魂が口から ホッホ〜 @小川

やっと、、、例年より大幅に遅い初小川に行ってきました♪
たき火♪ たき火♪ ルンルンルン♪  

生と死の分岐点を行き来してハイなアイロンです、こんにちは

5/22 小川山
今回の狙いはスーパーイムジン!
c0173794_23454994.jpg

日頃オンサイトにこだわってる私ですが・・・
下部はさわってるし上部はアニマルさんのムーブも見ちゃってるしな〜

はい、アニマルさんの動画と平山ユージのLive in Japanを研究していざ勝負!

============OSトライしたい人は見ない!=============

下部のイムジン部分のフィンガージャムで早くもスリップフォール(笑)
このグレードになると細かい部分を忘れると登れません・・・

仕切り直してイムジンとの分岐、
あまり右に寄っちゃいけないんだろうけど
ランナウトの緊張から懐かしいガバとご対面、駄目だ。。。

スーパーのラインに戻ってから最終ボルトまでテン山、
このあたりランナウトさえなければ繋がりそうなんだけどな〜 (=□=;)心弱し

この最終クリップから終了点まで、兄様曰く「ボルダーの3級」らしいけど、、、

左カチから右足〜右カチを取ってマッチ、
身長ギリギリのハイステップで左足を上げてリップへ手を伸ばす。

最終プロテクションは足下に小さくキラリ!
久しぶりに取ったハンガーボルトが安心なような不安なような(笑)

そんな心細い状況でリップを探るとツル〜ンとしたスローパーだけ、
右足をリップに上げてみる物の安定せず!
でもこのランナウト状態でヒール〜マントルの選択肢は選べませんΣ(×_×;)


===============ここまで===================


必死でホールドを探してみる物の何も無し!!!
ヤバイ ヤバイ ヤバイ ヤバイ〜〜〜 

ウギャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


激しいドカ落ちでした、、、
悲鳴より落下時間が長いなんて初めての体験です!

口から魂が飛び出ててきて 「ホッホ〜」って(笑)
でも、下ではもっと怖いことが・・・

落下が止まって一安心で下を見ると
ロープに引きずられて突っ伏してるlimac ("O";)ゲッ

後から聞いた話だとフォールの衝撃でふっ飛んで
危うく岩に唇を奪われるところだったみたいです。

私が置いていったヘルメットしていたので紙一重でセーフ!
夫婦の危機は保たれた・・・の???

他にも手が体の下敷きになったり足をぶつけたり・・・

そんな状況でフォールをしっかり止めてくれたlimacに感謝 m(_ _)m 
ヘルメットと手袋をしていて本当に良かった!

でも

グリグリとかのオートロックデバイスを考えなきゃかも・・・


このフォールで心が折れた私はイムジンから回ってTRを張ります。
上から確認してもめぼしいホールドは無し・・・やはりマントルか(=□=;)

c0173794_23472953.jpg
limac@TRでイムジン

私ももう一度TRでトライしてムーブは殆ど解決。
後はボルダー力とレストですね〜要修行!

結局2人で3便しか出してないのにいつの間にか4時に!

急いで下山してたら楽しそうなクジラ岩が目の前に(笑)
ちょっとエイハブを打ったけど再登できず・・・駐車場へ。

明日が雨なのがわかってたから帰るか悩んだけど・・・
c0173794_23464156.jpg
せっかく来たんだからたき火は必須でしょう♪
久しぶりの赤い光に癒されて就寝。
[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/14442705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MONA at 2010-05-24 07:21 x
夫婦揃って三途の川...もとい、生と死の分岐点超えちゃわなくてほんとによかったですね。

「そのレベル」じゃなくてもよい記憶力は大きな武器ですよね。
私に正常な記憶力を下さい!
Commented by アイロン at 2010-05-24 22:34 x
MONAさん
備えあれば憂いなし・・・
今回は過剰なくらいの安全装備が活きました!

記憶力は・・・それだけ英語を記憶できてるから優秀でしょ?
私に分けて欲しいくらいです(笑)
Commented by ani at 2010-05-24 23:17 x
Limaちゃん受難の日でしたね。
イムジンのビレイは男でも気を抜いていると岩とキスするハメになります。
堕ちてきたクライマーとキスしそうになったこともあります。(怖い)
私は始めから「流す」用意してますので、かなり落します。

突っ込むときは呼んで下さい。 ハデに流して差し上げます。

自分が墜落したときも、エイリアンの抜ける音、ロープの流れる音がはっきりと聞こえました。幽体離脱しそうな感じがいいね。

いつも止めてくれるのはボンバーボトミングのストッパーでした。

最後のマントリングがしびれるけど、あのパンプしたウデで、最後のボルダームーブをこなして、マントル返すところがこのルートの醍醐味だと思うよ。 ハードクラックの醍醐味とボルダリングのトップアウトの突き抜ける感覚の両方が味わえる傑作である。

がんばって!
Commented by ひげたぬき at 2010-05-25 10:43 x
無事のご帰還おめでとうございます!!
やっぱりビレイヤーのヘルメットって重要なんですね。
Commented by アイロン at 2010-05-25 18:17 x
アニマルさん
あのマントルは本当にしんどいですよね〜
こんどビレイ&アドバイスをしに来てください♪

それにしてもイムジンとの分岐でナッツを決める部分
微妙に岩が浮いてる音がしません?
Commented by アイロン at 2010-05-25 18:25 x
ひげたぬきさん
今回あらためてヘルメットと手袋の重要性を認識しました。
何もない状態でロープに引きずられてたら
頭か顔それと指と手の甲も流血は免れなかったでしょう。

備えあれば憂い無しです、ちょっと荷物でも
ヘルメットとグローブは持っていくの推奨です。
Commented by くらっくくらいまー at 2010-05-25 23:19 x
ごぶさた

こんど東京出るけど、小川山行かない?

久方振りにイムジン触りたいからね
Commented by アイロン at 2010-05-26 21:52 x
クラッククライマーさん
6/5〜6で行く予定です、現地で会いましょう♪
by kunkung | 2010-05-23 23:51 | クライミング | Trackback | Comments(8)