こんにちは辛口アイロンです、、、普段は甘口なんだけど、この日記だけね(笑)

それにしても土曜日の城ヶ崎クライミングを心待ちにしていたのに予報は雨(´Д`|||)
今日予報が変わってないかな〜♪ ってもう一度天気予報を見たら・・・

c0173794_23415299.jpg



・・・(-_-)
始めてみましたよこんな予報。
この天気でもこの人達
城ヶ崎に突っ込んでいくのでしょうか???



さてさてLX3インプレの第二弾です、思ったより早い続編ですね(笑)

今回は登攀工作員さんがガチャッとスイッチを入れてくれたので
色々と禁断のカメラネタを書いてみようかと・・・
興味のない人の合い言葉は「スル〜」ですよ〜(笑)

まず登攀工作員さんに書き込んでもらった原文

LX3よさそうですね。レンズの発色はどうですか?
ツアイスファンの僕としては、それが一番気になるのですが、
右端上の公園の写真、曇天の時の赤の再現性とか・・・・・
夜景のきれいさは?(昔、パナソニックは高感度に弱いって噂でしたよね?)


まずレンズの発色について
これは画像エンジンの影響が大きいのでレンズ単体では何とも言えません。
同じレンズをニコキャノのデジカメに付け替えてで比べてみると分かりますが
発色が違ってて笑います。
特にAWBやカブリ補正はメーカーの考え方が如実に表れて面白いですね〜

そんな雑談だけだと見も蓋もないので
画像エンジンとレンズのセットで色味について考えてみましょう。
軟調系の設定で出てくるデータは階調を多く含んでいて非常に優秀だと思います。

ただ軟調系の設定だと色自体に鈍さが残るのでこのあたりを
後処理で戻してあげる必要があるのが難点でしょうか・・・

今まで撮影した感じだと赤の発色は渋めだけど現物の色にかなり近い感じです。
それに対して空の色は見たとおりには余り出ず、Yに転んだり派手に出たり。。。

c0173794_17283854.jpg


1/200 f2.8 iso80 
リサイズのみ


出てくるデータから推測するとが軟調気味で柔らかい描写のレンズを使って
後から画像エンジンで発色を派手にしたり硬くしたりしているのでしょう。

一度同じレンズを使って画像エンジンをライカが作ってる
D-LUX 4のデータと比べて見てみたい物です。


次に夜景について
これは明るいレンズと強烈な手ぶれ補正でかなり良い感じです♪

c0173794_0293417.jpg
1/5 f2 iso400 
リサイズのみ




ノイズは多少多めだけど画素数を考えれば実用十分。
木の枝とかの質感も残っているし

c0173794_12405390.jpg
1/5 f2 iso400 
100%トリミング



ワイド端の周辺でも納得できる程度の解像はするし
微妙な流れも自然な感じで好印象ですね〜

c0173794_12381862.jpg
1/13 f2 iso400 
リサイズのみ



でもテスト済なのは残念ながらiso400まです。
それ以上は一度iso3200で遊んだだけ、その時は砂絵のようでした(笑)

あと人工照明の色補正は少なめでかなり色カブリします。
このあたりは好きずきでしょうが補正しすぎるよりも良いのかな???

あとは当たり前だけど露出アンダーだと駄目で
露光量を多めに掛けるとノイズその他の状態が良くなる感じ。

c0173794_12505554.jpg
1s f2 iso400 
リサイズのみ


c0173794_1253751.jpg
1s f2 iso400 
100%トリミング


明るいけどノイズは減ってます。
それにしても1秒手持ちでここまで止まる手ぶれ補正は凄い!!!
厳密に言えばぶれてるんだけど自然なブレ方だし
1000万画素でこの程度のブレだったらOKでしょ!仕事じゃないんだし(笑)

今のところiso400でちょっと明るいところなら
1/4以上のシャッタースピードを稼げるから十分ですね。

RAWで撮るとちょっと印象が変わるかも知れないけど
面倒くさい、、、そのうち気が向いたらテストするかも???

