烏山ウオール

2/28 
本当は御岳に行きたかったけど朝の雨で二度寝、
仕方なく夕方だけ烏山でクライミングしてきた。

5.10b ○
5.10d ○
5.11b ○
5.11a ○
5.11c ×
5.11b ×

相変わらずホールドを探すのが下手、
しかもガムテとホールドの位置関係もちゃんと把握できてないらしく
5.11cでは隣のスタンスを思いっきり踏んでた・・・

フィジカル的な強さを求めて外岩行けないあいだは
人工壁に行こうかと思ってるけど、ホールドがわかんないってなんか凹むな〜(苦笑)

今週末はなんとか確定申告にけりを付けて瑞浪に行きたいぞ〜!!!
[PR]
by kunkung | 2010-02-28 23:58 | クライミング | Trackback | Comments(4)

ロープワークの憂鬱

以前から気がついていたんだけど・・・
クラックを登ってるときにロープが足に絡んでることが多い。

具体的にはどんな感じかって言うと・・・
c0173794_12375752.jpg
足上げしたときは問題ないけど

c0173794_1238555.jpg
次のムーブで絡んでくる。。。

違うルートだけどこちらも同じ感じで
c0173794_12381220.jpg
ハイステップしたときは問題なさそうだけど

c0173794_12381935.jpg
乗り込んだら踵にロープが絡んでる(=□=;)

こういう時って絡んだ右足の外側にあらかじめロープを出しておくのが正解?
でもそうすると足上げ時点で落ちたときに足に絡まってきてそれも危険な気がする。。。

絡んだときにすぐ直すようにはしてるんだけどできれば絡ませたくない!
みんなどうしてるの???
[PR]
by kunkung | 2010-02-26 13:56 | クライミング | Trackback | Comments(8)

ブツブツと

昨日はパソコン作業から逃避気味に人工壁に行ってきましたアイロンです、こんにちは
実は今年初めてのプラクライミングでしたがルートファインディングが難しくてビックリ!
シールの見分けが付かなくて自分で「色盲?」とか思っちゃいました(笑)

さてさて明日納品のデータ作業がなかなか終わらない・・・
Macの前にへばりつくのなんか嫌いだ〜 ・゚・(ノД`)・゚・。

ついつい現実逃避気味にネットで遊んでたらサムスンからこんなカメラが

c0173794_2094727.jpg
ほほ〜 24-72mm でF1.8-2.4のシュナイダーレンズ搭載!
それでいて1000万画素にデータ量を押さえてこのデザイン・・・

この「TL500」なかなか行けてるんじゃないの?

レンズはシュナイダーがある程度監修するからそれなりに上がるんだろうけど
データ処理の方はどんな感じになるのかな???

よく見ると動画がいけてないな・・・このあたりは強そうなのに何故???

う〜ん

え?! 仕事しろ? 

・・・はい     さらば 。。。┌(。>_<)┘
[PR]
by kunkung | 2010-02-23 20:30 | その他 | Trackback | Comments(4)

そろそろ・・・

2006年11月05日 イエロークラッシュ(小川山)RP 
15便目にして感無量のRP、初5.12だった。

記録を見るとそれから4年近くグレードが上がってない。

この間に個性あるいろいろな5.12aを登れたし嬉しいんだけど
そろそろ「RPグレード更新!!!」って叫びたい!

c0173794_15491472.jpg
夜明け前が最も暗いのだ! 

これ読んでる皆さんの5.12b〜のお勧めルートを教えてちょ♪
[PR]
by kunkung | 2010-02-22 15:52 | クライミング | Trackback | Comments(16)

アダム写真

アダム前でお会いしたユキさんに撮ってもらいました♪
わざわざ写真送っていただきありがとうございます!
c0173794_2334487.jpg
左上の穴を取れれば終わりらしい、惜しいところまで行ってたんだな・・・
また頑張るぞ〜♪
[PR]
by kunkung | 2010-02-19 23:16 | クライミング | Trackback | Comments(0)

アンドレアボルティーニ

え?! あの高級シューズを???
なんちゃってシューズ職人のアイロンです、こんにちは

今年の正月、クライマーズ長屋でのこと・・・
同行の皆さんにアイロンリソールの実験シューズを何気なくおねだりしたら
雪山大好きっ娘。さんから思わぬ大物が! ありがとうございます\(^_^ )/
c0173794_22294193.jpg

そう、高級品と言っても中古の頂き物なんです(笑)
しかも雪山さんと足のサイズが殆ど同じらしくそのまま履けてしまいます( ̄− ̄)ウヒヒ

早速リソール作戦を立てましょう!
c0173794_22415142.jpg
このシューズ、親指側のソールがランドの上まで巻き込んでるんですよね。

前回のスティングマ君みたいに広範囲リソールすると
シューズの形が維持できないし巻き込んだソールも再現できないからNG。

とするとドミナトリクスの時みたいに
つま先だけをリソールするのが無難なのでしょう。
その場合はソールが剥がれないようにする工夫が必要ですね!

