クラックリードへの道 その1

最近私の周りでもクラック始める人が多いんだけど
見てるとどうも危ない人が多いんだよね〜

アイロン推奨のリードへの道のりを書くから
これからクラック目指す人は参考にして安全に遊んでね〜

c0173794_1228981.jpg


道のり
1.TRでジャミングが安定するまで沢山登る
2.上手い人が登った後のカム回収をTRでさせてもらう
3.カムエイドで登ってみる
4.擬似リード&フォールテスト
5.リード!

※NPはカムだけじゃないけどこの日記を参考にする人は
カムからスタートするだろうからカムで通しちゃいます。
もう少しレベルが上がったら「ナッツ」とか「ヘキセン」とか適当に置き換えてね。


では何故この順番がオススメなのでしょうか?
実際にカムセットする場面を思い浮かべてみましょう、
私の場合はこんな感じです。

1.登ってきてそろそろプロテクションほしいな〜
2.安定した体勢を作る
3.カムのサイズを選んでセット
4.登る → 「1.」に戻る

これを見ればわかると思いますがカムセットの技術は
「安定した体勢を作る能力」と「カムセット自体の能力」に分解することが出来ます。

どちらを先に身に付ける必要があるかというと安定した体勢です。
カムセットの能力があっても体勢が安定して片手を離せなければ何も出来ません。

其のためにまずはTRはで安定した体勢で登れるように沢山登りこみましょう!


続く
[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/20689537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yt at 2013-09-04 14:18 x
こんにちは
まるで自分のことを言われているようだなと、とても深い内容でしたσ(^_^;)
アイロン祭りには参加しようと思いますのでまたご教授お願いします
Commented by アイロン at 2013-09-05 14:28 x
ytさん
参考になったなら何よりです。
小川で話せなかったぶん瑞浪で話しましょう♪
by kunkung | 2013-09-03 22:57 | クライミング | Trackback | Comments(2)