トーテムカムインプレッション♪ その1

トーテムカムをいじくり回すぞ〜なんて思って城ヶ崎に行ったら
オフセットカムからトライカムからボールナッツまで集まってきました(^_^;)スゴスギ

c0173794_14142755.jpg

でもまずは物理的な部分のチェックからね♪



・重さ
見た目でかい割には軽いです。
マスターカムとかX4とくらべて差を感じません。
構造は複雑だけど細めのワイヤーメインでできてるから軽いんでしょうね〜
ヘッドがコンパクトなのも効いてるのかな?



・サイズと色
c0173794_22090407.jpg
この前の日記でキャメロットと揃ってないなんて書いたけど
黄色サイズ以外はだいたい揃ってました。
適当なインプレでごめんなさい〜w

ヘッドの形が不思議だからサイズ感がわかりにくいけど
実際に使う感じだと大体写真の通り対応してます。
これならそれほど問題なく使えそうですね♪

因みにマスターカムとの比較だとマスターカムのほうがちょっと小さい感じでした。



・ヘッドサイズ
c0173794_22090621.jpg
カムヘッドのサイズはX4と殆ど変わりません(一番下だけ旧赤キャメだよ)
写真は付けないけどマスターカムと比較してもほぼ同じでした。

ヘッドサイズの割にカムローブは厚いので安定感は良さそう。
バネをトリガー側に逃してるからそのあたりのアドバンテージですね。
最近のスモールカムは工夫をこらして優秀だよね〜




・柔軟性

構造的に上下と左右で柔軟性が全然違います。
ダブルステムに近い構造だからそれはしょうがないよね。

ホリゾンタルクラックにセットした場合でも追従性は非常に高いけど
構造的に注意点も有るからこのあたりはこの後各日記を読んでくだされ。

何にせよ細いワイヤー4本で荷重を支える構造だから
柔軟性は高いカムですね♪




続きはまた明日。






[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/26172428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2016-11-25 21:36 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(0)