色々考えた結果ソールの張り方をちょっと変えてみました!
c0173794_23412269.jpg
今まではバーチのやり方を習ってこんな感じで張ってました。
これだとつま先だけをリソールする場合
岩との摩擦(赤矢印)がソールの接着面を剥がす方向に加わってしまいます。

c0173794_23412826.jpg
こちらの方法だと接着に一手間掛かるけど
摩擦が順方向になるから剥がれにくくなるはず!


作戦を決めてリソールしてみたけど
アンドレアボルティーニってランドの巻き込みが少ないのね・・・

他のシューズは2〜3センチくらいソールの方に折れ曲がって重なってるんだけど
こちらは5mmくらいしかソールに入ってなかった。

シューズ性能的に良いのか悪いのかよくわからないけど
リソールはとってもしにくかった・・・( ̄Д ̄;)

それでも何とかソールを貼り付けて履いてみると・・・
c0173794_234673.jpg

c0173794_22232341.jpg
いたって普通の靴(笑)
でもエッジの削り方がいまいちで細かいのには上手く乗れません。
このあたりは要修行って感じです(^^;

核心はこのソールの張り方に、どのくらい耐久性があるかですね。
どちらにせよ本気靴にはならないけどアップシューズくらいには十分な出来です♪


アイロンリソールでは引き続き皆さんの要らないシューズを募集してます。
「捨てようかな」って思ったシューズがあったらくださいな♪
[PR]
by kunkung | 2010-02-18 00:17 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(2)

まずは瑞浪から
c0173794_2102479.jpg
 夕方、展望台からの景色は最高です! ←クライミングとは関係ないけど(笑)

・終了点
 しっかりしたハンガーボルトからリングボルト、果ては杭(!)まで色々あります。
 心配な人は10m程度のロープを持って行ってバックアップを取るのがお勧め。

・岩質
 荒い花崗岩です、しっかりテープを巻きましょう。
  
・プロテクション
 細かいクラックはナッツが有効、幅が広いのはカムも良く決まります。

・食事その他
 国道沿いにコンビニがいくつかあり。
 公民館から名古屋よりに走ったところにある定食屋の
 ヤマイモ定食はおいしくてお勧め! でも店の名前忘れちゃった(笑)
 
 山の中にトイレはありません、弁当とかを調達したときに一緒に済ませましょう。 



次、豊田(古美山)

・アプローチ
 なんと無料駐車場にトイレ付き! 駐車場から岩まで徒歩5分!!!
 関東で言うと御岳と同じくらい恵まれてます♪ 

・岩質
 相当荒い花崗岩、 結晶をつまめます!
 指皮へのダメージも凄くて登った日は湯飲みをもてません(笑)
 またはっきりしたリップがなく、マントルが怖い岩が多いです。
c0173794_21121858.jpg
 最後に出てくる微妙な傾斜が怖い!

・食事その他
 近くにコンビニはありません。
 古美山園地に入る交差点角のデイリーヤマザキが最後のコンビニでした。
 でも駐車場には自動販売機あり。

・帰り道(東京方面)
 槻君情報によると高速の渋滞を避けて岡崎ICで乗るのがお勧めらしい。
 ちなみに途中で見つけたえちぜん岡崎店は全席禁煙で快適でした。

c0173794_20521143.jpg
えちぜんで食べたひつまぶし、タバコの煙を気にせず食べられるって幸せ♪


どちらの岩場も楽しいところでした♪
お世話になった皆様ありがとうございました!!!

