オレンジジュースの理由

岩場に行けないときに限って皆さんからのお誘いメールをもらう
タイミングの悪いアイロンです・・・来週も登りに行けないの〜(T_T)

今日は登りに行けないときの小ネタ日記です。

アイロンさんの飲み物と言えば豆乳とオレンジジュースだよね!
はい、クライミングのお供にはいつもこの二つがあります。
c0173794_20471061.jpg


豆乳の理由は以前書いたから今回はオレンジジュースの理由を大公開!
オレンジジュースと書きましたが、実はグレープフルーツとか
柑橘系のジュースをいろいろ飽きないように持ってきてます。

で本題、なんで柑橘系なのか?

クライマーが登ってる時に補給したい栄養って
炭水化物でしょ、タンパク質でしょ、
あとはカラダのバランスを保つためにビタミン関係と
疲労物質を抜くためにクエン酸といった感じでしょうか。

タンパク質はアミノ酸スコア100の豆乳を早めに飲み始めれば問題なし。
炭水化物はおにぎりとかサンドイッチが基本になるんだけど
登ってる最中はさすがに消化が重くなるからちょっと少なめになります。

その分を糖質で補うことになるんだけど
ブドウ糖や砂糖だとインスリンショックが起きるからNGです。
インスリンショックが起きない糖質を調べると果糖になるんです。

その果糖を大量に含む果物の中でクエン酸が含まれてたり
ビタミン(特にC)が多めに含まれていて
チョークで汚れた手でも簡単に摂取ができるもの・・・

そう考えると柑橘系ジュースが一番なんですね〜

ちなみに教えてくれたH先生は
「グレープフルーツジュースを水で半分の濃度に薄めて塩を足す」と
超マニアックな栄養補給を教えてくれましたが、、、
ゲロ不味で心が折れましたw

普通に柑橘系ジュース+水orお茶+塩を舐める
私くらいのレベルだとこの程度でいい気がします。
プロアスリートレベルの人はそれでOKなのかは微妙ですがw

それにしても最近は人工的に半分解した栄養を
必要なときに飲むのが流行ってますよね〜

加工された栄養分を急激に吸収するよりも
必要なときにすでに体に栄養素が満たされてる状態を作ったほうが
回復が早いと思うのは私だけでしょうか???

そもそも腸から吸収されたからってそれが・・・
ブツブツブツ、そのうち続きを書くかもw
[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/15839561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MONA at 2011-01-30 00:31 x
とっても理にかなってますね!

以前に持って行ったらとっても酸っぱく感じたんですけど、正に不足してたからかも知れません。
また試してみて見ます。
Commented by こばやん at 2011-01-30 11:05 x
栄養ネタ。続編まってます。
気になるのは、アミノ酸とかのサプリメントをずっと摂取していると
腸や肝臓で摂取アミノ酸の合成能力が低下するような話を聞いた事があり、少々気になるこの頃です。
Commented by さち at 2011-01-31 10:09 x
長いルート登ったりすると、ビールよりオレンジジュース欲しい時がありますね。ふだんは食いしん坊なのでおにぎりですが、改めようかな。
アイロンさんのブログ、私のほうにリンクさせてくださいませ。
Commented by アイロン at 2011-01-31 23:54 x
MONAさん
理にかなっているでしょ?
実際に登っててもサプリよりも調子がいいんですよね〜
おすすめです!
Commented by アイロン at 2011-01-31 23:57 x
こばやん
基本的なことだけど内蔵は不随意筋で出来ていて
筋肉って使わなければ衰えるよね。
そのあたりの栄養の合成とかの部分で
科学的もしくは疫学的に研究したものを見たことはないけど
普通に考えれば能力低下するんじゃないかな?
栄養ネタはそのうち気が向いたら書きますよ〜
Commented by アイロン at 2011-01-31 23:59 x
さちさん
おにぎりも良いと思いますよ〜私もおにぎり食べるし♪
ただ本気トライする場合はトライの2時間前までに食べ終わります。
それ以降は基本的に豆乳とオレンジジュースですね。
リンクは大歓迎です、よろしくお願いします!
by kunkung | 2011-01-29 23:31 | コンディショニング | Trackback | Comments(6)