイドダウンして選手交代。
私は目先を変えてバイオミンクラックをOSしたり
ヤリイカに跳ね返されたり。
そしてポイで遊びまくってると思ったより体が温まってきます♪

実はもう温かいフナムシに移動でいいかな〜と思ってたんだけど
UTAさんもいつの間にか登り切っちゃったし
気温も心なしか上がってきて体も動きそうだし、もう一度・・・

移動準備してたひらひらさんにお願いして
最終便を出させてもらいました、感謝

スタートから丁寧にふっとジャムを決めながら登ると
足が切れずに核心部まで到着!

あとはみんなの熱い視線が背中を押してくれたのか
核心のマントルをウニウニ体をくねらせて無事に突破! \(^^)/ヤッタ~

ここから上は簡単だけどプロテクションが微妙らしい、
杉野さんいわく「イギリスのトラッド」って・・・

危なそうだから核心突破したらエイドダウンする予定だったけど
上を見たら思ったより岩がしっかりしていて行けそう。
吉田さんにギアを投げ上げてもらってまた登りはじめます♪
c0173794_1257377.jpg
たしかにプロテクションは微妙だけど
バランスオブパワーと比べるとそれほど変わらないかもw

上まで抜けて無事スパニッシュダンサーRP!
登りたいと思ってから4ジーズンもかかっちゃったけど
来るたびに手数が伸びて成長を感じることができるルートでした。

3シーズン4日、7便目でRP!

ちなみに関東の岩場には5.11bと書いてあるけど
私の体感ではサイクロンよりも難しいです (-.-;)

c0173794_1336196.jpg
最後にフナムシに移動してフラッシュダンスをFL♪
etsuさんは惜しいところまで行ったけど。。。
ちょっとバンブー北磯で遊び過ぎちゃいましたね、ごめんなさい。

記録
MO  TR
スパニッシュダンサー ×
バイオミンクラック  OS
スパニッシュダンサー 7RP
フラッシュダンス   FL

その他ボルダー多数すべて ×
[PR]
by kunkung | 2011-01-24 13:57 | クライミング | Trackback | Comments(22)

ゆず君車中泊大作戦

納車されて1ヶ月たったゆず君、なかなか良い車です♪
3畳一間の小さな下宿から4畳半くらいにアップグレードした気分です!

c0173794_12452971.jpg

私たちの寝床、ボルダーマットの上に毛布を敷いてます。

写真だけ見るとよさそうに見えるんだけど
車中泊を考えると理想的なフラットがまだ実現できてないんですよね〜

c0173794_12452092.jpg

問題は写真にあるセカンドシートの段差です!
この段差を放置して寝ると腰が痛くなっちゃうので埋めて見ましょう。

c0173794_12452238.jpgc0173794_12452433.jpg
はい!ボルダーマットの下に板を敷いたり
サブトランクの蓋を敷いたりしてみました。

板を敷くと寝心地は最高だけど他に人を載せるときに困るし
大きくて重いからセットも大変だし
シート下に物を入れたときに取り出せなくなっちゃいます。

サブトランクの蓋は軽くてお手軽なんだけど微妙に段差ができて
起きると腰が痛くなったりすることがあったり。。。

どちらも一長一短ですね〜 
寝るだけなら板をセットしっぱなしでもいいんだけど
クライミング道具とか食料とかの出し入れを考えると
もうちょっと融通のきく形でフラットを実現したいのです。

この二つの板の中間くらいのサイズで
軽く体重が乗っても大丈夫な板とかはないかな〜 
折りたたみができるともっといいかも♪

ちなみにキャンプテーブルを試したけど
厚みの分、段差が激しくなって駄目だったんだよね〜

何かいいアイディアがある人は教えてくださいな♪
[PR]
by kunkung | 2011-01-19 13:46 | | Trackback | Comments(14)

清掃活動@幕山 3年目

早く正面壁だけでもクライミング解禁にならないかな〜
そんな願いを込めつつ湯河原幕岩環境保全活動3回目。
c0173794_22414854.jpgc0173794_22414380.jpgc0173794_22414924.jpg


1/16 湯河原幕岩
今年は山学塾がてんとう虫エリアの浮き石&ボルト点検をする事になり
私もヘルメットをかぶって久しぶりのヘイジュード!