共通データ
パナLX3 
NR 0(設定項目は -2〜+2 )
JPG モードは色々だけど全体的に軟調気味なセッティング
後からの色補正無し

つづく・・・のか???
[PR]
by kunkung | 2009-01-30 12:39 | 写真 | Trackback | Comments(6)

limacの実家からコタツを借りてきたアイロンです、こんにちは
以前
城ヶ崎で買ったコタツ布団が大活躍ですな♪

今回はカメラネタなので興味のない人はスルーで(^^;

去年から次のコンデジをどうするかウダウダと考えてましたが
オリンパスのNewモデル待ち、GX200と悩んだけど
結局LX3を正月セールで買ってみました。
買って約1ヶ月経ったので何となくインプレッション。

c0173794_1722569.jpgc0173794_17221474.jpgc0173794_1722261.jpgc0173794_17283854.jpg
c0173794_17231444.jpgc0173794_17232493.jpgc0173794_17233347.jpgc0173794_17234220.jpg
c0173794_1723554.jpgc0173794_1724446.jpgc0173794_172412100.jpgc0173794_1724062.jpg


まず使ってみて爆速に感動です(TT)
そして撮影データを見ると解像度は◎
下手なレンズ付けた1眼レフタイプよりも解像力あるかも???

そしてこのデジカメの良いところは
アスペクト比3:2で撮影できる数少ないコンデジなのです。

※アスペクト比とは・・・写真の縦横比の事です。
 普通の35mm版フィルムは3:2ですが、最近のコンデジはなぜか4:3が主流。

Filmカメラで写真を勉強して、1眼レフで仕事をする私にとって
スナップ撮影は4:3よりも3:2の方が使いやすいのです♪


でも褒める方面はメーカーにスポンサードされたサイトにまかせましょう!
私は1ユーザーとして独断と偏見に満ちた意見(愚痴?)を(笑)

まず困っちゃったのはなかなか良いケースがない!
コンデジのメインストリームから外れる大きめサイズ、
5年くらい前ならこのくらいのサイズが主流でしたね〜
でも今の時代にこの微妙に大きなサイズのケースを作るところは皆無です・・・
ケースは意外と重要ポイントなんだけどな〜結局自分で作っちゃいました(笑)

あと今時キャップを手で開け閉めってどういうこと ( ̄∀ ̄メ)???
LC-1を改造して付けました、こんな物を作るリコーは偉い!

ホールディングって意外と重要なポイントですがこのカメラ滑って怖いです。
ルートの途中やボルダーの上からなどの撮影時にはドキドキしますね(笑)

今のところ黒パを貼って滑り止めにしました。
そのうちに厚手の皮とか滑り止めゴムを貼りたいな〜♪

で、肝心の画質!
これは何を求めるかで随分違うと思うけど、
私がコンデジに求めるのは撮ったままのデータでそれなりに美しく、
階調もしっかり残っていること・・・

その見方でLX3を見てみると、、、マダマダ
標準設定では見た目が良いけど階調性が悪くて
ハイライトがすぐに飛ぶし色は飽和しちゃうし・・・
スムーズ設定では階調は出てくるけどコントラストが低くなって
ぼけた感じになってしまいます・・・

モードを変えれば階調が出てくるって事は元々のデータとしては
階調が出てるんだからそれを損なわない処理をして欲しいよな〜
適度なコントラストでハイライトも残す特性曲線、
Tri-XとD76を使ったときのような美しいダブルγの曲線を真似して欲しい物です!

このあたりが煮詰まってないのは家電メーカーだからしょうがないのでしょうか、
色々設定があるみたいだからいじってたら良いのが見つかるかも???

