お久しぶりの瑞牆〜 その1

limacのテストが終わらず私の難民も終わらないアローンアイロンです。
週末は同乗者が見つからずとうとうピンで行動してしまいました(^_^;)

c0173794_11190385.jpg
8/22 瑞牆 熊岩

初日はまり。さん夫妻に混ぜてもらって熊岩♪
前夜も雨が降ってた影響で空気はモイスティー、クラックはウエッティー。

c0173794_11232415.jpg
そんな中ニコニコ顔で水が滴る苔々クラックに突っ込んでいくまり。さん夫妻。
私がリードしたフィンガークラックは「フェイシーでイマイチ」と却下して
岩壁と砂利壁の中間のようなクラックに突っ込んでいきます!

霧雨のような落砂利の中、半べそになりながらフォローした私に
「アルパインチックで楽しいね♪」と一言

あっ、いや、、、、(^_^;)

フリークライマー的には乾いた硬い岩が良いんだけど
クライミングが困難な壁に立ち向かうものだとすれば
ムーブだけじゃなくてこう言う悪条件も
困難の一部として受け容れて楽しむのもあり・・・なの?

なわけないだろ(-_-メ)

c0173794_11174624.jpg
でも熊岩のピークらしきところまで登って綺麗な景色を見ると
こういう山登りとクライミングの中間みたいなのもありかも
なんて思っちゃうから不思議。

息が上がって口呼吸になっても喉が渇かない喘ぎ日和だったからかな?

夜は広島の刺客+ナバラーのチームに混ぜてもらって宴会♪
それにしても関西の人達は食事に一切手を抜かないよね〜
美味しゅうございましたm(__)m


記録(全てルート名不明だから瑞牆トポのアフファベットで表記)
K TR 違うラインで登ったみたい
L OS NPのフェイスだった
I TR 酷い終了点超えたクラックがボロボロ
H TR 短いけど楽しい


おまけ情報
c0173794_12073141.jpg
この岩場の付近にカエンタケらしきキノコが生えてます。
喰うのは勿論さわってもやばいキノコなので
雉撃ちの時にあんな所やこんな部分に触れないように注意しましょう。

誤報でしたどうやらナギナタタケ系のキノコらしいです(^_^;)












[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/24597474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2015-08-25 21:08 | クライミング | Trackback | Comments(0)