紅葉の小川〜湯川記 その2

c0173794_12301651.jpg


イエロークラッシュに光を感じる私♪
裏腹に悲鳴を上げている体・・・
当たり前です1ヶ月ぶり(その間ジム2回ボルダー1回)のリードで
突然イエロークラッシュなんてやったら
体がビックリしちゃいます(苦笑)

イエロークラッシュで廃人になりかかってる私と
心をへし折られたバネさんとの阿吽の呼吸で転戦決定。。。

親指岩上ボルダーのフィンガークラック3級と
下のボルダー達でマッタリと遊ぶことにする。

このフィンガークラック3級は イムジンで敗退したとき
その場にいた松田組の人に教えて貰ったボルダーで
フィンガージャムの練習には丁度良いらしい・・・ガンバルゾ

c0173794_1229535.jpg


アプローチで敗退しかかったけど無事にボルダーに辿り着き
バネさん(失敗)の後に挑戦してみるとあっさり一撃!
後から登ってきたバネさんと岩の上で紅葉を堪能♪

c0173794_12295185.jpg


一度下りてから、体の上げ方で思うところがあり
もう一度チャレンジするも今度はアップアップで再登(^^;
むむ〜同じように登ったはずなのに何でだろう・・・
フィンガージャムマスターへの道のりは長い(笑)

親指下ボルダーに移動してマッタリボルダー開始、
黒本にないリップトラバース(5級?)を設定して二人で楽しみ
夕闇と共に下山。

そのまま廻り目平を出て湯川まで移動してテン泊予定。
燈明の湯で疲れを癒した後に駐車スペースに移動♪

誰もいないと思ったらなんと車が一台!
先客がいるなんて思いませんでした、明日は「平日」ですよ〜
「仕事」はどうしたんですか???(笑)

まだまだに続く
[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/9659471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2006-10-17 12:24 | クライミング | Trackback | Comments(0)