因みに露出も昔のカメラみたいな外し方をします(笑)
空が入るとアンダーに、夜景とかではオーバーに、、、
このあたりは慣れればOKなんですけどね(^^;

あと何とかして欲しいのが液晶モニター
全体にコントラスト高めで&明るめな上に
ガンマが狂っててシャドウ部が異常に明るく見えるし・・・

もともと背面液晶はそれほどアテにする物じゃないけど
ここまで凄いと逆にビックリですよ ( ̄∀ ̄メ)オイオイ


このカメラ、他の機種と簡単に比べられる数字的な部分は非常に出来が良いんだけど
それ以外の所で煮詰まってない部分が多いです。

上に書いた物の他にも
メニュー設定が直感的でなかったり
モードダイヤルが軽すぎて予期せず動いちゃうとか
WBの性能だとか色被り補正とか・・・

ソフトウエアの部分は設計思想+細かいバグフィックスの積み重ねだから
そのあたりは専業メーカーの方が強いのかも知れませんね〜


でも上に書いたような愚痴は一手間掛ければ解決することだから
それほど目くじらを立てることでもないか(笑)

基本的にこのカメラはピントも良いし動作もキビキビして
シャッターチャンスを逃しにくいし良いカメラですよ♪

あと手ぶれ補正の性能も凄くてビックリしました!
手ぶれ補正無しのデジカメから写るとその差に感動(TT)です。


気が向いたら続編書くかも???
[PR]
by kunkung | 2009-01-26 01:11 | 写真 | Trackback | Comments(5)

まだ初仕事をしてない大ピンチのアイロンです・・・こんにちは


城ヶ崎
今回、漁り火&フナムシの路上駐車が凄いことになってました。
JFAのホームページにも駐車スペースに関する記述がありますが
具体的にはジャクソンボルダーのあたりに駐車できるスペースがあります。
漁り火まで歩くと10分かからない程度です、
無理に駐車せずこちらに移動するのがよいかと思います。

またバンブー側の民家前(畑側も)には駐車をしないように注意を受けました。
これを見た人は止めないようにしてください。
c0173794_20572383.jpg



幕岩
2/11〜3/15まで幕山公園は梅祭りです。
梅林公園内での火気の使用は禁止されます。
ガスコンロは勿論タバコも火気に含まれます、ご注意下さい!

c0173794_20575592.jpg

1月12日時点で梅は0.5分咲きくらいでした
[PR]
by kunkung | 2009-01-17 20:55 | クライミング | Trackback | Comments(2)

3日目でお疲れモードのアイロンですこんにちは 

1/11
当初は3日間城ヶ崎の予定でしたが
関西チームの登攀工作員さんヨメ様
幕岩遠征と聞いたのでご挨拶をしに幕岩に移動した私達。

朝起きると3日目だけあって全身筋肉痛で疲労感たっぷりです、、、
そのうえ朝食を食べているとチラホラと雪が! ( ̄Д ̄;)ガーン

駐車場で会った山学塾ご一行様、ひげたぬきご一行様、
登攀工作員ご一行様は、元気よく茅ヶ崎ロック方面に歩いていきますが
この雪でやる気80%offの大バーゲン状態になった私達は
岩場に着いてもハーネスすら履かずにご挨拶回りだけ (( ̄- ̄))サムイ〜

大阪Pumpのみなさん、ゆうこさん、ニラさん、初めまして\(^_^ )( ^_^)/

挨拶回りを済ませたあたりからだんだん日も差してきて
やっと幕岩らしいポカポカ陽気になってきました♪ やる気50%Up!
暖かくなった途端ハーネスを履き始める私達
まずは山学塾の皆さんが登ってるアブラカタブラのTRを借りてアップです。

c0173794_1517452.jpg
アブラカタブラのやましんさん

続いて関西チームが登り終わったシンデレラへ!

c0173794_15213739.jpg

ボルト乱打はいただけないけど長くて快適な良いルートですね〜
アイロンOS、limacFL!

