もう何度目? 生と死の分岐点@城ヶ崎 3

やっと本題(?)の生と死の分岐点ですw
c0173794_14302551.jpg
バランスオブパワーの核心手前のいーづかさん

写真の位置から右にトラーバースしようとして振られ落ちした私、

ブラーン バチーン うぎゃ〜〜〜〜

なんと振られ止めをセットしていた赤矢印の岩が
フォールの衝撃ではがれて落下!!!

振られていて直撃はさけられたものの
私のすぐ横をスローモーションで落ちていく岩

ゴン、バチバチバチバチ

下にあるの大岩にあたって破片を周囲に飛び散らせます!
c0173794_1437163.jpg
落ちた電子レンジ大の岩
c0173794_1437735.jpg
落下地点に散乱する岩の破片

恐ろしい! 直撃したらひとたまりも無かったでしょう・・・
幸い私もビレイヤーのI井さんにも直撃はせず、よかった!

ただ小石が当たって痛い思いをした人が数名いたようです、
20mくらい離れてレストしていたlimacの所にも
小石が飛んでいったくらいだから被害はかなり広範囲に???
石に当たった人ごめんなさい。

limacは用心深くヘルメットをしていたので無傷でした、よかった

私はいつの間にか小指をざっくりと切っちゃったけど
サランラップで巻いておけば2〜3日で治る程度の軽症、
ビレイヤーはちょうど岩が当たらない位置に移動していた為無傷。
落石の規模の割には人的被害は無視できる程度でした、
よかったよかった ε- (´ー`*)

ルートは・・・
c0173794_14371179.jpg

キーホールドが見事になくなって5.13? 5.14?
想像もできない難しさになった事は間違いありません。

c0173794_14365988.jpg
2010年2月時点
c0173794_14371450.jpg
2011年1月崩落後
写真を見比べると泥粘土で止まってただけですね・・・
新たに岩が割れたと思われる部分は全くありませんでした。

これにプロテクションを取って登っていたと思うと、、、こわっ!
今までけが人が出なくて本当に良かったw

今回の反省点は・・・危険なルートには取り付かない?
でも直前にI井さんとかS条さんとか登ってたから
大丈夫だと思ったんだけどね〜油断大敵です!

ちなみに核心トラバースの手前、
ボルトの左上にあるクラック&ホールドも浮いています。
この感じだとロシアンルーレット状態なのではないでしょうか?

これからこのルートをトライする人がいるかどうか不明ですが
もしこの岩がはがれても大丈夫なように
プロテクションなど考えて登った方が良いと思います。


あ〜生きててよかった、今年はなんか運が上向いてる気がしますね♪



記録
ホタテクラック OS
ラッキーストーン 再登
キャンドル OS
バランスオブパワー TR 死にそうになった
[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/15749343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひげたぬき at 2011-01-11 15:28 x
ほんと恐ろしい・・・無事でなによりでした。

電子レンジ大の場合にはどうしようもないかもですが、やっぱりビレイヤーにもヘルメットは必須ですね。

Commented by SunnyK at 2011-01-11 16:29 x
城ヶ崎、お会いできて一緒に登れて楽しかったです!
漁り火&バンブー北、誘っていただき、ありがとうございました。

…にしても、こわっ! なんとでかい岩の固まり!!
みなさん、怪我がないようでなによりでした。
limacさんもアイロンさんもいつもメット被っておられますが、ホントに大事ですね。
Commented by MONA at 2011-01-11 17:09 x
皆さん、基本的に無事でよかったです。
ルートはどんどん崩壊していくのが自然の流れですね。
年末のシーサイドで、これからはクライミングでヘルメットを被るのが普通になるかもしれない、というお話しを伺ったところでした。
この大きさではいくらヘルメットを被っていてもひとたまりもないでしょうが(苦笑)
アイロンさんの運は確実に上向きですね(^-^)
Commented by アイロン at 2011-01-11 23:58 x
ひげたぬきさん
本当に生きてて良かったですw
城ヶ崎はルートの終わりが草付きだし、ビレイヤーはもちろん
レスト中もできればヘルメットかぶってた方が良いのかも。
Commented by アイロン at 2011-01-12 00:09 x
SunnyKさん
実はヘルメットをちゃんとかぶるようになったのは
去年の名張遠征からなんです (^^;

