なんだかんだで兄岩に移動、
とりあえずアップにピクニクラを登る。
何故か話の流れでボルトをなるべく使わないで
NPでいけるところはそれで行くことにしてみる。

う〜んやっぱり2本目のボルトは必要ないですね〜
一本目も下でカムを取れば問題ないだろうけど
5.10bだから有りで良いのかな〜
でもカムセクションを鋏んでの2本目は要らないですね!
すぐ隣にエイリアン黄色orキャメ0.4黒が決まるから、
それで上のアンダーまで行けば問題ないでしょ。

そんなこんなでTSUKAさんはアルパイン少女マミに・・・敗退
サブウェイで消耗しすぎです! (笑)

c0173794_22443032.jpg


で、こちらはマガジンでお茶を濁すかナツコのナッツに
行くか悩んだ据えナツコのナッツをフラッシュチャレンジ!
※ここから先はOSチャレンジする人は読まないでね〜

S木さんにエイリアンを3本借りて自分のと合わせて6本、
あと自分のナッツセットを持って行く事にする。
TSUKAさんからルート情報をちょっと聞いてからスタート(笑)

フィンガーサイズにカムとナッツを決めながらハング下に。
とりあえず緑エイリアンを決めるが、ここを核心と見て
ハングにナッツを足して念のため足下にエイリアンを足して
合計3本の固め取り・・・ヤリスギ???

ちょっと悪いレイバックだったけど
凹角に体が入ればこっちの物です!
ここから先は安心ボルトで無事にクリップ。

2本目を掛けた後にカンテを越えて右に・・・
でもこれはオブザべーションしてもわかんないよ〜
しかもカンテ越えてから暫くしないとボルト出てこないし(怒)

TSUKAさんは野生の感でこっちに進み
初見OSチャレンジで3本目のボルトを発見したみたいだけど
アルパインやる人はみんなそんな感じなのか???

野生の感を持たないインドア育ちの私は
アドバイス通りに進んでやっとこさボルトを発見!
5.11やる人は落ちないセクションかも知れないけど
このランナウトは厳しいよ〜
もし落ちたら降られながら木に激突してグランドしそう・・・

何とかクリップした後とどめに微妙なマントル!
それまでの緊張も手伝ってかなり際どい・・・
返しきって立ち込んだ後叫んじゃいました(笑)
右に左に体重をフリながら誤魔化し誤魔化し体を上げる感じで
ボルダーやってて良かったって思う瞬間ですな フ~

とどめの後も長いスラブ〜かぶった部分をのっこしたり
最後までいろんなムーブが出てきて終了。
際どいクライミングだったけど何とかフラッシュです!

気が付けば兄岩上部の取り付きを見下げてて
後ろも見晴らしが良くて気持ちいい(^^)
核心はルートファインディングとスラブマントルか?
でも怖すぎて二度とやりたくない・・・

最後にS木さんが森の緑の隣に出来た
新しいルートをやってみんなで下山。

c0173794_22443964.jpg


雨は降ったけどそれなりに楽しめた一日だった(^^)

続く


c0173794_2245853.jpg

[PR]
by kunkung | 2006-07-31 22:41 | クライミング | Trackback | Comments(2)

またまた行っちゃいました、3週連続小川(笑)
仕事が重なると突然行けなくなるから
行けるときはガンガン突っ込んじゃいますよ〜 (^^)/

今回は一緒に行く予定だったY氏やバネさんが
仕事で行けなくなってしまったので
TSUKAさN、S木さんと共に小川入りでした。

途中集合でテンヤワンヤの騒ぎはありましたが
昼ぐらいに無事小川に到着・・・雨(T_T)

とりあえず先週忘れた雨具を引き取りに山荘へ、
あぁ! ありましたよ My 雨具 (^^)
お礼に茶菓子なんぞをお渡しして無事回収。
濡れたまま一週間放置されたのでちょっとカビ臭い・・・
早速水洗いして干しましたさ!雨の中(笑)

c0173794_22373177.jpg


一方雨の中、テント張ってそのまま座り込むTSUKAさん
目で探しているのはもしかして酒ですか・・・ヤケザケ???
まだ来て1時間もたってないですよ〜登りましょ!
って事で雨でも登れるビクターのサブウェイ3級に。