2本登ってから桃源郷に戻ってマッタリしていると 
ひげたぬきさんが憧れのハワイ航路に本気トライしてます!

1本目をかけて2本目直下のホールドを取りに行くところでドカ落ち (><)オシイ
そのあたりが難しいんでしょうかね〜 
すぐロープを結び直して登ったら今度はスムーズにRP! \(^_^ )/オメ

私もちょっとやる気を出して1撃狙いで手を出してみます♪
さっきひげたぬきさんが落ちたところは・・・無問題ですね〜
c0173794_15361860.jpg


2本目クリップして、後はスルスル簡単そうに登ってた所だよな・・・


  (・_・)アレ???


  (×_×;)おや???


核心はここなの???   ・・・ジタバタジタバタ


いや〜危なかった、リーチとパワーで押し切って一撃!
美しさのかけらもない登りでしたが登れてしまったのでOKでしょう(笑)

今回はひげたぬきさんの「核心部誤魔化しの術」に見事に引っかかりましたね!
あぶないあぶない ┐(´ー`)┌ ふ〜

騙されて?パワーを使い切った私は再びハーネスを脱いでマッタリモードへ ( ̄- ̄)ホケ~


最後にゆうこさんのジロートライを応援してたら
なぜか「いじめっ子!」 って周りからいじめられました・・・(´Д`|||)

本当のいじめっ子は私をいじめるあなたたちですよ!!!

続く・・・のか?
[PR]
by kunkung | 2009-01-15 20:46 | クライミング | Trackback | Comments(7)

1/11
昨晩からオーパで初の車中泊♪ 
朝のテント撤収がない開放感から壮絶に寝坊しました _| ̄|○ガックシ
アニマルさんM川さんお待たせしてすみませんm(_ _)m

二人の御大を待たせる大物ぶりを発揮して今日はなみだちちエリアへGo!

c0173794_1232538.jpg

思っていたよりも磯が広くて快適な「なみだちエリア」

今日のメインディッシュは磯からちょっとへつったところにある「タコ」です。
足下はすぐに海で露出感たっぷりの好ルートですが、、、名前がな〜(笑)
でも名前とは裏腹に相当格好いいラインですね〜!!!

そのタコをM川さんアニマルさんとトライする物の×
この傾斜でこのシンハンドサイズですか・・・あり得ません!

c0173794_1158188.jpg


でもせっかく来たんだから私もやらなきゃですね〜
あまりにも絶望的なのでTRで登り(触り?)たかったのですが
傾斜がきつくて危険だとアニマルさんに却下されて
プリプロ+プリクリで登らせてもらうことに (^^; コワ~

c0173794_12232167.jpg


下の傾斜が厳しい部分はまだハンドが決る場所があってムーブの想像は付くけど
上のシンハンドはどうすればいいの???
全く歯が立たずエイド混じりにトップアウト・・・("¬")ウ~

ここまでレベルが違うと何をどうして良いのか全く分かりません。
タコでボロボロになって癒しを求める私、、、ふと見上げると
5.10台のクラック「ヘッドオポジション」が私を呼んでます!

関東の岩場によるとグレードは5.10c、
きっと快適なクラックで私を癒してくれることでしょう♪


========ヘッドオポジションOSトライしたい人は読まない========

スタートからステミングでヘッドオボジションまではあっさり♪

頭でオボジションを決めて左手を伸ばすとちょうど良いところに
残地ハーケンが (-_-メ)邪魔だな〜 

その先を探ると・・・微妙なカチが一つ Σ(゚◇゚;)?! コレダケ???

しょうがないからハーケンに気休めクリップをして
頭のオポジションをフットジャムに切り替えて更に探る
c0173794_12472561.jpg
写真はアニマルさんのブログより拝借

ム〜直上はあり得ないな〜 とすると左にうっすら見えるチョーク跡か???