今シーズン中にもう一度いけると良いな〜\(^_^ )( ^_^)/
[PR]
by kunkung | 2010-02-17 21:19 | クライミング | Trackback | Comments(2)

先日のアダムドカ落ちで壁に頭をぶつけて
脳みそトロケ気味のアイロンです、こんにちは
次からはヘルメットを被ろうかな・・・

c0173794_1212299.jpg

2/14 豊田ボルダー
初見参の豊田は文字通り右も左もわからんので
地元民の槻君&タンバリンちゃんに案内してもらう +.(・∀・)゚+.゚+.゚お久しぶり♪

今回案内してもらったのは古美山園地。
c0173794_12442860.jpg
アーミー君たちも来てくれたり
さやさんに久しぶりに再会したり、みんなで楽しくボルダリング♪


c0173794_12303736.jpg
「一難去って」の私、むずかしいけど面白い♪
また一難にはじき返されて登れず・・・マントル怖い!
面白くて打ってたら指皮をざっくり消耗しちゃいましたΣ(×_×;)

c0173794_12372230.jpg
スラバーユのlimac、楽しいアップ課題。

c0173794_12335184.jpg
パンのカンテをトライするlimac。
動きがあって面白いけどちょっとリーチ物?


c0173794_1240147.jpg
ふとっちょがえるのスタンスを探す私。
スタート1手もの、ロングリーチを伸ばすと核心すっ飛ばしの術を使えるけど・・・

c0173794_1247177.jpg
誘惑トライ中のlimac、下地が悪いから上の方は相当怖い!

c0173794_12512247.jpg
何度もお手本を見せてくれた槻君、さんきゅ〜♪

この岩に限らずなんだだけど、豊田の岩はマントルがむずかしい!
ただでさえ下地が悪くて緊張するのに・・・ ( ̄  ̄;)アワワワ
c0173794_12525169.jpg
根性で誘惑を登り切ったlimacはこんなんなってました(笑)
でもナイスクライミング \(^_^ )/


楽しいく登ってるのに指皮が終わってきた私、
「登るぞ!」って意識とは裏腹に指が岩をさわるのを拒否し始めましたが
そこをあえて無視してボルダー続行! 

痛くな〜い! (。>_<)

c0173794_12572336.jpg
へそを登るlimac、あっさり登り切りましたね〜

c0173794_1383497.jpg

トンビもあっさりのlimac、本当に強くなりましたね+.(・∀・)゚+.゚+.゚

あれ? 私の登ってる姿がないだって?
えっと〜Σ( ̄▽ ̄ι) 登ってはいたんですが・・・

午後は他のエリア計画もあったけどそのままこのエリアで撃沈しました(笑)

今回も遊んでくれた皆さんありがとうございました!
また頑張って行くのでそのときはよろしくね〜♪

記録
のみ上がり
スラバーユ
パンのカンテ
一手
パンの耳
誘惑
へそ
トンビ
[PR]
by kunkung | 2010-02-16 20:48 | クライミング | Trackback | Comments(2)

一年前のアニマル観光でご紹介いただいたアダム、一目惚れでした!
でも、そのときの私はまだ貴方に見合うような人ではなかったんです。
一年間フィンガージャム修行をして自信がついたところで再び見参!

2/13 瑞浪
c0173794_13565016.jpg
久しぶりにアダムを見上げる、なんて素敵なフィンガークラック!

でもルートにはすでにTR! 周りには誰もいないけど残置?
何か引っかかる・・・アイロンコンピューターフル回転! カラカラカラ
もしやこの日記の下の方に書いてある、1人で2時間「アダム」を占領した
悪名高き2人組のロープでは???  (=□=;)怪しい

不安混じりにアップをすませ、アダムの取り付きに行くと・・・ビンゴ?!  
容疑濃厚な中年男性二人組のロープでした。
うむ〜 この人達が噂の主だとするとそうとうやばくなりそうなので
なかば強引巧みな話術で順番を先に入れてもらい無事OSトライ!

(後日談)その場で一緒に登ってたkomekenさんの話によると
リンクにあるハングドッグで有名な人達とは違うようです。
TRのお2人さん、変な誤解してごめんなさい&順番ありがとう (^^; 


==============アダムOSトライしたい人は読まない=============

アダム取り付き、思ったよりもクラックが細くてカムが入らない、ヤバイヤバイ
1本しかない青エイリアンは上で使いたいからここで使うわけにはいかないのです。
初対面のkomekenさんにカムをお借りしてスタート、ありがとうございます♪

一歩上がって小ハング、エイリアンの効きが悪いな・・・
怖いからナッツとセットで固め取り。
スタンスが安定してる間にもう一発NPセット!

ナッツをクラックに突っこんでテスティング、

「カチャ」「カカッ」「バチ〜ン」  ("O";)ウギャ〜

ヌンチャクからビナが外れて大あわて! 
なんでOSトライ中の大事なところで??? 
パニックになりながらもフルパワーで耐えてヌンチャクをかけ直します!

