KUMANO&楯ヶ崎情報

KUMANOのいわば自体については情報開示できないのでその他の部分だよ〜
楯ヶ崎とか行く人は参考になると思います。
c0173794_21280909.jpg



現地までのアプローチ
東京から車で約500Km、近いような遠いような。。。
渋滞ポイントは東京方面から厚木、岡崎、四日市です。


現地でのアプローチ(楯ヶ崎)
有名観光地なのでナビでサクッと行くことが出来ます。
観光用のPの他に下の港に車を止めてアプローチすることも可能でした。

観光Pに行く途中に公衆トイレもあるので予め行っておくことをおすすめします。

c0173794_21262939.jpg
KUMANO、楯ヶ崎共に粗めの花崗岩です。
柱状節理が発達していてクラックが多めですが全体的に細く
どちらもフィンガー主体のエリアになっています。

テーピングテープはしっかり巻いておくことをおすすめします。


宿泊
今回は無料の三木里キャンプ場を使わせてもらいました。
海っぺりの砂浜にテントを立てるので風に強い山岳テントがおすすめ。
c0173794_21301119.jpg


食事
私達は尾鷲まで出て買い物をしていました。
主婦の店とイオンがあり買い物に不自由することはありません。
個人的には地魚を取り扱っている主婦の店がオススメです。

後は海岸線にはあんな食べ物やこんな美味しいものが♪

c0173794_21260062.jpg
風呂
尾鷲に行ったついでに夢古道おわせで入ってました。
600円、シャンプー・ソープあり、ちっちゃな売店あり。

三重パスポートを持ってるとタオルくれます。


気候
冬型の荒れた正月だったにもかかわらず日々登れました。
非常に温かいエリアだと思います。

c0173794_21273629.jpg
今回も良いメンバーと良い(?)天気に恵まれてたっぷり楽しむことが出来ました。
こういう時間を持てるのって本当に幸せだ〜 ありがとう!!!









[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/23302987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2015-01-09 20:59 | クライミング | Trackback | Comments(0)