トーテムカムインプレッション♪ その3

ここまで物理的な特性を見てきたけどここからはリアルに使ったレポートですよ〜

・ラッキング
c0173794_22101812.jpg
これはトーテムカムの弱点ですね。
カラビナに対してサムループ(で良いのかな?)が90度ズレるから
ラッキングした時に幅の広い方向が重なっちゃいます。

余裕がある状態なら良いけどプルプルしてる状態で
重なったギアの中から欲しいサイズを探すのは至難の技かも。。。



・サムループ(?)の使い勝手
c0173794_22153489.jpg
トーテムカムは特徴的なサムループだけど使いにくくはない感じ。
でもこのサムループのお陰でラッキングが煩雑なのの他にも幾つか気になる所が。

赤丸の部分に間違って親指が入ってトリガーを引けないとか
ギアを探してカムを動かしてる時にナッツが赤丸部分に入り込んだりとか・・・

単純にテーピングテープとかで埋めちゃえば良いんだろうけど
ちょと気になるところですね〜

それにしても何でワイヤーの方向をこっちに持ってきたいんだろう?
同じ場所にまとめて最後だけループにしたほうが
トリガー部分の指の開きが狭くなって楽になるんだけどね〜

片歯のセットになってもまっすぐに荷重がかかるように
歯の真下あたりにループを持ってきてるのかな???


・片歯のセット
c0173794_21550696.jpg
カタログだと前進用には使えるって話だけど
セットしてみると思ったよりも安定感があってビックリ!
ちょっとぶら下がるくらいなら無問題でした。

借り物なので流石にフォールテストはしなかったけど
普通のカムよりは耐えてくれそうな感じです。

フレアクラックとかで片歯は効いてるけどもう片方は微妙って時に
片歯+αの気分でセットしたら意外と止まったりするのかな???

誰か自分で買った人に試してほしいな〜w


続く





[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/26183927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2016-11-28 22:30 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(0)