これ、落ちなかったから大丈夫だったけど間違いなく生と死の分岐点でした(^^;
(後日検証日記を書く予定)

その後もバチ効きフィンガーを頼りに乏しいスタンスでの登り、
左、右、左・・・フットジャムが2度3度と滑るたびに足ブラで耐える。
もちろんNPをセットする余裕なんて全くなしのランナウト状態!

目の前のクラックが細くなって、
もうここでNPセットしないとやばい! 何とかしよう! と
モジモジしたところで足を滑らせて大フォール!

グランド一歩手前でやばかった・・・Σ(×_×;)
limac、止めてくれてありがとう! 
相変わらず素晴らしいビレイでした!!!

===============ここまで===================

フォールで甲側の指皮をざっくり持って行かれて私のアダムは終了(TT)
温存した青エイリアンも使わずじまい・・・
まっ、細かいムーブを忘れた頃にまた新鮮な気分でリベンジしましょう(笑)


下にくだってlimacがウォーターシュートをRP!
スラブ登りもいつの間にか上手くなってますね〜 
クラックでハートを鍛えたからランナウトに耐えれるようになったのかな?

c0173794_17255540.jpg
その後アーミー君たちが遊んでたH君のフェースでOSトライしたり 
エースを狙えにTRかけたりしてたら温存してた指皮がいつの間にか半減!

明日行く豊田ボルダー用にとっておく予定だったのに (=□=;)しまった〜
でも楽しかったから良しとしましょう(笑)


夕食は自然薯がおいしいって教えてもらった店に行ってみました。
c0173794_17593064.jpg

味はちょっと濃いめ(私たちが薄味なだけ?)だけど栄養バランス完璧! 
1350円で満足感タップリの品でした♪

明日は豊田でボルダー
[PR]
by kunkung | 2010-02-15 19:12 | クライミング | Trackback | Comments(4)

城ヶ崎記 おまけ編

久しぶりに城ヶ崎に行くとホカホカで楽しいですね♪
昨日書いたOS以外のネタをいくつか。

・根性試し!
この日バランスオブパワーをトライしてた いーづかさん。
c0173794_15103279.jpg
OSトライを終えた私もちょっと参戦させてもらいました♪

========バランスオブパワーをOSしたい人は見ない==========

去年、突破できなかった下部は思ったよりもすんなり!
のっこしのフィンガーでちょっと苦労した物の何とかムーブはわかった。

でも、その後に「ガバだよ♪」って教えてもらったチョックストーンに
カムを決めてみたら・・・ミシミシって嫌な音がして ("O";)ウギャ〜

しかもこの場所はガバだけど足が無くて全く休めないし
次の一手をとりあえず出すにしても安心できるカムはすでに足下50cmだし!

背後にはでかいボルダーが鎮座してるから
今決めたカムが外れたら相当やばいことになるのは目に見えてます。

 (=□=;)テンション!

久しぶりに泣きが入りました!
ぼっきり心が折れた後、右に見えるボルトに目をやると・・・

カラカラ回る厚さ1mmくらいの(手作り?)ハンガーが!  Σ(×_×;)マジ?

付近にはナッツを決めると微妙に動くチョックストーンと
カムが決めると微妙に揺れて見えるチョックストーンがあるだけ・・・

この状態からデッドであのアンダーと取りりに行くの???

===============ここまで===============

責任者でてこーい( ̄∀ ̄メ) 

いやっ、責任者が自分なのは知ってるんだけど 
あまりの怖さに八つ当たりをしたくなるようなルートでした ・゚・(ノД`)・゚・。

バランスオブパワーが「登りたいルートリスト」から
フェードアウトしたのは言うまでもありません。
これをトライし続けるいーづかさん恐るべし!




・これは凄い!
今回は偶然okuさん&OCCの皆さんともご一緒したのですが、
そのとき見つけてしまったのが・・・
c0173794_14405086.jpg
この左側のシューズ、OCC代表のNさんの物なのですが何が凄いって・・・

c0173794_1441465.jpg
私の手塩にかけたフッカーレース君を遙かにしのぐ薄さ!
これぞ究極のシンクラック用シューズか???

c0173794_1441164.jpg
このTRIOP(トリオープ)ってシューズメーカー、なかなか見る機会がないんだけど
フラッグスタップとかJ-Wallで売ってるみたいです。

limacに秘密で買ってみたい衝動に駆られちゃうけど
私たちのばあい速攻でばれちゃうからな〜 悩ましい(笑)
[PR]
by kunkung | 2010-02-08 18:03 | クライミング | Trackback | Comments(8)