今回はマット無しなのでちょっと緊張気味の
トラバースになりそうな予感(笑)
とりあえず核心部に銀マットをひいてみる・・・キヤスメ

TSUKAさんS木さんトライするも失敗。
ここで模範演技としゃしゃり出た自分も
核心越えた後に何故か落ちる(笑) ヌメッテルカラ・・・

c0173794_22382019.jpg


S木さん、銀マットの下にザックを引いて
これで「安全性アップ!」と言って再チャレンジ
   ↑
良い子は真似をしてはいけません(笑)

何回かやってると突然快晴に!
兄岩に転戦しようと話しながらも何便も連発する二人・・・
これやりすぎると指終わっちゃいますよ〜

続く


c0173794_22375987.jpg

[PR]
by kunkung | 2006-07-31 22:36 | クライミング | Trackback | Comments(1)

見つかりました〜♪

今日金峰山荘に連絡したところ雨具がありました!
確定ではありませんが、落ちていた場所などを考えれば
ほぼ自分の物だと思います♪

もう一度買うか悩んでブルーになっていたので
嬉しい限りです(^^)

心配してくれた皆さんありがとうございました!
見つけて頂いた金峰山そうのお兄さんも
本当にありがとうございました〜(^^)/


c0173794_22351815.jpgc0173794_223530100.jpg
[PR]
by kunkung | 2006-07-25 22:45 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(3)

2日目、昨日登りすぎたせいか体が重い〜
クラック5本はやり過ぎです・・・ハンセイ

で、今日のお題は未登のハイパーカンテ5.12ab?とボルダー
伯父さんになったばかりだしおじさん岩なんて相性が良いかも?

ます岩茸じいさんでアップ・・・アップアップ ヒ~
スラブの洗礼を早くも受けてしまった、
っていうか湿った時期に慣れないスラブなんか
やるもんじゃありません!  マケイヌノトオボエ
早々に諦めてハイパーカンテへ(笑)

c0173794_22273358.jpg


結果は・・・上まで抜けることすら出来ませんでした。
最高到達点は2本目で、その上はもうごめんなさいって感じ(TT)
おそらくヒールを掛けながら体を上げていくんだろうけど
足を上げる前に落ちてしまう・・・修行不足ですね〜
ついでなので岩茸おじさんで遊んでボルダーへ転戦

どうやらおじさんは相性が悪いらしい?(笑)

で、ボルダーで遊ぼうと思いきや体の方々から悲鳴が!
思ったよりも疲労が蓄積しているみたいで
ボルダーの本気トライは止めておくことにする。
無理しないのは怪我をしないポイントですね〜(笑)
オジサント ヨバナイデ〜

ボルダーはクールダウン程度に軽くやって
初めてボルダー参戦するTSUKAさんやK藤さんに
楽しそうな課題を幾つか紹介。

ボルダーになるとバネさんの筋力が光りますな〜
動きがぎこちない中、パワームーブ&デッドポイント連発!
しかも最後まで筋力が落ないのは若さか?(笑)
力を上手く使えるようになればかなり登れるようになりますよ〜

c0173794_22275195.jpg


そして最後にTSUKAさんがなんと穴社員3級を一撃! ヤリマスネ~
個人的には2級でも良いじゃない?って感じの
★★★課題なんですよね〜これ


そして気分良く小川を去る予定が・・・
って言うか帰り道はとても気分良かったのですが、

帰ってから荷物を確認したら雨具が無い!
去年買ったばかりの殆ど使ってないゴアが・・・(TT)

そう言えば車に荷物を積むときにコロコロと車の下に転がって
後で回収しようと思っいたのに見事に忘れてました。
こんな所で笑い取ってどうする!ってか悲しすぎ(TT)
ちょっとお疲れモードだったのかな〜 ガックリ

今日の時点で山荘に電話して確認したけど見つからず、、、
今度行くときに金峰山荘に届いていますように(-人-)

もし、万が一これを見ている人で見つけた人がいたら
連絡をお願いいたしますm(_ _)m

・メローのXLサイズの青&グレーの雨具です
・大日駐車場から親指岩に行く道の駐車場から
 10mくらい行った右側で落としました。
・黒いスタッフバックに入ってます

宜しくお願いいたします。。。


c0173794_2228915.jpg

[PR]
by kunkung | 2006-07-24 22:26 | クライミング | Trackback | Comments(4)

