シューズとジャムの微妙な関係

相変わらずシューズ探しの長い旅を続けてるアイロンです、こんにちは
備忘録をかねて最近発見したシューズとジャムについての考察です。

そもそも世の中の人から見ればクライミングをすること自体そうとう変人らしいのですが
その中でも特に奇特な人が集まるクラッククライミング。

何でそんな奇異な目で見られるかって、そりゃ
某ひげ○×▲さんみたいに 「痛て〜 でも気持ちいい」とか
思いっきりマゾ発言する人がクラッククライマーの
品位を落としてる気がしてなりませんね(笑)

実は私、痛いのは相当嫌いです!
どうしてもって時は我慢することもありますが
基本的には余り我慢しないタイプなんですね。

ちょっと話が脱線気味になっちゃいましたがシューズの話!

実は私・・・最近まで激痛と名高いカサブランカで痛みを感じたことがありません。
だから人にも平気で 「ジャムの仕方が悪いから痛い」などと
暴言を吐いておりました・・・m(_ _)mゴメンネ

でも最近フットジャムが痛くて踵が下がってしまうことが出てきちゃったんですよね〜

c0173794_10505887.jpg踵が下がってちゃんとジャムが効いてない状態。

c0173794_1051719.jpgちゃんと爪先を上からクラックに突っ込んでしっかりジャムが効いてる状態。


いろいろ記憶を辿ったり写真を見ると改造前ミウラーや
リソールテスタロッサではしっかりとフットジャムを上から決めていて
改造したミウラーでだけ踵が下がる症状が出るみたいです (¬ ¬)ウム~

痛いとどうしてもガッツリ割れ目に足を入れる気にならず
こういう変なジャミングになっちゃうんですね(笑)

そこで足形をちゃんと見てみると・・・
c0173794_1172144.jpgc0173794_1171268.jpg黒線 私の足形
青線 リソールテスタロッサ
赤線 改造ミウラー

ジャムで痛む場所(緑色部分)と靴があっていなさそうな場所がほぼ一致してます!

このソールからはみ出てる指の部分はより深く曲がることで靴の中に収まっている部分です。つまり私が改造ミウラーを履いた場合、拇趾、第4趾に比べて第2趾、第3趾が深く折れ曲がりそこに痛みが発生しているようです。


ちなみに青線のテスタロッサはフェイス用本気靴でピッタリサイズなのですが
ジャミングをかましても(シンハンドサイズ以外)それほど痛みは走りません。
実際に重ねてみると2〜3mmの差なんですけどね〜人間の足って繊細ですね!

クラックで足が痛くなる人は足形チェックしてみるといいかも知れませんよ♪
[PR]
トラックバックURL : http://crazyjam.exblog.jp/tb/12170728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アニマル at 2009-08-21 21:00 x
相変わらず研究熱心ですね。

クラッククライマーがマゾだなんて、そんなことはありません。

クラッククライミングは本来美しいものなんです。

登る前には人工物は何も無く、登った後にも何も残らない。

ボルダリングと同様にシンプルで美しいのである。

私はあんまりフットジャムで痛い思いをしたことはないです。

名張のスネークマンみたいに30mもつま先ジャムが続くと痛いけどね。 

だいたいクラック用の靴はモカシムでルーズフィットだからかな。
私はフットジャムというよりは突っ込んでスメア。
という感覚です。

Commented by アイロン at 2009-08-21 23:47 x
アニマルさん
私もマゾじゃないですよ〜痛いの嫌いだし(^^;

研究熱心なのはそうしないと登れないからです、、、
アニマルさんのようにどんな靴を履いても登れるようになりたいけど
まだまだその境地には行き着けそうもありません(笑)
Commented by crack climber at 2009-08-22 06:24 x
ごぶさた

天まであがれ、どうかな?

こちらはリハビリがてらクラックを登っている。

もう濡れたわれめはさいこー!

冗談はさておき、靴については基本的に大き目の靴を履くことがクラッククライミングの原則ではないかな?
5.11くらいまでは、ファイブテンのスパイアーなんかで十分だと思います。
天まであがれは、スタンスをピンポイントで捉えなければいけないからミウラーのような剛性のある靴がいいかな。

私はそう思います。

それでは
Commented by こばやん at 2009-08-22 18:17 x
わかんないや。いままで、ずっとアナサジ・ベルクロで
登ってて、初めの頃は痛みも感じたけど、
上手くなると、同じルートでも痛くなくなったから・・・。
Commented by アイロン at 2009-08-22 22:29 x
crack climberさん
お久しぶりです! 怪我の回復具合はいかがですか???

天まであがれはあの後まだ行ってません(笑)
もうちょっと涼しくなったら再トライしたいと思います♪

靴は・・・ミウラーよりも薄くてクラックに入りやすい
剛性のあるシューズをゆっくり探します v(^^)

当面はテスタロッサで登ることになりそうです(笑)
Commented by アイロン at 2009-08-22 22:31 x
こばやん
それはマゾになったって事? (笑)
冗談はさておきジャムの入れ方もあるよね〜
でも靴が良くないとジャムも下手になったりするかも
痛くない正しいフットジャムが出来る靴で
エッジングもそれなりに出来るものがあれば最強なんだけど(笑)
by kunkung | 2009-08-21 19:49 | クライミング・ギア | Trackback | Comments(6)