イムジンで鼻血ブー 小川記・3

NP教えてください! 2日目はスコーミッシュ行きが決定して
やる気満々のMONAさんと親指岩へ!

6/6 小川 親指岩
本当は少人数で行く予定がいつの間にか増えて9人でスタート!
人数が多すぎるよ〜親指岩が混雑してたらどうしよう・・・なんて思ってたけど
運良く誰もいませんでした ε- (´ー`*) セーフ

まずはレイバックでアップ&TR張り。
c0173794_23244343.jpg
MONAさんになるべくジャムで登ってもらうと
問題なくスルスルと登っていきます、やりますね〜

何人か登るのを見届けたところでクレイジージャムのTR張り。
実はこのルートでは密かな野望が・・・

下部を正対ジャミング登り!

普通はレイバックで登るところだけど
M田仙人が登るときはいつも正対して登ってるんですよね〜 (☆☆)憧れ♪

今までにいろいろなクラックを登ってたし、
そろそろ正対で登れるんじゃない? なんて幻想がありましたが
厳しい現実であっと言う間に砕け散りました!

オフフィンガーのジャムで耐えられない私、
左足はジャム入れてるものの右足は壁に出して
盛大に左肩とオボジション(笑)

ウギャ〜  厳しい〜〜〜

限界ぎりぎりのフェイスムーブでやっとハンドジャムにたどり着きました!
いや〜危なかった・・・相変わらすオフフィンガーは大の苦手です (- -;

やっとの思いで登りきって後はみんなでTR大会!
c0173794_2313121.jpg
TRだけどノーテンで登れたlimac! 自力がついてきましたね♪

MONAさんとヤマビコ君にはちょっと刺激が強かったのか
登った後に魂が口からはみ出てました(笑)
c0173794_23384418.jpg
2便目は自力でトップアウト@ヤマビコ君 v(^^)ヤッタネ

終盤になってアニマルさんと山学塾メイン隊の皆さんが合流!
とんでもない人数になってしまったけど小指岩とか天まであがれとかに
うまく分散できたからそれほど混雑感はありませんでした。

私は久しぶりに天まであがれにTRトライしたものの撃沈。
このルートはムーブを固めて登りきったから細かいところを忘れると登れません。
c0173794_234247100.jpg
でも出だしの右ハンドだけは覚えてました、これが私の必殺技♪

〆にクレイジージャムを登ろうかと思ったら順番待ちだったから
小川山レイバックで待ったりクールダウン、このルートも何回登ってもいいですね♪

一緒に遊んでくれた皆さんありがとうございました〜
また遊びましょ♪
[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/14556009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MONA at 2010-06-10 00:15 x
アイロンさん
日曜日は本当にありがとうございました♪
とっても楽しかったです&有意義でした。

小川山レイバック、初めて見て初めてTRトライしましたが、とっても気持ちよかったです。
クレイジージャムでは確かに精根尽きました^^;

これからもできるだけ機会を作って練習したいと思います。
またどうぞよろしく御指南下さいませ(●^-^●)
Commented by ぱるこ at 2010-06-10 13:02 x
レイバックの出だし、わたしはいつも正対ジャムっす!ま、サイズですねw
Commented by アイロン at 2010-06-10 19:46 x
MONAさん
日曜はおつかれさまでした!
小川のシーズン中にまた遊びにいきましょう♪

Commented by アイロン at 2010-06-10 19:55 x
ぱるこさん
マジで??? 
私がこの登り方でクレイジージャム登ると
出だしだけで5.11に感じますよ・・・

前から私の苦手系サイズをサクサク登ってますよね〜
手のサイズ取り替えてほしい(笑)
Commented by こばやん at 2010-06-10 23:11 x
この間は、ありがとうございました。
しかし、クレイジーは難しいっすね。まだまだ・・・。

下部を正対は、ちょっと手が決まりませんなぁ~
ぱるさん・・・・さすがです。
ってことは、limacさんも、楽々なのかしら?
Commented by アイロン at 2010-06-11 22:11 x
こばやん
小川はお疲れ様でした!
クレイジーはまた機会があるときにTR張りますよ♪
下部はレイバックで突破するけどね(笑)
by kunkung | 2010-06-09 23:57 | クライミング | Trackback | Comments(6)