3年登ってないだけで岩肌はガサガサになってるし
岩自体もポロポロ崩れたりするし・・・

フリークライマーに登り込まれてる岩って
やっぱり普通にある岩とは違うんだな〜と実感。

c0173794_2245458.jpg
チェックをするmirokuさんと指導するJFAのY理事長

なんだかんだとなれない作業をしていたら
あっという間に時間が来て次はクライミングタイム♪

limacが帰還兵をやりたいってことで希望峰へ
私は元旦に敗退した「もうじきバカンス」と
「コットンクラブ」でもやりますかね〜

なにやら「もうバカ」のスタートはコンケスタドール
1本目ボルト右下のガバを使うらしいのです。

教えてもらったホールドを使ったらあっさりと登れました、2撃
どうも幕岩ではセルフ限定にハマっちゃうパターンが多いな〜
c0173794_230280.jpg

登り自体はかなり個性的なムーブだったようで
身体的特徴を生かした良いクライミングだったね〜 と
皆さんにお褒めの言葉をいただきました。
※内容は私が要約したので細かい部分はちょっと違うかもしれませんw


何はともあれ事故で怪我をしてから初めての5.11RPです!
体の調子も上がってきたしそろそろ
5.12も登ってて完全復活宣言したいな〜♪

で、コットンクラブに手を出したら見事に敗退・・・
まあこんなものですよね〜(^^;

limacはたにまりさんと一緒に帰還兵トライ!
c0173794_23372275.jpg
トライ中のたにまりさん

limacは3便出して惜しいところまで行ってたから
普段は出さない4便目を執念で出したけど
既に指が終わってました・・・ちょっと寒すぎたしね。
ムーブは固まってきたからフレッシュな状態だったら行けるかな?

そんなこんなで来週は土曜・城ヶ崎/日曜・幕岩になりました。
現地でお会いする人がいたらよろしくお願いします♪

記録
帰還兵 再
もうじきバカンス 2RP
コットンクラブ ×
帰還兵 再
[PR]
by kunkung | 2011-01-17 23:47 | クライミング | Trackback | Comments(6)

やっと本題(?)の生と死の分岐点ですw
c0173794_14302551.jpg
バランスオブパワーの核心手前のいーづかさん

写真の位置から右にトラーバースしようとして振られ落ちした私、

ブラーン バチーン うぎゃ〜〜〜〜

なんと振られ止めをセットしていた赤矢印の岩が
フォールの衝撃ではがれて落下!!!

振られていて直撃はさけられたものの
私のすぐ横をスローモーションで落ちていく岩

ゴン、バチバチバチバチ

下にあるの大岩にあたって破片を周囲に飛び散らせます!
c0173794_1437163.jpg
落ちた電子レンジ大の岩
c0173794_1437735.jpg
落下地点に散乱する岩の破片

恐ろしい! 直撃したらひとたまりも無かったでしょう・・・
幸い私もビレイヤーのI井さんにも直撃はせず、よかった!

ただ小石が当たって痛い思いをした人が数名いたようです、
20mくらい離れてレストしていたlimacの所にも
小石が飛んでいったくらいだから被害はかなり広範囲に???
石に当たった人ごめんなさい。

limacは用心深くヘルメットをしていたので無傷でした、よかった

私はいつの間にか小指をざっくりと切っちゃったけど
サランラップで巻いておけば2〜3日で治る程度の軽症、
ビレイヤーはちょうど岩が当たらない位置に移動していた為無傷。
落石の規模の割には人的被害は無視できる程度でした、
よかったよかった ε- (´ー`*)

ルートは・・・
c0173794_14371179.jpg

キーホールドが見事になくなって5.13? 5.14?
想像もできない難しさになった事は間違いありません。

c0173794_14365988.jpg
2010年2月時点
c0173794_14371450.jpg
2011年1月崩落後
写真を見比べると泥粘土で止まってただけですね・・・
新たに岩が割れたと思われる部分は全くありませんでした。

これにプロテクションを取って登っていたと思うと、、、こわっ!
今までけが人が出なくて本当に良かったw

今回の反省点は・・・危険なルートには取り付かない?
でも直前にI井さんとかS条さんとか登ってたから
大丈夫だと思ったんだけどね〜油断大敵です!

ちなみに核心トラバースの手前、
ボルトの左上にあるクラック&ホールドも浮いています。
この感じだとロシアンルーレット状態なのではないでしょうか?