とりあえず左へ行ってみるとプロテクションは取れないし
上に登るラインも全く見えてこないし (TT)間違ったか

しかも探ってる間に左に来すぎました!!!
最後のプロテクションは遙か右側でここから落ちたら相当振られそうな上
そのプロテクションは気休めで取ったハーケンです !Σ(×_×;)
もし抜けると次はさらに右にある長ヌン付きキャメロットか (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

必死の形相で右に戻って 「テッテッテッ テンショーン」

ハーケンが抜けることもなく無事でしたが
その後も小さなリスに青エイリアンを突っ込んでランナウト状態とか
精神的にしんどいムーブをこなしてなんとかTO・・・

===========================================

5.10台で本当に敗退するかと思った・・・ ("¬")
あ〜なんてお買い損なルートなんでしょう!!!
今まで登ったルートでダントツブッチ切りのお買い損ルートです (-_-メ)ケッ

でも完全に実力不足ですね・・・修行して出直します(TT)

下りたらM仙人とY子さんが波しぶきの中、タコで遊んでます。
ムーブの参考にしようと登りを見ていると・・・

私がエイドアップした部分で楽々チョークアップするY子さんと
ハンドサイズの所を飛ばしてシンハンドのみで登って行くM仙人 Σ(゚◇゚;)マジ?!

実力が違う過ぎて参考の「さ」の字にもなりませんでした。。。
世の中には凄い人もいる物ですね〜・・・( ̄Д ̄;)


身も心もボロボロになった私は結局この2本では終了。
アニマルさん案内&Fix張りありがとうございました。

続く
[PR]
by kunkung | 2009-01-14 21:31 | クライミング | Trackback | Comments(0)

コラムATに慣れずフロアシフトの位置にある
ペットボトルを握りしめちゃう元MT車乗りのアイロンです。。。こんにちは

c0173794_12354853.jpg


新しいアイロンlimac号はトヨタのオーパ君になりました。
岩場で見かけたらよろしくお願いします♪

1/10 城ヶ崎ボルダー
バンブー北磯を寒さ敗退してボルダーに変更・・・(笑)
槻くん&タンバリンちゃんのペアと合流し1日ボルダー三昧です♪

まずはフナムシ、アップしながらみんなで遊んでからモンスターマントライ!

c0173794_1333323.jpg


リーチを活かしてポケットに手は届く物の止まる気配はありません・・・
何度か打ってみる物の一瞬たりとも止まりせん。
同じくポケットが止まらない槻くんと阿吽の呼吸で漁り火に転戦!

漁り火にあるボルダーと言えばこの前登った漁り火ルーフですが・・・
どうやらスタートホールドがちょっと違ってたようです(^^;
アニマルさんごめんなさい初の初段は・・・また次回 m(_ _)m 
まあ、派生ルートのアイロンルーフ1級って事にしておきましょう!
アニマルさんあらためて1級おめでとうございます (-。-;)

で、本家漁り火ルーフを槻くんとトライ!
私が苦戦する中槻くんがあっさりと1抜け・・・( ̄∀ ̄メ) オメデトウ
c0173794_14402853.jpg


く〜!こんな所で負けるわけにはいきません!
本気パワー爆発!!!
c0173794_14563610.jpg

登れました(^^;

その後プチルーフ(4級?)やカチフェイスSD(4級?)で遊んで〆はジャクソン!

まずは有名な山椒魚から手を出してみます。

c0173794_15305784.jpg

ルーフから垂壁のカチは簡単に取れるのですが体を外に出すと
左手をどうしても放せません。。。
写真を見るとリーチに余裕があるからもう一手右手を飛ばしてみるか???

ちょっとハング系を登りすぎて腰が痛くなってきたので垂壁の富戸の春
・・・リーチで解決できそうな気配がビンビンしてたんだけど×

隣の富戸の冬に
c0173794_15542189.jpg


こちらもスタートから実質2手でリップを取れるリーチ万歳系でした。
富戸の春とホールドかぶってるけど1撃で良いかな???