またまた小川に突撃してしまった。
寝不足の運転、激冷たい川で渡渉など数々の難関?をクリアして
バネさん、TSUKAさん、K藤さん、limacとマラ岩へGo!

limacは卒業試験狙い、私はジャクマメを狙うTSUKAさんに
便乗してパピヨン2P目のOSトライをさせて貰うことに。

それにしてもあんなに冷たい川を渡渉しないと来れないのに
マラにこんなに人が集まってるなんて・・・
川渡らないでも行ける岩場は一杯あるじゃん!(笑)

で、川上小唄、卒業試験などの人気ルートは満員御礼の為
開いているカサブランカ(ここも人気なんだけどね)でアップ。

もう一本アップでムードは良い線5.9を登っておく(OS)。
これがなかなか良いルートで楽しめましたが、
ちょっと不安混じりにセットしたナッツが見事に外れ・・・(^^;
危なそうだったからすぐ上に赤キャメを決めてたから
全く問題はないけどナッツはやっぱり難しいね〜

昼飯を食ってTSUKAさんとジャクマメ〜パピヨン2P目の
メインディッシュに取り付く。
TSUKAさん無難にRP! おめでとうございます パチパチ

で2P目のパピヨン、★★★で良いでしょこのルート。
ロケーションも良いしサイズもタイト気味の部分はあるけど
概ねハンドばばっちり決まるしジメっとしたジャクマメから
からっとしたパピヨンに出るだけでも気分が良いね〜サイコウ

TSUKAさんから青キャメを貰い忘れてランナウトしたり
最後の方で染み出しがあってウギャ~ってなったり
多少マイナス面もあったけど(キャメは自分のせいですが・・)
それを考えても★★★! ダンゲンシチャイマス

ついでにホリデーもやっていこうかと思っていたが
別働隊のlimacをちょっと覗いてみる。

卒業試験前で凹むlimac・・・リュウネン デスネ(TT)
ビレイヤー交代でもう一便出すlimac。
今までにない根性を絞り出して核心を抜けようとするも
やはりあとちょっと手が届かずにスリップフォール。。。

次のホールドを睨みながら落ちていく姿に
胸がジーンと熱くなりました・・・カッコイイ

小川山便りによると5.10.a→5.10bに格上げされたみたいです。
K藤さん、バネさんともに一発合格おめでとうございます。。。
これも間違いなく★★★ルートだと思います。

卒業試験の回収便を出して下っていくと
TSUKAさん、バネさん、K藤さんが龍の子マルチをやってる。
クールダウンがてらカメラを持って急いでカサブランカを登る!

急いで登ったがカサブランカの核心のダブルクラック部分で
ちょっと時間を食ってしまう。
あ〜バネさんが登り切ってしまった・・・カメラマンシッカク?
気を取り直して後続の二人を撮影後ロワーダウン。

急いで登るって全然クールダウンにならないじゃん(笑)
なんて自分に突っ込みを入れつつ荷詰めして下山。。。


続く・・・


c0173794_22181276.jpgc0173794_22182339.jpgc0173794_22183757.jpg
[PR]
by kunkung | 2006-07-24 22:16 | クライミング | Trackback | Comments(1)

梅雨の小川記

7/15は晴れたのに7/16雨時々曇り・・・
どうもすっきりしない天気が続きますな〜

そんな中貴重な晴れ間にイエロークラッシュに初チャレンジ!
・・・さすが5.12、まいりました。
ムーブが判らず上まで抜けることすら出来ない。。。
OSトライで行けるとは思わなかったけどここまで酷いとは(TT)

2回目のトライでほぼ全てのムーブは解決したけど
一カ所だけどうしても解決できない・・・ムムム
一緒にいたトライしていた人に
教えて貰ったムーブは狭すぎでいまいちだし
パワームーブもリーチを使っての突破も出来ない ムムゥ〜
どうした物かな〜

意外とかぶっていて腰に来るし一日2便が限界です(笑)
ノートとかにムーブを書いていかないと憶え切れませんな〜
でも終了点からの眺めは良いですね〜

夜にcrack climberさんのパーティーにちょっとお邪魔して
お話をして次の日に兄岩に行く約束をする。
クラックの5.12(お邪魔虫)をやるのでそうなので
話の種にトップロープでやらせて貰おうかと画策・・ヒヒ

しかし二日目は残念ながら雨!
兄岩は諦めlimacを預ける予定だった山岳塾のメンバーと
雨でも登れる小川山レイバックツアーに参戦。
そのままボルダーに行く予定でパッドに最低限の
ギアを放り込んで出発!