これからこのルートをトライする人がいるかどうか不明ですが
もしこの岩がはがれても大丈夫なように
プロテクションなど考えて登った方が良いと思います。


あ〜生きててよかった、今年はなんか運が上向いてる気がしますね♪



記録
ホタテクラック OS
ラッキーストーン 再登
キャンドル OS
バランスオブパワー TR 死にそうになった
[PR]
by kunkung | 2011-01-11 15:06 | クライミング | Trackback | Comments(14)

今年初めてイガイガ根で迎える朝、
私たちが休日マッタリ感をシュラフの中で堪能している外では
吉田和正大先生はゆず君を隅から隅まで観察していったみたいです。
なになに?何に引かれてそんなに観察を???
c0173794_12215881.jpg


1/9 あかね浜
朝ゆっくり起きるとイガイガ根の駐車場は既にいっぱい!
今日の予定はシーサイドだったけど駐車スペースを考えると微妙、、、
近場で簡単なあかね浜にしましょう♪

まずは手を出した事が無かったホタテクラック!
c0173794_12353468.jpg

スタートがよくわからないけどホタテの縁までは
適当に登ればOKでしょう、そこから縁を快適に登っていざ核心部!

えっ?! こんなジャムで体を引き上げるの? 

ヤバいヤバい!! クライムダウンして体勢を立て直し、
とても5.10台半ばとは思えないムーブです。

よ〜く周りを観察して・・・うっっっ こんな落ちかよ!!!

確かに5.10bかも(- -; またしてもオブザベ失敗w

c0173794_1225688.jpg
その後はクマさんのゴミステトライを見学したり
c0173794_122593.jpg
limacの為のTR張りにいそしんだりして
最後にバランスオブパワーのフォロー回収をさせてもらう事に♪

このルートはリードで登るにはプロテクションが不安なんだよね〜

下部のフィンガーは問題なく抜けて核心のトラバース!
右左の手順を間違えたみたいでチクタクを試みるものの×

悪い左手から右に出ようとしたところで力つきてブラ〜ン
最後の振られ止めにぶら下がったったところで事件が!

つづく
[PR]
by kunkung | 2011-01-10 12:48 | クライミング | Trackback | Comments(0)

漁り火で駐車スペースが見つからず困ってたら
地元の人にスペースを借りれたラッキーなアイロンです、
日頃の行いが良いからでしょうか(‾ー‾)ニヤリ
c0173794_23372524.jpg

1/8 漁り火&バンブー北磯
昨シーズン一度もスパダンチャレンジできなかったから今年こそ!
いろいろ声をかけたらSunnyKさん達関西チームと
UTAさんチームがおつきあいしてくれました♪

まずはホカホカの漁り火でアップ。
4本ばかり簡単なクラックを登っていざスパダン!

====スパニッシュダンサーOSトライしたい人は読まない====

出だしは全く忘れてたけど下地が上がって
随分楽にスタートできてる気がする?
アンダーから体を浮かせてすぐにニーバー体勢へ

天井を這うように体をのばしてハンド決めてカムをセット。

ここから激悪のオフフィンガー・・・のはずが
その次のフィンガーまで楽々届いちゃいます、
この2年で強くなってるのかも♪
c0173794_23545885.jpg

ばち効きジャムで足をブランブラン!
私の芸風には無いムーブを炸裂させながら手を進めていきます!

これでマントルを返せれば核心突破!
ヒールかけて肩を壁に押し付けて・・・

よっしゃ〜 と思ったところで見事に落ちました(TT)

============ここまで===========

悔し〜 悔しすぎる!!!
こんなところで私の芸風を炸裂させなくても良いじゃないか〜
詰めが甘すぎるぞ〜自分 ○| ̄|_

悔しいけど今の体力だと本気トライ2便目は出せなそうだから
同行した皆さんのトライを見学してホカホカの漁り火へ!
太陽が当たってるとあったかいですね〜♪

c0173794_1072979.jpg
そんな中limacはTRながら漁り火Rをノーテン!
SunnyKさんも漁り火Rを見事RP!
つぶやきHGくんはスパニッシュダンサーを見事2撃!

みんな成果があっていいな〜私もがんばろ!

記録
フットアップルーフ TR TR
ジャムウエーブ 再登
漁り火R 再登
スパニッシュダンサー ×
サンデークラック TR TR TR
漁り火R TR

つづく

p.s. Oくんおいしいバナナケーキありがとう♪
[PR]
by kunkung | 2011-01-09 23:31 | クライミング | Trackback | Comments(0)