アプローチ敗退寸前?! 瑞牆記

週末は土曜だけ日帰りで瑞牆!
久し振りに初めての岩場に行ってみました〜♪
c0173794_16450276.jpg

6/4 瑞牆 前烏帽子

今回は始めての岩場で案内人無しだから
アプローチからルートの同定までトポと岩を見て
全てを自分たちで判断しなきゃいけません。

そのあたりに思ったより時間がかかって
ジキルとハイドを登ったらもうお昼!

一度下に降りてごはんを食べて次は新緑荒野の4P目かな〜
左から大きく回ると歩いても取り付けそうだけど
すぐそこのワイドを登れば真っ直ぐ取り付きに出られそうだよ♪

ワイドだからC#6までと一応ジプシーも持って・・・
c0173794_16341399.jpg
ランナウトに耐えて終了点までカムを持参するのは
オンサイトトライならではの風物詩だよねwww

てかワイドの広さが想定と違いすぎてアプローチ敗退するかと思ったよ!
下半分は実質フリーソロだから敗退も難しいんだろうけどw

ワイドは一桁でもホント侮れないよね〜
数字が一番低いこのアプローチが一番大変でした(^_^;)

c0173794_16450508.jpg


最後はちゃんとカムが効く新緑荒野4P目を登ってこの日は終了。

クライミングは簡単でも冒険的な要素があると楽しいよね〜
最近はわかりきったルートばっかり登ってたけど
これからはオンサイトトライを増やして行きたいな♪

記録
ジキル博士 OS
ハイド氏 OS
迷い道 OS
新緑荒野4P目 OS







[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/25674957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2016-06-05 20:05 | クライミング | Trackback | Comments(0)