自分たちの岩場を守る一環でヘルメット着用の
ローカルルールを作ってるのを見て良いな〜と思って
それからクラックルートではかぶるようにしてます。

SunnyKさんもいつもヘルメットかぶってますよね、
お互いヘルメットが活躍する日が来ない事を祈りましょう♪
Commented by アイロン at 2011-01-12 00:15 x
MONAさん
本当に大事に至らず良かったです。

ヘルメット、城ヶ崎は特にかぶった方が良い岩場ですよね。
ビレイグローブ伝道師の次はヘルメット伝道師になろうかな♪

私なんかが細かくやるより
ロクスノとかに出てくる人が率先して
ヘルメットをかぶった写真を出してくれれば
流れが変わるんでしょうけどね〜w

Commented by こばやん at 2011-01-12 00:24 x
う~ん・・・運がいいのか悪いのか・・・。
ともかく怪我が無くてよかったです。
まぁ、クラックルートは、壊れてしまうのは仕方ないです。
ボルトを打ち足しても、ムーヴが難しいのかな・・・。

とまれ、お気を付けて下さい。
Commented by ngch at 2011-01-12 15:29 x
すご。無事故で良かったです。
壊れそうなところを金槌かなんかで小突いて、先に取り除いたりしたら、"勝手な事を"と怒られるんですかね。岩と一緒に落ちるものトラッドクライミング?
Commented by アイロン at 2011-01-12 18:51 x
こばやん
この状態で殆ど無傷なんだから運がいいんでしょ?
物事は前向きに考えないとねw

ルートはボルトの打ち足し云々より左上の浮いてる岩が問題です。
ナッツを決めるハンド決めてる手にビンビン振動が伝わるからね〜
Commented by アイロン at 2011-01-12 21:58 x
ngchさん
本当に無事で良かったです。
壊れそうなところを・・・これはもうルートとして成立してるから
勝手にやったら怒られるんでしょうね〜

でもこの辺りのホールドがなくなると今回なくなった分も含めて
登れる人は神の領域に踏み込んじゃうかもw

それにしても岩と一緒に落ちるのはもう勘弁ですね〜
トラッドと肝試しは違います!!!
Commented by 無花果 at 2011-01-13 14:25 x
おそろしい!

この前の城ヶ崎にはヘルメットを持って行かず、皆さん被られてるのを見て、「持ってくれば良かった~」と思いましたが
やはりあった方が良いのですね
次回からは持参することにします。
なんにせよ、大事故に至らず良かったですね。
今後の為に他クライマーにも伝えようと思います。
Commented by やましん at 2011-01-15 00:06 x
どしたの?アイロンさんに何があったの?
という感じでJFAから辿ってきました。
カムはガッチリ効けば安心と安易に考えていましたが元が剥がれるという事も頭に入れておかなければなりませんね。
これで、ひとつ経験値上げさせてもらいました。
Commented by アイロン at 2011-01-15 10:06 x
無花果さん
城ヶ崎のルート上部は石がゴロゴロしてる草付きが多いので
ヘルメットを持っていった方が良いと思います。
私は他のエリアでもクラックを登る時はかぶるようにしてます。

みんなでヘルメット伝道師を目指しましょう♪
Commented by アイロン at 2011-01-15 10:10 x
やましんさん
体のすぐ横を大惨事が通り過ぎていきました
この50cmが生と死の分岐点w

バランスオブパワーはちょっと危ないと思ってたけど
自分が登ってる時に岩が崩れるとは思いませんでした。。。
お互い気をつけて登りましょう♪
by kunkung | 2011-01-11 15:06 | クライミング | Trackback | Comments(14)