タンバリンちゃんは馬の魂側のスラブで遊び
c0173794_15583128.jpg


調子が今ひとつのlimacは綺麗な空の写真を撮ってました。
c0173794_15593780.jpg


槻くんタンバリンちゃん1日ありがとうございました
また行こうね〜♪

続く
[PR]
by kunkung | 2009-01-13 20:47 | クライミング | Trackback | Comments(6)

ドナドナドーナ(TT)

c0173794_22564662.jpg


いままでよく走ってくれました!
さらばインプレッサ君(TT)

週末の城ヶ崎は新しい車で行ってきます♪
[PR]
by kunkung | 2009-01-09 23:12 | | Trackback | Comments(6)

ネタがいっぱいおまけ偏♪

モツテント

皆さんモツ料理好きですか???
私は好きです♪ テントで食べるほど・・・

モツ好きなJB夫人のSさんと私の意見が通ってもつ鍋が1セット、
内臓系が苦手なJBさん用に普通の鍋が1セットの計2セットで宴会です\(^_^ )/

limacと生活するようになってから内蔵系は下ゆでして臭いを取るのですが
今回はナガヤで買ったままのモツをそのままコッヘルで煮てみました。

久しぶりにストレート内蔵な香りが♪ うま〜 パクパクパク
Σ(゚◇゚;)?! 気がつくと箸が進んでるのは私だけ???

テントに充満する内臓の香りでみんな引き気味・・・か? (・_・?
そして鍋を分けたにもかかわらずJBさんがギブアップ・・・( ̄Д ̄;)アリャリャ

内臓だって普通の肉とそんなに変わらないと思うんだけどな〜

モツテントとありがたいようなありがたくないような名前を頂きました。
c0173794_12332447.jpg

私達のモツテント、残念ながら今は無きモステントにあらず・・・(笑) 


落ちろ落ちろ・・・塗り薬

みなさんクライミング界の極悪人Gをご存じですか?
この男は忘れ物病を伝染させたり雨を降らせたりする上に
最近あらたな必殺技まで身につけたようです・・・

私が初日にシーサイドで突然サイクロンをやってみることにしたとき、
エイリアンが必要な感じなのに私の手持ちギアはナッツだけしか無かったので
親切なJBさんと親切なフリをしたG大魔王にエイリアンを借りました。

その1の日記に書いたようにOS失敗して下りてくるとG大魔王が一言・・・

落ちろ落ちろビームが届きにくそうだったから
エイリアンにたっぷり塗っておいたから・・・落ちろ落ちろ塗り薬 ( ̄∀ ̄メ)ヒヒ

(ー"ーメ)極悪人め!!!


掃除

ここでアニマルさんも書いていますが
c0173794_23435520.jpg

ひどすぎる! って事で、みんなの水をかけて掃除しました!

ごしごし洗い流したからマーキングもチョーク跡も
綺麗さっぱり無くなって美しい岩のトーンが復活!
岩以上に私達の心はさっぱりとした気がします♪
もう岩を汚さないでね〜!!!

みんなも岩場で水が余ったら掃除をしよう\(^_^ )( ^_^)/
[PR]
by kunkung | 2009-01-06 22:06 | クライミング | Trackback | Comments(4)

リアルの日にちにやっと追いついてきたアイロン日記ですこんにちは

1月1日 元旦

c0173794_2341275.jpg


いつものようにイガイガ根で初日の出を見て今年一年の無病息災を祈ります。
今年もいい年でありますように!

