トーテムカムインプレッション♪ その5

まだまだ続トーテムカムインプレッションの時間がやってまいりました。
この前カムの持ち主にガツンとテストしていいよって
許可を頂いたのでガツン!まで行かないけどガッくらいのテストをしました。

c0173794_21441296.jpg
・まずは片歯セットでのテンションテスト

PASを使って50cmくらい落ちてみましたが問題なく止まってくれました。

ちなみにマスターカムでテストしたらカムに変な力が加わったのか
ケプラーコードの外皮が避けちゃいました(T_T)
キャメは壊したくないからテスト中止。。。

トーテムカムの軸はなんでこんな不思議な形をしてるのかと思ってたけど
片歯でセットした時に下の写真のような力のベクトルになって
歯が回転しないようにできてるのかも。
そうだとしたらラッキングでは難が出るけど意味はあるんだね〜

c0173794_21505055.jpg
・ついでにフレアクラックでのセット
こちらも普通に止まりました、ただしカムローブと岩が
面で接してない部分が出てくるから気持ち悪いよね。

普通のカムよりはとまるんだろうけどやっぱり非常手段ってところでしょう。

c0173794_21531578.jpg
上の写真みたいな所にセットするときは微妙な凸凹をよく見て
カムローブが岩となるべく面で接触するようにセットするのが吉です。



・最後に下開きのクラックへのセット!
c0173794_21582678.jpg
これの結果が以外な感じでした。
トーテムカム ◯ 3/3
キャメロットX4 △ 1/3
マスターカム × 0/3

同じところにマークを付けて同じところに3種類のカムをセットして
PASで3回落ちてみたんだけど結果は上記の通りトーテムカム圧勝。

キャメロットが1回止まったのにマスターカムが3回とも飛んだのは以外だよね。
こういう場面はマスターカムのほうが強いイメージだったんだけどな〜
マスターカムのほうが微妙にサイズが小さいからそのあたりのせいかも???

c0173794_21583355.jpg
因みに止まったときのキャメロットの写真はこんな。
上の写真(一番左)と比べるとよく分かるけどかなりガッツリ開いてます。
岩の結晶とか微妙な凹凸で偶然引っかかった可能性も否めません。
因みにトーテムカムはほぼセットした角度のままでした。

今回の結果が変わってきた理由は何なんだろう???
マスターカムとキャメロットは両方自分で持ってるカムだから
また機会を作ってテストしてみよう♪


トーテムカムのメリットデメリットをまとめると

メリット
・下開きのクラックに強い
・オフセットカムほどじゃないけどオフセットクラックに強い
・ホリゾンタルクラックにも強い
・座りが良いから歩きにくい

デメリット
・ラッキングでカム同士が重なって使いにくい
・隙間が沢山あるからナッツとかが絡みやすい
・カム歯が柔らかいから寿命が短そう

注意点
・ホリゾンタルクラックで浅いセットをすると抜けそうな動きをする


トーテムカムを実際に使う場面を考えると
1セットはノーマルのスモールカムを持って
2セット目にオフセット的な使い方が出来る
トーテムカムを念のために持つ感じになるのかな〜


終わり














[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/26227599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2016-12-14 22:16 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(0)