課題山積! 瑞牆記

週末は日曜日帰りで瑞牆入り。
不動沢と悩んで、2シーズンぶりの末端壁に行くことにしました!

5/16 瑞牆十一面末端壁
土日で瑞牆入りしてるひらジュニアパーティーと合流してのアプローチです。

薄暗いガリーから明るい稜線に向けて急登、
美しい木漏れ日にレンズを向けてたら、いつの間にか1人に・・・オロオロ
c0173794_12421687.jpg
皆さんお待たせしてごめんなさい m(_ _)m

久しぶりの末端壁、やっぱり素晴らしいスケールです♪
でも、、、ホントのこと言うとここのルートはどうも苦手系なんだよね〜(^^;


・T&T 再登 アップ
調和が埋まってたからとりあえず。
もう楽に登れると思ったけどオフフィンガーに思ったよりも苦戦しました。
瑞牆の微妙に凸凹したクラックを上手くとらえられませぬ Σ(×_×;)


・ペガサス1P OS
ゴチャッとしたクラックが30mくらい続くけど
色んな登り方が出来るからそれほど疲れないルートです。
T&Tと比べるとかなり簡単に感じるけど・・・
プロテクションが悪いからその分グレードアップしてるのかな???

c0173794_14112296.jpg
ペガサス登攀中@アイロン  下を向いてる不思議生物のように見えるのは私だけ? 

limacはTRながらなんとノーテンで登り切っちゃいました!
クラック力付いてきましたね〜♪


・春うらら1P ×
丁度2年くらい前、TRにも関わらず手も足も出なかったトラウマルート。

出だしのフェイスムーブは問題無くこなして核心部のフィンガーへ。
右手出して、左手出して、チィェンジングコーナーを乗り越えて・・・

スポーン  ("O";) ウギャ〜!

NPドカ落ちクラブの本領発揮!
ギャラリーの注目を一身に浴びつつドカ落ちをくりかえします。

う〜ん、、、最近はフィンガージャムもさまになってきたし
今なら行けるかな〜なんて思いもあったけど
甘い幻想は核心部でビリビリに引き裂かれました _| ̄|○ガックシ

結局ここの核心は越えられずにエイドアップ・・・
2年前と変わったのはリードかTRかって程度ですね(^^;

その後の長いコーナーは何とかノーテンで抜けられたから
核心部のムーブが解決できれば光が見えてくるかな?
次はジャムにこだわらず積極的に周りにフェイスを拾ってみよう!

c0173794_1450897.jpg
limacはTRでチャレンジしてみた物のフェイスムーブで返されてました。
ひらひらさんに回収ありがとうございましたm(_ _)m

それにしても最近ジャミングが上手くなってきたと思ったけど
鼻をポキッとへし折られた気分です・・・ジャミング道は奥が深い!

c0173794_154818.jpg
皆さんお疲れ様でした、また遊びましょ♪
[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/14399613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MONA at 2010-05-17 22:22 x
確かに不思議生物に見えます(笑)(笑)(笑)
アイロンさんの美しく高い鼻が。。。
どれぐらい低くなったか、今度お会いしたときに拝見します(^^)

ひゃ~っ、本当にクラックは奥深いんですね~☆
Commented by ひら at 2010-05-17 23:19 x
不思議生物…、たしかにそう見えます!人間蜘蛛ってカンジ?

日曜は遊んでくださってありがとうございました!
久々のアイロントークを聞きながらのクライミングは、とても楽しかったです。

末端壁の壁が苦手だなんて、意外です。
単に慣れだと思いますよ。それに苦手なものだから、やる価値があると思います。

もし良ければまた行きましょう!
Commented by ぱるこ at 2010-05-18 14:08 x
末端壁、わたしもまだまだ宿題だらけです。
ペガサス。あのパートは凹角ワイド登りした気が…。。


Commented by アイロン at 2010-05-18 21:09 x
MONAさん
やっぱり不思議生物に見えます?
私が登ってる写真見ると変なムーブが多いんですよね〜(笑)
Commented by アイロン at 2010-05-18 21:11 x
ひらひらさん
苦手克服は重要ですよね〜
去年は雨でなかなか行けなかったから
今年はたくさん行きたいです、またよろしくお願いします♪
Commented by アイロン at 2010-05-18 21:19 x
ぱるこさん
一緒に宿題片付けに行きましょう!
ペガサスのムーブは・・・変ですよね〜(笑)
by kunkung | 2010-05-17 20:54 | クライミング | Trackback | Comments(6)