懐かしのルートめぐり? 小川記 その1

今回は膝爆弾の私を筆頭にと腰痛から風邪ひきまで
まともに登れる人が1人しか居ない特殊パーティーで小川w
c0173794_12174515.jpg
8/1 小川山 妹岩

妹岩に着くとすでに結構な人出が!
凄い順番待ちの中なんとかカサブランカと龍の子を登り
次はどうしようかな〜なんて思ってたら
イエロークラッシュの上から光り輝くTRが♪♪♪

初5.12を目指して死ぬほど頑張った懐かしいルートだけど
登れてからは全然さわってません。

昔はノートまで作ってムーブを全部記憶して登ったんだけど
今回久し振りに登ったらホールドとスタンスの配置を見ながら
自然にムーブを起こせました♪

クラックばっかりやってる割にはムーブの読みとか
昔よりもかなり進歩してるみたい\(^o^)/

勿論最適ムーブじゃないだろうし右キョンはつかえないし
テンテンで何とかトップアウトしただけなんだけど、それでも嬉しw

それにしてもTRがとは言え突然イエロークラッシュとかやると指壊しそう!
カチ持ちってフィンガージャムと似たような筋肉を使うんだけど
指関節への負担はちょっと違う感じなんだね〜

c0173794_12174989.jpg
夜はお久しぶりの石焼!
豪雨+雹の荒れた天気の中、青いタープの下で肉をジュージュー♪

それにしても私が「自分の食べる量×人数」でBBQセット買ってくると
何故かみんな次の日に登れなくなるくらい食べ過ぎるんだけどw
女の子に任せると正確無比な分量で買ってくるね〜

これを見習って次からはちょっと足りないかなって
思うくらいの量で買い出ししよう♪


記録
カサブランカ 再
龍の子太郎 再
イエロークラッシュ TR テンテン
龍の子太郎 写真撮影




[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/24506382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2015-08-03 18:57 | クライミング | Trackback | Comments(0)