今年の登りはじめはJB夫妻と再び合流して
あかね浜でエンジョイクライミング+バランス・オブ・パワーにトライ♪

c0173794_23451417.jpg

今日は1本リードが出来れば満足と言ってたJBさんは頑張って2本リード。

c0173794_2353822.jpg

最初はジャミングにとまどってたJB夫人のSやん
最後はすこし納得できたかな???

c0173794_23543437.jpg

limacは懸案だったラッキーストーンは今一歩だったけど
つわぶきをノーテンでトップアウト!

c0173794_23585952.jpg

バランス・オブ・パワー(下から)に手を出した私
ズッタズッタのボロボロで途中敗退・・・
最初からトップアウトする気はなかったけどハング部分だけでも厳しいな〜

でも今日はエンジョイクライミングって事で良しとしましょう♪

c0173794_011949.jpg

最後は軽くボルダーをやってシメ!
今回も3日間登りまくって楽しかった〜ちょっと腰が痛くなっちゃったけど(笑)

最後になりましたがみなさん今年もよろしくお願いいたします!!!
[PR]
by kunkung | 2009-01-04 22:17 | クライミング | Trackback | Comments(0)

大晦日でも登りまくりのアイロン日記です、こんにちは

12月31日 
2日目はアニマルさんと示し合わせてバンブー北磯へ!
相変わらずこのアプローチは不法侵入ギリギリ(アウト?)
ある意味このアプローチが最大の核心かも知れません
しかもアニマルさん、思い切り目立つ赤いボルダーマット背負ってるし(笑) 
                ↑
            お願いしたのは私だけど(^^;

c0173794_20465261.jpg


無事バンブー北磯に辿り着いて軽くMoでアップ。
そして本命のスパニッシュダンサーへ向かいます!

c0173794_204615100.jpg


偶然居合わせたボルダラーのMさんたちのマットもお借りして
まずはアニマルさんのOSトライから・・・

c0173794_11553383.jpg


このルート、出だしから強烈にかぶっていて
百戦錬磨のアニマルさんもムーブ解決に至らず!

選手交代

アニマルさんは下にあるカチやスローパーを使ってますが
私はリーチを活かして奧のハンドに手が届きます。
しかも1本目も背伸びしてキャメを決めてからスタート 
狡いと言わないで〜 ( ̄ー ̄)ウヒヒ

圧倒的に有利な条件でスタートして一手目を、、、一手目をぉぉぉ

(><)ウギャ〜

ジャムがすっぽ抜けて背中からグランドフォール・・・("¬")

マットがあって助かった!アニマルさんMさんマットありがとうございました(^^;
日頃の行いが良かったと素直に喜びましょう(笑)

アニマルさんのセカンドトライのあと私ももう一度トライ!

======スパニッシュダンサーをOSトライしたい人は読まないでね!=====

スタートは天井のように続く壁にハンドををねじ込んで体を浮かせます。
さっき発見したカチを持って左手ハンド・・・

去年はここからピクリとも動けなかったけど今年は違いますよ〜 v(^^)

体勢を入れ替えてニーバーを決めてエイリアンを突っ込みます。
そして次の一手が激悪オフフィンガー!
このフィンガーが決まればのっこしまで一気に行けそうな感じです。

c0173794_18423149.jpg


順手、逆手と探りながら手を出してみるとなんと止まっちゃいました!
あとはイケイケで右手のハンドにデッドをかまします!!!

おぉぉぉ〜 \(><)   

おぉ!止まった!!!  1秒だけ・・・_| ̄|○ガックシ


============ここまで============

右手のジャム筋があと3cm奧に決まってたら堪えられたかも。
くっ悔しすぎる〜 って事でもう一便出してみると

手前のオフフィンガーが全く止まらず・・・(TT)
さっき止まったのは一体何だったのでしょうか???

う〜んクラック5.11の壁は高い・・・

全く日が入らないバンブー北磯で身も心も冷え切った私達、
マットを貸してくれたMさん達と一緒に暖かい漁り火ボルダーに転戦です!

c0173794_20453565.jpg


アニマルさん「こむら返り&漁り火ルーフ」おめでとうございます\(^_^ )/

つづく
[PR]
by kunkung | 2009-01-03 20:52 | クライミング | Trackback | Comments(2)