シバかれまくりの名張 その1

眠い〜想定外の仕事量でボロボロの中出発した名張ツアー
仮眠しても眠さ全開で初日は駄目かと思ったけど
岩場についたらアドレナリンが全開になりました♪ クライム・オン!

c0173794_12343270.jpg
11/21 名張 第一岸壁

何時来ても素晴らしいスケールの名張♪
今日はまだ登ったことがない花テラス付近のルートをやりましょうかね〜
c0173794_13144718.jpg
ワイドギア持ってサキサカ登るのも嫌だから
フォローのlimacにギア持ってもらったら最後のほうがワイドでやんの!
落ちるようなサイズじゃなかったから良いんだけどね(^_^;)

気持ちいいハンドクラックの花をオンサイトして
セイタローさんお勧めのプルトニウムへ!

=====プルトニウムOSトライしたい人は読まない=====

このルートは下から直上すると5.11aでトラバースで5.10cらしく
私は素直にトラバースの5.10cにチャレンジ♪

トラバースはリーチで解決してハンドでキャメ#4セット。
ちょっと上がってフィストでキャメ#5をセットしてからが本番!

リービからの右刺しで一気に足を上げてフットジャム。
身体を上げてクラックの中に入れたいところだけど入らん!!!

肩までは入るものの身体は外に出たままの私。
頑張ってモゾモゾして右膝まで入ったけど安定しない〜
下の足がどうしても決まらん!!!

それでも何とか身体を上げてキャメ#6をセットしてズリズリ、
ゆるくなってきた右膝をなんとかごまかして1cmづつ身体を上げる。

右膝のねじりは怖くてまだ使えないから何とか身体を傾けてごまかしたり、
アームバーを色々駆使してみたけどやっぱり安定せず。

踵と足の甲で何とかジャムを決めてるけどもうすねの筋肉が限界!
他の体幹もじゃぶじゃぶ使って何とか上に抜けようと頑張ったけど
体力切れでThe End(T_T)

テンションで左刺しに切り替えて足は使えるけどやっぱ辛い!
何とか上まで抜けたものの絞りすぎてゲロ吐くかと思ったよ・・・

=====ここまで=====

厳しい、なんて厳しいんだ!!!
膝がちょっとゆるくなるくらいのサイズになると手も足も出ません。。。
今まで気が付かなかった苦手サイズをまた発見してしまいました。

あ〜このクラックを東京に持って帰りたい。

ボロボロになりながら取り付きまで戻ったら
寝不足+登り疲れの津波に襲われて撃沈。
5.10台しか登ってないのになんでこんなに疲れてるんでしょ?



記録
直登 TR
サキサカ 1P目 再 花テラスまでのアプローチ
花 OS ルンルンハンドジャム♪
プルトニウム × 何かがプチッと・・・





[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/24981770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2015-11-25 20:25 | クライミング | Trackback | Comments(0)