レイバックで使うカムを間引きしてキャメロットの 
0.75緑 1赤 2黄 3青 しか持って行かなくて・・・イイノカ?

出だしから3歩くらい上がったところで一本目の
0.75を決めようと思ったらすかすかで駄目・・・ヤバヤバ

上の方も3が効く所が何処か判らなくなって・・・オイオイ
結局カム2本で行ってしまった。。。

雨も降っていたし足を滑らせたりしたら、
大丈夫と思っても少し気を付けないといけませんね・・・ハンセイ

バネさんはなんと生涯2日目のクラックでレイバックをRP!
ナイスクライミングでした(残念ながら写真は無し) パチパチ

その後はビクターでマッタリとボルダーをして
6時に撤収も連泊も出来るように山荘へ。
天気予報をチェックして明日が絶望的だから帰宅・・・

c0173794_15291124.jpgc0173794_1529203.jpg
[PR]
by kunkung | 2006-07-17 15:28 | クライミング | Trackback | Comments(1)

好日山荘の10%offセールでエイリアンを買っちゃいましたよ〜
リコール以来どこに行っても在庫品薄状態の
緑も何とかゲットしてエイリアンが合計3本になりました。

ナッツを使っての恐怖のクライミングからちょっと開放かな?
カムってやっぱりナッツと比べると安心感あるけど
脳みその不思議な物質が出る量も少なくなるのかな〜?(笑)

何にせよこれで湯川のサイコキネシスもオールカムで
行けるだけのギアがそろったから何時でも単独で行けますよ!
   ↑
単独って行ってもフリーソロじゃありません(笑)

帰ってきてカムの数を数えたら実は16本も持ってることが判明!
一本8000円だとして・・・10万越えてます。
クライミングって金がかからないような気がしてたけど
そんな勘違いも脳みそから出る不思議な汁のおかげでしょうか?


んでもって他の店でシューズまで物色。

バラクーダ・・・ターンインが足りなくて足に合わない
ミウラー・・・・足には合うけどソールが古いタイプだった
        どうせ買うなら評判の良いXSグリップでしょ?
モカシムOS・・・いまいち足に合わないけど伸びて足に
        フィットしてくるらしい、どうなんだろ???
クラックス・・・やっぱりボリエールの靴は足入れが素敵!
        新しいソールはどうなんだろう?
ティフォージ・・在庫無し
テスタロッサ・・サイズ無し

悩んだ据え結局買わなかったよ〜
「ティフォージ」と「テスタロッサ」を試し履きして
何買うか決めようかな〜

それにしてもロクスノ最近号のボルダー課題「ムタンテ」で
平山ユージが履いてる靴が気になる。


c0173794_15265050.jpg

[PR]
by kunkung | 2006-07-13 15:26 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(1)

悔し悲し広沢寺

週末の天気予報を見て小川を諦める。
金曜の深夜に帰宅、天気予報を見て・・・(TT)ナゼクモリ???

このまま何処にも登に行かないのは悲しすぎる〜
って事でlimacの広沢寺行きに夜中2時の参戦表明!

朝6時半に家を出て、途中バネさんの車に同乗させて貰う。
9時半に広沢寺到着も対岸の岩場は濡れ濡れ。
メインの壁は何とか登れる感じがする。
今日の目標は日本初の5.11、ナバロンOSかな???

何処かな〜と見るとそこの出だしクラック付近は
しみ出しでビチョビチョ、空気はジメジメ・・・キビシイ

limacがshin_chanさんにマルチの確保やビレイを
教えて貰っている間にバネさんと簡単なスラブを2往復。
一応limacもマルチやってるんだけどハマりまくってる。
今まで簡単なルートをトップとフォローにはさまれる状態での
お姫様登りだったからな〜(指導不足?)

