海金剛 スーパーレイン情報

素晴らしいロケーションとスケールの海金剛スーパーレイン。
行き方その他の情報だよ〜

・車アプローチ
まずは雲見オートキャンプ場を目指してGo!
ここに車を止めさせてもらいます@500円
c0173794_23193817.jpg
朝早いと人が居ないこともあるみたいだけど
その時はポストに車のナンバーのメモとお金入れて行くみたい。
早出する人は封筒を持っているといいと思います。


・歩きアプローチ 1時間ちょっと
キャンプ場からちょっと下って写真の山道を入っていきます。
c0173794_23134596.jpg
後はひたすら道なりに進んでFix下ってラペルしてちょっと登り返したら取り付きです。
殆どトラバースだから体力的には楽ちん。

ラペルポイントの帰りはトラロープをごぼうで登ったけど
岩が脆いから自分たちのロープをFixしてアッセンダーでバックアップ取ったほうが安心かも。


・ロープ
ルートは直線的なのでシングルロープでも登るのは問題ないんだけど
下降はラペルの回数が増えるから大変かも。

私達の下降は50mダブルで4回ラペルしました。

c0173794_23415592.jpg
・持っていったギア
この辺りはランナウト耐性とかNP技術が絡むから参考程度に。

カム
フィンガーサイズ〜キャメ2までを2セット
キャメ3、3.5、4を各1

ナッツ
ウォールナッツ1〜7 2セット
マイクロストッパー 3〜5各1

スリング
60×1 120×2 240×1

ヌンチャク
60cmスリングのアルパイン×3
30cmナガヌン ×2
18cmヌンチャク ×2

その他
フリーのカラビナ×2
ロールンロック
ビレイデバイスセット

私が登った感じだとカムはあまり気味、スリングはもう少しあったほうが良かった。


・終了点
これがね〜 フリークライマー的には不安なのが沢山(^_^;)
登るときはスリングでほかから引っ張ったりできるけど
ラペルの時はどうしたもんだか・・・

私たちはそのまま下っちゃったけど
心配な人は捨て縄とかを持って行って立木と連結とかするといいかも。
立木がないところもあったりするんだけど(^_^;)


・時間
グレードは簡単とはいえ長いからそれなりに時間がかかります。
写真撮りすぎって話もあるけど(^_^;)

9時過ぎキャンプ場着
10時半登攀開始
15時半ラペル開始
16時半取り付き到着
17時半キャンプ場到着

朝はもうちょっと早く出たほうが良かったんでしょうね〜(爆)
c0173794_23423323.jpg

・その他

午前中は日が当たらないから寒いけど午後は日が出ればぽかぽか

西風の日はコールが聞こえなくなるらしい

ビレイ中はあまり風をよけられないからウィンドブレーカー的なものを着て行くと良い

岩がもろくて落石が多いからヘルメットは必須



[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/23433414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2015-02-05 23:03 | クライミング | Trackback | Comments(0)