ちょっと早すぎ〜 @小川記

週末はオープンしたての小川に行ってきました〜
天気が好転してラッキーと思ったけど
小川はまだボルダラーの世界でした・・・

クラックはまだ寒すぎて厳しい〜(^_^;)
寒がりな私は今回の日記は現場レポのみwww

4/19〜20 小川の様子

倒壊した水場の様子(大日駐車場上の水場)
c0173794_11485312.jpg
マッサラになって整地されてました。
よく使う水場なだけに早く復活してほしいものです。

c0173794_11580386.jpg
今回行ったエリアは親指岩のみ。
レイバックまでのアプローチは親指岩下ボルダー側からなら雪がありません。
キャンプ場から直上するルートは残雪ありです。

レイバックはクラックの内が鬼のように冷たいだけで登りは問題なし。
こっちは日当たりがいいからね〜

c0173794_11531335.jpg
裏に回って日陰のクレイジーは大変です。
取り付きまでは脛〜膝の残雪が残っていて
クラック内はベルグラの上を水が伝ってます。

c0173794_12015259.jpg
クレイジージャムをこよなく愛する私もさすがに登るのを断念。。。
これで登れたら一皮むけるかもしれないけどね〜(^_^;)

c0173794_11512800.jpg

夜はパラっと粉雪が降って、朝日を浴びたら溶けていきました。

まだまだ気温も低いしクラック内の氷が溶けるまでは
もうちょっと掛かりそうですね〜

フェイスとかボルダーはフリクションもいいし登りやすいんだろうけど
寒いから怪我しないように注意って感じでしょうか。

クラックはちょっとフライング気味だったけど
他が色々と楽しくて満足♪
次回行くときはもうちょっと暖かくなってると良いな〜

記録
小川山レイバック 再 アップ
小川山レイバック TR シューズテスト
小川山レイバック マルチ 他に登れるところがないw









[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/22031626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kunkung | 2014-04-21 18:42 | クライミング | Trackback | Comments(0)