昼飯を食いに下るとなにやら服の中にヌメヌメした物体が!
蛭ですよ〜(TT) しかも血をしこたま吸ってまるまる太った!
首から流血状態で昼飯・・・
昼飯のスパゲティのゆで汁を掛けて二匹ほど蛭を殺したけど
そんなのじゃどうしようもないほど蛭が大量に周りにいる・・・

で晴れ間も見え始めた午後にOSトライ開始。
相変わらずクラックはビチョビチョでチョーク付けまくり。
で、核心でキーホールドを見つけることが出来ずに失敗・・・

2便目、3便目でホールド、ムーブがほぼ完成して
次こそ!と思って裸足の足を見ると血が!
またやられました右足の薬指に二匹目の蛭!

そして本番の前に雨ですよ〜
なんかここの岩場に悪い事したかな〜俺・・・(TT)

回収便を出して急いで撤収!
帰宅後にズボンを脱ぐと膝下が血まみれ・・・3匹目

登れたルート・・・長いスラブ2本
吸われた血・・・・3箇所から???ml
往復の車の中で暴露・・・〜エピソード3(笑)

ニドトイカナイゾ←マケイヌノトオボエ

P.S. shin_chanさん色々とご指導ありがとうございましたm(_ _)m


c0173794_024527.jpgc0173794_0242692.jpgc0173794_0244910.jpg
[PR]
by kunkung | 2006-07-09 00:20 | クライミング | Trackback | Comments(2)

突発的に御岳

昨日時間が空いたので突発的に御岳に行ってきた。
雨は降っていなかったが空気が重く感じるほどの湿度。

平日にもかかわらず忍者返しには取り付いている人が!
こんな湿った平日にチャートを登るなんて酔狂ですな、ヒヒ

とりあえずマミ岩でアップ、
3級、SD2級、多少滑って怖いところもあるが無難に通過

で忍者1級・・・歯が立ちませんでした(TT)
一応昔登ってるんだけどな〜
腰痛のことを考えて適度なところで敗退(笑)

昔出来なかった白狐岩トラバース5級に転戦。
この課題とても5級には思えない、白狐3級よりは簡単だが
凹角3級よりは確実に難しいでしょこれ!
グレーディング見直しましょうよ〜登喜男先生!

で忍者をやっていた某アウトドアブランド社員さんも交えて
トラバース5級に取り付く。
ガバトラバースからヒールを掛けて・・・あれ?
こんなにヒールの掛かりって良かったっけ???
クロスでまたガバ取って足開いて・・・あっさりトップアウト(^^)/
う〜んこんなに簡単だったっけ?

でセッションしながらもう一度登ってみることに、
ガバトラバースからヒールを掛けて・・・あれ?
ヒールが全然効かない・・・バタバタ、ボテ

何が違うのか考えるまでもなく・・・シューズです!
あっさり行けたときは「コブラ」駄目なのは「スティンガー」
何回やっても結果は同じでした
この「コブラ」初スポルディバですが
素敵な靴(ヒール)ですね〜ホレボレ(笑)
ミウラー愛用の登喜男先生が5級って付けてもしょうがないかも?

それにしても次のシューズは何にしようかな〜♪

追記・・・
二枚間の写真はマミ岩3級のlimac。
左のツルツルピンチは無理って言ってその右にある
ワンフィンガーポケット使うって・・・そっちの方が無理だから!
小山田大目指すと怪我しまっせお姉さん!

c0173794_083874.jpgc0173794_084727.jpg
[PR]
by kunkung | 2006-07-05 00:06 | クライミング | Trackback | Comments(1)

きのこ畑 2

しかし、各種取りそろっているとは言え
一株一株はまだ小さくとても食べれる様子ではない。

もしかしてと思って違うプランターもチェック!
そしたら衝撃の事実が???

生えてましたよ〜
桃の根本にこれまた不思議な茸が(><)/

これを食ったらクライミング強くなったりね〜(妻談)

そんな訳ありません!
これを食べたら私は間違いなく生と死の分岐点を
行き来することになるでしょう・・・

でも、もしかしたら脳みそから変な物質が出まくって
筋肉がムキムキしてきたり、脳みそ冴え冴えになったり・・・ヒヒヒ

そんなこんなでこの茸君たちを
食べることは無いんだろうな〜(笑)

c0173794_053115.jpgc0173794_054068.jpgc0173794_054828.jpg
[PR]
by kunkung | 2006-07-02 00:04 | その他 | Trackback | Comments(0)