梅雨明けはまだか??? 小川記

夜も雨が振ってショックな2日目、
イムジンなら何とか登れるかも???

6/19 小川山 お殿様岩
私が行きたいのはイムジン、limacが行きたいのは穴社員。
答えはボルダーマットにギア満載♪

アプローチをテクテク行くと草はびっしょり
マットが木にぶつかると上から水滴がバラバラバ(-_-lll)

くじら岩は当たり前のようにビチョビチョ。
それでも一縷の望みを託してお殿様岩に行くと・・・

ビチョビチョ_| ̄|○

でも樹林帯から抜け出てるイムジンは乾いてました♪
湿った風は吹いてるけどこの天気でこの状態なら御の字でしょう!

こんどこそ登りますよ〜♪
もうイムジン部分は全く問題なしになってそのままスーパーのパートへ。
ステミングムーブでちょっと消耗したけどレストをいれてリップへ!

右手の位置も左足の位置も予定通り、あとは左カチを取りに行けば・・・

ズルッッッ! うぎゃ〜

左足がスリップしてそのままォール!
悔しい〜もうちょっとだったのに(T_T)

その後登り返して始めてワンテンで抜けれたけど
キーになる右手や左足が滑るのは体幹が足りてないってことです。
もうちょっと体を鍛えて条件が良くなる
秋にもう一度チャレンジしましょう♪ プチ封印決定w

その後はくじら岩に行くもののやはり濡れていて駄目、
乾きのよいビクターに行ってみると・・・
c0173794_12232593.jpg
なんかのお祭りですか?

私はビクターをlimacはコンケーブを打ってみたもののどちらも×
以前できなかった地ジャンスタート(4級くらい)はできたから
出だしの1手(ダブルダイノだと2手?)が止まれば行けるんだけどな〜

c0173794_12233726.jpg

最後にくじら岩に戻って穴社員をトライするlimac。
濡れ岩ボルダー初心者のlimacにしては頑張ったけど
限界グレードは乾いたときにトライしましょう・・・

帰りは最後の高速1000円で帰宅、あ〜本当に終わってしまうんですね。
これ以上私たちの借金を勝手に増やされても困るんだけど
1000円に慣れちゃったから無くなっちゃうと痛い。。。


記録
スーパーイムジン × またしてもリップ落ち(TT) 通算 6日 9便
ビクター地ジャン ○ 多分初めて登った
[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/16500021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さち at 2011-06-21 20:51 x
アイロンさん、あれだけ状態が悪くてそんなに登れるのでしたら、秋にはすぐ登れてしまいそう。廻り目平でゆず君を見つけて、あまりのかわいさになでなでしてしまいました。指紋がついてたら私です。
Commented by MONA at 2011-06-21 22:51 x
スーパー晴れ女の私がこんなだから、梅雨明けが遅くなったらどうしよう(≧Д≦)
アイロンさんとりまちゃんのためにアイロンさんが仕事のない週末小川山晴れ、祈祷しておきます(笑)
Commented by のたぞう at 2011-06-22 11:56 x
なかなかコメントできずにこちらも3度目の正直!
スーパーイムジン登りたいです!でもアイロンさんが手こずるとなると何年後になるか・・・
とりあえずカムのセットを譲っていただきました♪
Commented by アイロン at 2011-06-22 23:21 x
さちさん
あの指紋はあなたでしたか! 
なんて全然気が付きませんでしたw

あの日のマラ岩は混んでたみたいですね〜
Commented by アイロン at 2011-06-22 23:22 x
MONAさん
今は時間があるでしょうからいつも以上に祈祷してください!
今週末晴れますようにぃぃぃ
MONAさんの怪我が早く治るように私も祈ってます♪
Commented by アイロン at 2011-06-22 23:26 x
のたぞうさん
カムセットゲットおめでとうございます!
後は登るだけですね〜
まずはスーパーじゃない普通のイムジンからどうぞ♪
スーパーのビレイしてくれたらTR張りますよ〜
Commented by ani at 2011-06-24 23:04 x
あっ!
やっぱり取り付いたんだ。

まあゆっくりと付き合ってやってくださいまし。
かめば噛むほどいい味出すから。

Commented by アイロン at 2011-06-27 14:01 x
アニマルさん
あはは、悩んだんですけどあそこは乾きそうだな〜って思ってw
次は条件が良さそうな秋に行ってみます♪
by kunkung | 2011-06-21 20:28 | クライミング | Trackback | Comments(8)